Hatena::ブログ(Diary)

potasiumchの日記

2008-03-09

SFAA翻訳 [13-9]-[13-13]

| 10:47 | SFAA翻訳 [13-9]-[13-13]を含むブックマーク

 SFAA翻訳。第13章の続き([13-9]-[13-13])。


(第13章の続き)


予想は成果に影響する。

 生徒は、何は学べそうで何はそうでないかという自分自身の予想に影響を受ける。もし彼らが何かを学べると信じているなら、それが式を解くことであろうと自転車に乗ることであろうと、たいていの場合何らかの進展がある。しかしもし彼らが自信を失っているなら、彼らはうまく学ぶことが出来ない。生徒は学習に対する成功体験を積み重ねることで自信をつけていく。同様に繰り返し失敗をしていると自信を失う。このため、教師は生徒に難しいけれども達成可能な課題を出し、彼らが成功することを助ける必要がある。


 更に、生徒は彼らに対して他人が抱いている予想に対しても敏感である。家族やカウンセラー、校長、友人、より一般的にはニュースメディアが示す肯定あるいは否定の予想は生徒に影響を与え、それによって学習に対するふるまいも変化する。例えば、もし教師がある生徒の特定科目に対する理解力に自信がないという合図を発してしまえば、その生徒は自分の能力に自信を失い、その合図がなかった場合より成績を悪化させるかもしれない。もしこの見かけの失敗が教師の元々の判断を強化するなら、それは自信と成績の低下という負の連鎖を引き起こす。



科学、数学、技術教育


教育は科学調査の性質と一貫性があるべきである。

 科学、数学そして技術は、それらが成し遂げてきた成果と同じ程度に、そこで行われる作業内容や思考法によって定義される。根幹となる知識と同時に思考法あるいは手法としてそれらを理解するために、生徒はそれらの分野での典型的な思考や行動を含んだ一定の経験を積む必要がある。よって、教師は次節以降に述べることを行う必要がある。


自然についての疑問から始める。

 通常の場合、良い教育は生徒にとって身近で興味深い現象と疑問から始まるのであり、彼らの知覚や理解、知識の範囲を超えた現象や抽象概念から始まるのではない。生徒は彼らのまわりのもの――道具や生き物、素材、形状や数字を含む――に慣れ親しむ必要がある。更にそれらを観察し、収集し、手に触れ、描写し、それらについて疑問を抱き、質問し、それらについて議論をしてから、疑問に対する答えを探す必要がある。


生徒を積極的に関与させる。

 生徒は多種多様な機会に触れる必要がある。その機会とは、収集し、分類して目録を作ること、観察し、記録を取りスケッチを描くこと、面接や世論調査をすること、虫眼鏡や顕微鏡、温度計、カメラや他の一般的な器具を使うことなどである。解剖すること、計測し、数を数え、グラフを書き、計算すること、一般的な物質についてその化学的性質を調査すること、植物を植えて栽培すること、そして人や他の動物の社会的な行動について系統的に観察することも必要である。これら全ての活動の中で、最も重要なことは計測について学ぶことである。何を計測するのか、どの器具を使うのか、計測の正しさをどうやって検証するのか、計測結果をどのように構成して意味を成すようにするのかということは、ほとんどの科学と工学においての核心である。




(原文)

Expectations Affect Performance

Students respond to their own expectations of what they can and cannot learn. If they believe they are able to learn something, whether solving equations or riding a bicycle, they usually make headway. But when they lack confidence, learning eludes them. Students grow in self-confidence as they experience success in learning, just as they lose confidence in the face of repeated failure. Thus, teachers need to provide students with challenging but attainable learning tasks and help them succeed.


What is more, students are quick to pick up the expectations of success or failure that others have for them. The positive and negative expectations shown by parents, counselors, principals, peers, and―more generally―by the news media affect students' expectations and hence their learning behavior. When, for instance, a teacher signals his or her lack of confidence in the ability of students to understand certain subjects, the students may lose confidence in their ability and may perform more poorly than they otherwise might. If this apparent failure reinforces the teacher's original judgment, a disheartening spiral of decreasing confidence and performance can result.Top button


TEACHING SCIENCE, MATHEMATICS, AND TECHNOLOGY


Teaching Should Be Consistent With the Nature of Scientific Inquiry

Science, mathematics, and technology are defined as much by what they do and how they do it as they are by the results they achieve. To understand them as ways of thinking and doing, as well as bodies of knowledge, requires that students have some experience with the kinds of thought and action that are typical of those fields. Teachers, therefore, should do the following:


Start With Questions About Nature

Sound teaching usually begins with questions and phenomena that are interesting and familiar to students, not with abstractions or phenomena outside their range of perception, understanding, or knowledge. Students need to get acquainted with the things around them―including devices, organisms, materials, shapes, and numbers―and to observe them, collect them, handle them, describe them, become puzzled by them, ask questions about them, argue about them, and then to try to find answers to their questions.


Engage Students Actively

Students need to have many and varied opportunities for collecting, sorting and cataloging; observing, note taking and sketching; interviewing, polling, and surveying; and using hand lenses, microscopes, thermometers, cameras, and other common instruments. They should dissect; measure, count, graph, and compute; explore the chemical properties of common substances; plant and cultivate; and systematically observe the social behavior of humans and other animals. Among these activities, none is more important than measurement, in that figuring out what to measure, what instruments to use, how to check the correctness of measurements, and how to configure and make sense out of the results are at the heart of much of science and engineering.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/potasiumch/20080309
Connection: close