紫色の夕暮れ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-01-11 新年だし模様替え

捕鯨問題は本質よりも建前の解決策を練るべきでは?

ガイア教の天使クジラ その1 神は細部に宿り給う

鯨と捕鯨、宣伝と迎合 - Lucablog

 本質においては宗教、政治、倫理人種差別など色々な問題が絡み合っているだろうけど、建前としては環境問題ではないだろうか。この場合、本質の解決を望んでいるのではなく、鯨の量を減らすための口実が出来ればいいのだから、相手の建前を解決してやるのが一番の近道のはず。

 だから例えば、鯨に魚が沢山食われちゃって漁獲量がやばいんですというよりも、鯨のせいで生態系が壊れてきているんですと言った方がきっと効果的。だから鯨を減らすことが環境に良いのですよと言うアピールこそが、この問題を解決するために最も必要な事じゃないだろうかとおもったり。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証