写道部: 沖縄国際大学への米軍ヘリ墜落を中心に



管理人:琉球大学法文学部四年次
porque333@yahoo.co.jp

※よく勘違いされますが琉大の写真部とは関係ありません。個人です。※
■ホームページ本体はここ http://porque.sakura.ne.jp/
■2004年沖縄国際大学ヘリ墜落事故写真 
8月13、14日   16日  18日  19日  20日  21日
9月1日  14日  17日 9〜10月の普天間基地 
■10月15日飛行再開映像あり


■05年2月23日基地外再開映像あり

*写真一覧ページに飛んでも、写真の表示まで10秒ほどかかる場合があります。

■琉球大学における猫 ■法科大学院の風景

2004-09-08 地元機関による放射能測定

沖縄県環境保全課、沖国大、米海兵隊環境保全課、宜野湾市基地政策部の4者が、

墜落地点とその周辺地域で放射能測定をするそうです。

調査範囲をこれまでより大幅に広げるとのこと。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/040908g.html


先月19日から県が独自で土壌の放射能測定を行ってきて、その後宜野湾市、沖国大、米軍との協議が設けられ、今回の合同環境調査に至ったという流れ。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/cgi-bin/helicrash/index.cgi/news/2004082007.htm?seemore=y

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040908