poppins memo このページをアンテナに追加

2015年01月28日

9/20全国立海日替わり@TDCホール 23:11

9/20夜の日替わりメモです。台詞回しは今回かなり曖昧なので雰囲気でお願いします…

四天

▽幕間
財「けんやさん、卒業してもテニスするんですか」謙「テニスは好きやから続けると思うで 財前は?」財「俺はあと一年あるんで」謙「せやったな」
財「他のスポーツしないんですか」謙「えっテニスが(とか何とか)」財「やってみません?」謙「せやなあ球技が(とか何とか)」財「やってみません?」謙「何やノッてくるな(みたいな何だっけ珍しいなハハッみたいな言い方)ええで!」財「はあ、めんどくさ」謙「お前が言い出したんやろ!」
(スポーツの真似事は四天公演のネタの再演なのでとりあえず省略)
財「けんやさんズボンくらい履いて下さい、ていうかパンツ履いて下さい」謙「俺すっぽんぽんやないか!」
ユウジ登場「おーいS2始ま…けんやお前ズボンもパンツも履かんとバンダナくらい巻けや!」財「ユウジ先輩もパンツ履いて下さい」ユ「俺はズボンもパンツも履いとるけど(ドーン)」
謙財「それ言ったら終わりやないか…」「これやからキュウリは…」ユ「誰がキュウリやねん!」
皆登場「お前ら何しとるん(とか何とか)」謙財「いやキュウリが」皆「売れとらんやないか(とか何とか)」謙財「いやキュウリが」

この日替り、私の席のすぐ右から財前くん出てきたんだけど、もっと後ろの通路から来るのかと思ってて(TDCホール初体験なので!)、最初左の方からけんやくんの声がしたのでそっち見てて、遠くて見えないからパッて向き直ったら目の前に財前くんが歩いてて、驚いて肩ビクッてなってしまったww
ダルそうに歩いていくからゆっくり見てられたww 生のいらっしゃいませー聞こえた(気がする)かわいい(^▽^)

▽S2後
ユ「白石どこ行っとったん」謙「何や買いに行く言うとったな…キュウリ」ユ「…なんのためにや!」

▽来春
財「ほら帰んでー」金「いややもん!あっかんべー」財「ハイしばきまーす(スタスタ歩きながら)」金「え〜それだけはいやや光ごめんごめん待って光」←順不同でこのようなことを

あと、財前くんの先輩らはしゃぎすぎやの前、ユウジがけんやくんにおぶさって、けんやくんは横でウズウズジタバタ動いてる小春の真似してた
はしゃぎすぎって言われたけんやくんが、あいつら二人のことやろ?みたいに指さしジェスチャーしたら、財前くんが首振って、俺?→頷き、いやいやあいつらやろ→首振り、を繰り返してけんやくん首傾げてた?
というのを目の前で見られて良かった〜ここいつもライト当たってなくて何してるかよく分からんかったので


そのほか

・GMKKコールは乾「データは嘘をつかないよ」を受けて、白石「ちなみに白石蔵ノ介も嘘はつかへんで」(→コールはユウコハ) そしたら次の立海が全員でエクスタシー!で、白石がオイオイ!って後ろから出てきてた

・そのエクスタシーの前の盛り上げコールは仁王くんで、まず柳生「今日はイリュージョニスト仁王くん!」仁王「プリッ」柳生「わかる言葉でお願いします」仁王「ピヨ」柳生「わかりました、どうぞ!」とか言っててわろたww そしてコールは「プリピヨプピーナプピナッチョ」でした わかる言葉で

・前アナ:裕太「今日はついに青学の決勝戦」不二「おはよう裕太。今日の決勝戦見に来るよね」裕「ああ、行けたらな」不「えっ…見に来てくれないの?」裕「だから、行けたらな」不「姉さんがラズベリーパイを作」裕「行く!行くよ!実はもう準備してるんだ!」不「裕太の準備が終わるまで、今しばらくお待ち下さい」

・後アナ:タカさん「青学を卒業したぼくは寿司屋で修業をしています。大変だけどテニス部での思い出を胸に云々、あ、お客さんだ」不二「タカさん!」タカ「不二!」不「来ちゃった!」タカ「…どなた様もお忘れ物のないように〜」(終わり方に客席「え〜…!?」笑)

2015年01月27日

8/31全国立海日替わり@福岡 12:54

8/31福岡夜の四天日替わりメモです。

▽幕間
白石&謙也「来年のしてんほーじどうするつもりなんや」財「けんやさんこそ来年のしてんほーじどうするつもりですか」謙「俺は白石と一緒に卒業や」財「けんやさん留年ですよ」謙「誰が言うとったん」財「校長先生」謙「それあかんやつやん」「じゃあお前と同い年やな」財「けんやさん俺の1つ下っすわ」謙「!?

白「先輩への挨拶大事やで」謙「え…財前先輩おはようございます」白「声が小さい!そんなんじゃ太陽上がらへんで!太陽下ってまうで!」財「白石部長も留年ですよ」白「え、どういうこと…?」財「白石部長は2つ下っすわ」謙「なら俺の1つ下やな!」(先輩への挨拶繰り返し)

白「おはようございます!」財「おはようございます」謙「おはようございます!」財「うっさい」謙「おはようございます」財「うっさい」(ユウジ登場)財「ユウジ先輩も留年っすわ」ユ「誰が言うとったん」財「オレ」「冗談ですよ。白石部長けんやさんおはようございます」ユ「オレは?」財「フハッ」

▽来春
財「ほら帰んで」金「はーい、光せんぱーい!」財「え」

2015年01月17日

ゆりくまーーーー 23:59

明日ドームイベントですね。案の定と言うのも悲しいですが、サークル参加者としての私は机に置けるものが何もないので欠席します…ハハハァ…。一般参加者としてバリバリ動きます、フハハハ。
・『ユリ熊嵐』見ています、ガウガウ
刀剣気になっているけど難しそう!
・よーかい体操1番だけなら踊れるようになりました
・りゅうじくん20歳おめでとうございます

2015年01月04日

娘。2014春EVOLUTION 17:13

去年の春ツアー感想を途中まで書いていたので、今更そのままアップします。

4/19鹿児島宝山ホール(昼の1回公演)4/20福岡市民会館(昼夜)に行きました!
楽しかった〜。なんか去年(2013年)の秋ツアーよりメンバーの自由度が上がっていた気がします(秋は凱旋挨拶も影アナだけだったりして何かの制約を感じたね)SLも、まとまったMCは1回だけで後はひたすら歌ってて、ぎゅっと詰まってたなー。

鹿児島の盛り上がり、凄かった!5年半ぶりだし、1日1公演のみだからかな?メンバーも楽しそうだった〜。
前から2列目の席で、しかも隣のセンター席が空席だったので、もうね、ほぼセンターで見たさゆみの美しさがね…!
あと今回SLに入っていた『友(とも)』。絵里ジュンリン卒業ライバルサバイバルツアーで最前列だったときに『友』でボロ泣きしたのがデジャブってまた涙が〜。当時とは全然違う顔ぶれで、「いつかまた違うメンバーがこの曲を歌う日が来るんだろうな」と思っていたいつかが来たんだなあ…とか、歌詞も相俟って。誰に出会っても仲間になろーうー

▽福岡昼MC
EGOリューションテーマは「勉強法」で、フクちゃんまーどぅーの3人。

譜「優樹ちゃんは勉強…する?」
佐「(学校も勉強も)だいっきらい!」←満面の笑みで
佐「テスト勉強もしないし、筆記用具持っていかない。人に借りる。テスト中は寝てる」
譜「中学2年間で最高点は?」
佐「0点!」
譜工「最高点だよ!?
佐「あー最強点?」(17点だそうです)
佐「寝てて17点取るの凄くない?テスト中寝てる人って普通いないでしょ(謎のドヤ)」
工「私は78点」
佐「!?!?国語とかでしょ!?数学じゃないでしょ!?」
佐「(勉強は嫌いだけど)ピアノは2歳の時からやってて毎朝練習してる。
ちゃんと弾けてから登校するんだけど、学校行きたくないからわざと下手に弾いてた」
フクちゃんの勉強法は「覚えたことをチラシの裏とか使ってひたすら一気に書き出す。
するとテスト用紙に向かった時も手が自然と動く。ちょっとは勉強デキるから」
佐「うそだー!ここ3人(譜工佐)絶対そんな変わんないよ!」
譜「ちょっとはデキるから」

▽福岡夜MC
EGOリューションテーマは「洋服選び」で、りほりほえりぽんさくらの3人。

小田「最近スタイル良く見せようとするのを止めて、ちびを生かすようにしてる。
『意外と小さいんだね』って言われることが多い=小柄なのは印象に残りやすい、ってこと」
鞘師「私、メイクを落とすとより地味顔になるんですよ(笑)
プライベートではメイクをしないので、服だけ華やかでも浮いてしまうし、
すっぴんに合わせた服装にしてる」
生田は道端でファンの人に声掛けられた時に恥ずかしくないよういつもバッチリメイクしてる。
鞘「そういう時はすっぴんですみませんって言う」生「若いからね!」鞘「赤ちゃん肌だからね」


(以下は『友』で思い出した話で、このツアーとは関係ない蛇足です)
ちなみにライサバツアーは4公演参戦したうち3回『友』で泣いてました笑(後の1回は『涙ッチ』で涙ッチになった)しかも最前れいなに顔を覗き込まれた思い出が苦笑。その日の夜公演で「泣いとう人とかもおって〜このメンバーではラストやけんかな」とか言っていて(私のそれは昼公演だったのに)自意識過剰なので照れましたね!首傾けてニコーッてしながら覗き込んでくるれいな可愛かったな!

2015年01月02日

ヒーローがやってきたっ 00:57

that's all wish today!ラブ&ピィ〜ス!

あけましておめでとうございます元日は『ベイマックス』を見に行きました。
ヒロかわいかったです…かわいかったです!天才自覚があって小生意気だけどまだまだあどけない14歳とか最高です…最高の萌え始めでした…
勿論ベイマックスもかわいくて〜仲間もみんな良い人たちで〜もうだめだ〜萌え泣き
2Dで見たのですが3Dでも見たいなあ。
本当にヒロ可愛すぎて足首見えてるし14歳にしては幼くて危なっかしいし可愛いです(結論


鎧武×ドライブの映画も年末に行きました。こちらも大満足!がいむさんのラストステージ素晴らしかったです。
前半は兄弟が主役みたいに頑張ってて感動しました…なかよし兄弟かわゆい…よかったよかった…。コータさん&かいとから兄弟へのヒーローの引き継ぎですね。
そういった本編であと少し描き切れなかった部分を綺麗に拾ってまとめてて良かったよ〜丁寧でした。敵役ミキシンだったし。
ドライブも、熱さ真面目さがギュッとつまってて面白かった!本編の続きが楽しみになりました。
こーたさんとシンノスケ相性よさそうだったな。大らかな掛け合いに和みました。
カイトもこーたさんもさよならですね(;v;)確かお兄ちゃんが「お別れ」って言ってて、別れに「お」を付けるお兄ちゃんにギャッとなりました。


下書き途中の去年の記事がまだあるので追々上げます。今年(こそ)はアウトプットを頑張りたいです。今年もよろしくお願いします。

2015年01月01日

8/25四天DVD縦断イベント@仙台 23:15

全国立海@仙台の翌日に、四天公演DVDイベントに行きました。戦災復興記念館・16時半の回。ゲスト青学から手塚役の多和田くん、菊丸役のまりおくん、四天から千歳役の東くん、財前役のりゅうじくん、司会は橘役の上田さん。まりおくんとりゅうじくんは宮城出身。

OP
登場時、BGMの四天マンボに合わせて4人で踊りながら出てきた!かわゆい。まりおくんが途中からグダグダになってたw
サプライズ司会(上田さん)は誰が来ると思う?→たわまりどちらか「皆目見当も付かないですね」東「オサムちゃん」(誰か「それは願望でしょ」)流「皆目見当も付かないですね」

3人が揃ってるD1の話
稽古前の、実際のテニス練習の話。いなせと東くんはテニス経験者だけどりゅうじくんは初めてだし、たわだくんもそれまで手塚はシングルスだったのでダブルスの勝手が分からず、ワタワタして全然形になっていなかった。多「何だ出来へんのかって顔しよった」
流→稲垣くんと打ち合うことになって、初めてのラリーでわからなくて。とにかく倒せばいいんだと思って。全部打ち返してた。テニミュって上を向いてると高いボールだとか(?)あるので、稲垣くんはいろいろ動いたり変化を付けて打っていたみたいだけどそれをひたすら打ち返してたら稲垣くんに止められた。
たわだ「いなせは教えるのが苦手でうまく言えなくてあー!ってなる」「『これやった意味ありました?』って演出さんに聞いたらはっきり『ない』て言われました」
流「テニミュの良いところは、ラケット振って音が鳴ったら、打ててるところですよ」とかなんとか

初対面の話
流→初日はとんすけとは一言も喋らなかった。稽古場からの帰り道が同じで喋るようになった。
四天の年上組はフランクで、年下組は人見知りだった。海太とか今と全然違う。こいつ全然人見知りせんなっていうのは「さっきー」(東くん即答)

東→しんたくんと初めて会った時は感動した(?)(これが俺らの部長かーみたいな?と上田さん)けど、今はふぁ〜〜って感じ(何か手をヒラヒラさせながら…否定ジェスチャーなのか羽で浮いてる動きとか?笑)
多→(勇輝のシャツの胸元がすごい開いてた話は何度もしてるからやめて)関東立海観劇時が初対面。ここは行っとかないととアドレス交換を持ちかける。多「黒羽くんですよね。アドレス教えてもらっていいですか?」黒「いいですよ。勿論!」敬語
しかしやっと1年半前にスマホにしたくらい2ndキャストで一番遅くまでガラケーを使っていたので、スマホ同士なら簡単なのに、Cメールで「多和田です」と送ってそれを登録してもらう作業を皆にしてもらった。
黒→「稲垣でかっ!」隣に座っていたのがいなせで「ほんとに座ってる?」夏でハーパン掃いてたけど膝から下の長さがすごい。上「俺の足の長さくらいある」
上→小越くんとの初対面は、勇輝「橘じゃ〜ん」上「あ、いじられる」

歌について
東くんがたわだくんとの曲の音合わせをしていると、おごえくんが入ってきて「ひゃくれんじとくのーきわみ(↓)」を「きわみ!(↑)」って歌って強制終了させる。自分がこのネタ考えたからってしつっこく続ける笑。

青学は歌いたがりが多くて、勝手にパート作って入ってくる。手塚&大石の「思えば長いロングロード♪」のハモリとか、さらに上の音で入ってきて、それがまた本番で2人しかいないのが物足りなくなるほど綺麗にハモれてる。

小越くんが発声練習してると、おご「アエアエアエアエア〜(ドレミレ〜)」他「ハ〜(レ〜)」おご「アエアエアエアエア〜(レミファミ〜)」他「ハ〜(ミ〜)」(音書いてみたけど本当にこれだったか微妙)って順番に入ってくるけど小越くんは気にしないし、皆もメイクの手を止めたりせずに自然の流れで始める。「青学はおかしいんですよ笑」矢田ちゃんとか「次は俺の番や(ズイッ)」みたいに入ってくる

試合で相手校の誰かとダブルスを組むなら?
流→乾とか…俺乾好きなんですよ、頭いいし…(無言でウンウンウン)(上「えっ終わり?」)?はい、頭いいから言われた通りに動けば勝てそう(りゅうじくんこんな感じで無言で頷いて終わることがときどきあったw)
東→不二。無我で不二の技を吸収する
多→手塚としては同じ左利きの千歳とか良いんだろうけど、あの、走る人w(謙也か) 走ってボール打とうとしたところで手塚ゾーン発動させて自分の方にボールを吸い寄せる。何度も無駄に走らせて、どうせ取れないしと走るの諦め出したらゾーンをやめて、取りに行かなかったのを責めてみたりして「さっきーを走らせたい」(謙也じゃないのか)
黒→千歳。ドヤ顔で「…七打目」とか言った才気煥発の予告を「えっそこ(七打目のボール)拾う!?」みたいに、味方の側から崩してやりたい
上「青学チームはいやらしい性格してますねー」

日替わりネタについて
上「日替わりネタはりゅうじが考えてたって風の噂で聞いたんだけど」
最初は皆で考えてた。1つのネタ完成するまで1週間位かかってた。段々慣れて今は1日に2つとか。四天は面白い学校だけど、財前は一歩引いたキャラなので何が出来るかなと思って考え始めた。
このネタうけるなってネタはシリーズ化したりして、“おこ”のネタは結構パターンあった(何かこの辺り饒舌でしたね)パン、パン×3の手拍子で終わらすのはオチが見付からない時。上「海太ネタもそうなんか」流「(聞き取れず)え!?」上「え!?」(はい!?だったかな)
ブラジルのメガネのネタを考えたのはりひとくん。「あれ面白かったですか?」客席「ざわざわ」上「あのネタ言う時のあいつすごいドヤってた」

菊丸の橘さんあだ名日替わりは、カタカナ系はしんのすけさんに相談して出てきたもの。りゅうじくんも「たかし」というネタを出したけど採用されなかった。(上「ボツにされての感想は」)「え…特にないです。最初から採用されると思ってなかったし」
事前にネタを聞かされていたのは青学だけだったので、真剣に試合中の二翼は笑わないようにするのが大変だった。上「え、バナポワ!?」たわだくんは、ネタを知っているので真顔を保つのは平気だったけど、ネタが受けるとまりおくんがニヤッて顔しながらベンチに戻ってくるので「それがおもろかった」

上田さんの司会
上田さんが今回司会にあるまじき日本語操れなさでそれも面白かったです笑。
上「初対面は四天は割と最近だと思うけど」四天「もう結構前ですけど」上「青学はちょっと前だと思うけど」青学「ちょっとじゃないけど」
上「○×で△□で〜だったのかな?」流「もう1回お願いします」
上「皆たん(皆さん)!」4人「かわいい」「かわいい」最後挨拶でりゅうじくんが「みなたん」真似してたw

寝る時間だけどどうしても思い出せないセリフ等がある場合どうする?」という上田さんの質問が、私正直よく意味がわからなかったんですが、りゅうじくんが「〜てことですか?」って要約してくれて助かった笑。心理テストっぽい質問って言うから答え合わせがあるのかと思ったら聞いただけだったし笑。その回答↓
流→寝る。寝る直前が一番インスピレーションが働くので、日替わりネタも布団に入ってから思い付く。だから寝たら多分思い出す。
東→ダンスとかは広大に電話する。けど電話じゃよく分からないだろうから動画見る。
多→どうしても思い出せなければ寝ます。明日は明日の風が吹くというか。 (ここのたわまりの記憶曖昧すぎる…)
黒→2択あって、たわだっくすふんとに聞くか、病院に行く。(上「先生もセリフ聞かれても困るやろ」)寝る!(上「ほしかった答え来ました」)

ゲーム
青学vs四天で、バランスボール耐久&何分保つか予想対決。途中、相手チームへのくすぐりOK。対戦相手は黒vs流・多vs東の固定で、交代で2回勝負。1回目→ボールはりゅうじくんの勝ち、予想(才気)はたわだくんの勝ち。2回目→ボールは東くん、予想もりゅうじくんの勝ち。

1回戦、「りゅうじくんはくすぐり弱いので」1分未満と予想する東くん笑。まりおくんも弱いけど「(ボールが)相方に似てるので大丈夫」←この時たわだくんがボールに手をかぶせて前髪作ってた。結果は、くすぐり入る前にまりおくんが脱落、「相方の調子が悪かったみたい」
りゅうじくんのボールの前に寝転がって見上げてみたり、くすぐる真似したり(ギリギリの所で触らないw)ちょっかい出してて、たわだくんひどいww りゅうじくんは2回戦でたわだくんにストローで水飲ませてあげてたよ!(それもきつい)

始まる前はりゅうじくん「ほんと(くすぐり)だめなんですよ…」って言ってたのに、勝って終わったからって「負ける気がしないです」とか言って東くんとにこにこ手振りで何かイエーイ的なことしてた 東「もっとりゅうじくんを信じればよかったです」

2回戦、同じくくすぐりに入る前にたわだくんが脱落。
その時ボールが勢いよくステージと客席最前の間に転がっちゃって、りゅうじくんがステージに膝ついてボールを何度かバウンドさせて跳ね上げてキャッチしてた。
たわだくんのボールの前にりゅうじくんが腹ばいになって寝そべって、雑誌読むみたいにスケッチブックめくって寛いでて、からだ薄っぺらい!ってなった笑

ハイタッチ
ハイタッチで終了。最初の上田さんと最後のりゅうじくんにだけ「楽しかったです」&「ありがとうございました」、間の3人には「ありがとうございました」だけにして模範的に乗り切りました。上田さんは、司会だったからか「楽しんでもらえて良かったホッとしたー」みたいな反応((別にこんなこと言われてないけどニュアンスで笑)で、こんな一言にあんなに笑顔で対応してもらえて嬉しかったです。
りゅうじくんは、楽しか略→ありがとうございます→ありが略→またねっ で、またね!?さすがアイドル(役)もやってる人は違いますね!?って思いましたw 
5人ともスッピンなのに全体的に顔がくっきりしてて、特にたわだくんの目もととかバチーン!って感じで目力すごいな…