Hatena::ブログ(Diary)

酒と煙草と女とiPhone RSSフィード Twitter

2012-04-12

色々使ってみた結果“LogMeIn”が一番のリモート接続アプリかも

f:id:powersystems:20120412234906p:image:left

LogMeIn

[¥無料]

→iTunesリンク←


「またか」という感じもありますがリモート接続アプリです。ホストとなる側にソフトを入れる必要があるタイプで、その代わりにルーター側の設定なんかは不要なのがお手軽で非常に良いです。かれこれ3ヶ月ほど使っていて、その安定性が非常に良く、ここ最近では一番利用するリモート接続アプリです。ワリと投資したジャンルなのですが、無料アプリに行き着くという若干悲しいコトになりました。

設定手順のメモを以下に記します。


LogMeIn(ログミーインと読む)というサービス、及び同名のアプリを利用します。

無料クライアントiPhoneiPadで、残念ながらAndroidクライアント“LogMeIn Ignition”という有料アプリの利用になるようです。iPhone版にも“Ignition”というかなり高額なアプリがあるのですが、以下にご紹介する使い方は全て無料版で行うことができます。

また、PC⇒PCのリモート接続もブラウザを利用して無料で可能です。もちろんMacも。


■設定手順

[母艦PC側]

Remote Access and Remote Desktop Software for Your Computer | LogMeIn

f:id:powersystems:20120412234937p:image

・上記の公式サイトでアカウント作成を行う

・登録したメールアドレスアカウント認証の為の案内が来るのでメールに貼ってあるURLをクリックして認証

・LogMeIn “Pro”か“Free”をダウンロードし、ホストになるPCにインストール

(ProとFreeはファイル共有やリモート印刷の機能が異なります。ホスト画面にアクセスするだけならどちらでも構いません。また、Proの無料30日が終了するとFreeに移行できます。)

・設定によってはWalk On LANスリープ状態のPCにアクセスするコトも可


[iPhone側]

・当エントリ冒頭のiPhoneアプリインストール(無料です)


f:id:powersystems:20120412235156p:image f:id:powersystems:20120412235230p:image

アプリを起動してPCで作成したアカウント情報を入力

ここまで行えば登録した母艦が表示されますので、あとはリモート制御を開始すれば母艦デスクトップiPhone画面に表示されるはずです。

なお、アカウントに対して複数のホストを登録できるのですが、あまりに増やしすぎると見難くなります。そしていくら増やしても同時に複数ホストに接続して切替ながら使うなんていうコトはできませんので悪しからず。


f:id:powersystems:20120412235248p:image

マウス操作が“カーソルは常に画面の中心にあり、画面自体をスクロールして照準を合わせてタップしてクリック操作”と若干クセがあるのですが、自分的にはコレが慣れて一番快適に感じるようになりました。細かなボタン操作なんかは実際かなり行い易いんじゃないでしょうか。


これまで同種の“Splashtop Remote Desktop”(過去リンク)というアプリも使用していたのですが、コチラは母艦のサウンドをiPhoneから鳴らすとかの用途ぐらいしか使わないかも知れません。


■注意点

ルーター設定によっては利用できない恐れもあります・

・あくまでも個人用の利用を想定したサービスなのでセキュリティリスクが担保されません。

日本版サービスが今後頑張っていくようなニュースがありました(↓リンク)。

リモートアクセス「LogMeIn」が日本展開を本格化 200万ユーザー目指す - ITmedia NEWS

ユーザー数が増えればセキュリティ上のリスクが高まっていくのが必然です。自己責任でお願いします。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

リンク元
Connection: close