Hatena::ブログ(Diary)

potasiumchの日記

2008-03-10

SFAA翻訳 [13-14]-[13-17]

| 12:26 | SFAA翻訳 [13-14]-[13-17]を含むブックマーク

 SFAA翻訳。第13章の続き([13-14]-[13-17])。


(第13章の続き)


証拠の収集とその扱い方に注目する。

 生徒が与えられる課題は、――その成熟段階にふさわしい範囲で――その課題に関係のある証拠は何かを生徒が判断することが要求され、またその証拠が何を意味するかを生徒自身が解釈することが必要となるような課題であるべきである。このことは、ちょうど科学がそうであるように、注意深い観察と思慮深い解析を促す。生徒が情報収集と分類やその解析、またそれに基づいた立論を行うには、手引きや励まし、訓練が必要である。しかし、もしそれらの活動がどうしようもなく退屈でなければ、それらは生徒が関心があることについて、いくらかの知的な満足を得ることにつながる。


歴史的な視点を与える。

 就学期間中に、生徒は歴史的な文脈の中に現れる多くの科学的な考え方に接するべきである。重要なのは(第10章で紹介した少数の主要な話題に加えて)どの特定の話題を取り上げるかよりも、その話題が科学という事業の視野と多様性を表したものかどうかである。科学的な考え方の発展、現在の理解に至るまでの紆余曲折、異なる科学者や評論家が果たした役割、実験と理論との間の相互作用について学ぶことで、生徒は科学が本当はどのように起きるのかについての感覚を養うことが出来る。


 歴史を学ぶことが重要なのは、それが科学、数学及び技術教育に効果的だからというだけでなく、社会的な大局観――社会が科学と技術の発達に与えた影響や、逆に科学や技術が社会にもたらした衝撃について――を得ることにつながるからである。たとえば、女性や少数派の人たちが社会からの圧力があったにもかかわらず重要な貢献をしたことに生徒が気づくことは重要である。科学、数学そして技術が初期エジプト、ギリシャ、アラビアそして中華文明に端を発していること、また科学者達の仕事が彼らが生きていた時代の価値観や偏見に影響されてきたことを知ることも重要である。


明快な表現に固執する。

 口頭及び筆記による情報伝達を効果的に行うことは、全ての生徒に対して全ての学年、全ての科目の教師が高い優先度を設定するべきとても重要なことである。それに加えて、科学(理科)の教師は特に明快な表現を心がけるべきである。なぜなら、科学的な証拠およびその明白な再現の役割は、手段、発見および考え方を明確に伝えるために自分なりの表現を工夫すること、また別の証拠との関係を解き明かすために一定の努力をすることなしには理解されないからである。




(原文)

Concentrate on the Collection and Use of Evidence

Students should be given problems―at levels appropriate to their maturity―that require them to decide what evidence is relevant and to offer their own interpretations of what the evidence means. This puts a premium, just as science does, on careful observation and thoughtful analysis. Students need guidance, encouragement, and practice in collecting, sorting, and analyzing evidence, and in building arguments based on it. However, if such activities are not to be destructively boring, they must lead to some intellectually satisfying payoff that students care about.


Provide Historical Perspectives

During their school years, students should encounter many scientific ideas presented in historical context. It matters less which particular episodes teachers select (in addition to the few key episodes presented in Chapter 10) than that the selection represent the scope and diversity of the scientific enterprise. Students can develop a sense of how science really happens by learning something of the growth of scientific ideas, of the twists and turns on the way to our current understanding of such ideas, of the roles played by different investigators and commentators, and of the interplay between evidence and theory over time.


History is important for the effective teaching of science, mathematics, and technology also because it can lead to social perspectives―the influence of society on the development of science and technology, and the impact of science and technology on society. It is important, for example, for students to become aware that women and minorities have made significant contributions in spite of the barriers put in their way by society; that the roots of science, mathematics, and technology go back to the early Egyptian, Greek, Arabic, and Chinese cultures; and that scientists bring to their work the values and prejudices of the cultures in which they live.


Insist on Clear Expression

Effective oral and written communication is so important in every facet of life that teachers of every subject and at every level should place a high priority on it for all students. In addition, science teachers should emphasize clear expression, because the role of evidence and the unambiguous replication of evidence cannot be understood without some struggle to express one's own procedures, findings, and ideas rigorously, and to decode the accounts of others.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/potasiumch/20080310
Connection: close