Hatena::ブログ(Diary)

うぇるかむう

2014-10-28

ドラゴンクエストヒーローズ発売日決定

22:28

ニコニコ生放送

PS3とPS4でリリースされる予定の

ドラゴンクエストヒーローズの発売日を発表していました。

発売日は、来年2/26!


そして注目の、プレイステーション4本体メタルスライムエディションは、

ドラクエヒーローズより先行して、12/11発売となっています。


当本体を購入すると、ドラクエヒーローズダウンロードコードが

付属されていて、発売日2/26日の前日にダウンロードできるそうです

つまり1日早く遊べるって訳ですな。


予約も今日、開始されました。


D

D


スクエニストアでは抽選を行ってます

http://store.jp.square-enix.com/item/CUHJ_10006.html


私も楽天ブックスメタスラエディションを予約しました。


そういえば、今日はPS4本体システムソフトウェア

Ver2.00のアップデートの日でした。

まだ、アップしてません


1台は1.76のwebkitブラウザexploitという脆弱性

あるらしいので、そのまま維持しておこうと考えてます。


と思ったらPSVITAもVer3.35のアップデート

開始されていたのかっ。

10/2に3.30が来てたので、1ヶ月以内に2回という

早いアップデートですね

2014-09-29

VITA eCFW TN-V10

01:23

公開されてから、2週間ほど経ちますが、

eCFWのTN-V10を試してみました。


本来ならば、10月に海外で発売されるPlaystation-TVの

システムソフトウェア更新に合わせてトリガータイトルが

発表されるのでは?という話だったみたいですが、

突如kexploitのリストが公開されてしまったようです。


管理者が公開に踏み切った理由は、

eCFWのトリガーとなるkexploitを

今まで暖めて管理してきたオンラインストレージ

消えてしまったことが原因とのことです。


なので、忍者リリースで1つのトリガーソフトを公開されるのが

今までの通例でしたが、今回はkexploitを持つほとんどの

ゲームソフトがリストとして公開されたそうです。


そのリストの中に、以前VHBL用として購入したmy Stylistも最新FW3.18に対応しているということで、

試してみました。

その他にパタポングラディエーターなども

TN-V10に対応していたので、こちらも購入してみました。


それとPS1のISOは、TN-Vでは音の再現が

良く出来ていなかったらしいのですが、

Total_Noob氏たちがPS1のゲームソフト鉄拳2」の

exploitを使って音の再現を可能とした

PS1バックアップローダーを開発していたらしく

こちらも同時に公開されました。


では、my StylistでTN-V10を発動!

f:id:ppsspp:20140923224134j:image


まずはmy Stylistを起動

そして、menuのOptionを選択 → データ管理 → セーブ





f:id:ppsspp:20140923224258j:image


→ menuに戻りEntry → アイテム登録 → 左下のアイテムを選択

→ 画像削除 → 


f:id:ppsspp:20140923225825j:image


ここで削除失敗となりますが、めげずに再度、画像削除

→ これでTN-Vが起動するはずです。

TN-Vをインストールしていなければ、リカバリーメニューに、

インストールしていればPSPのXMB画面が表示されます。


という流れですが、時々フリーズします。

パタポングラディエーターの方が、起動精度が高いようです。

2014-09-28

閃光の軌跡

01:00

つい先日、閃光の軌跡兇発売になりましたね。


購入しました。

f:id:ppsspp:20140928234156j:image


閃気癸孱稗圍組任領蹐畔砲離┘椒螢紂璽轡腑鵑眦然

まだ手をつけてませんw

f:id:ppsspp:20140928234241j:image


SCの序盤で止まってますので、また進めなきゃなあ。

FCの後半になって、やっとグッと引き込まれて

ガァーッ!っとクリアーまで駆け足状態だったんだけど、

SCに入ってから、また放置になってしまいました。


SC → 3rd → 零→ 碧 → 閃1 → 閃2。

ってことで、まだまだ先はながーーーーーーい

(何度この言葉を言った事か・・・w)

那由多の軌跡は・・・ま、まあ除外で。。。


日本ファルコムは9月27日に近藤季洋社長のトークショウ等を行なう

ライブイベント「Falcom jdk BAND Live & Talk Show Vol.5 〜近藤社長に聞く!

閃の軌跡II』と『イースPS4参戦〜」を新宿ロフトプラスワンで開催

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140927_668783.html?ref=rss


ニコ動画で見ましたが、閃光や新作Ysの話題にも触れています。

またYs1-2を今の最新技術でやりたいとも。


イース1-2はファルコムコレクションや

エターナルなども含めると

PC-8801mkIISR以降(PC88)、X1

PC-9800シリーズ(PC98)、FM-7/77、FM77AV

MSX2Apple II(A2)、PC/ATX68000X68K

ファミリーコンピュータFC

PCエンジン CD-ROM2 (PCE)

セガ・マークIII/マスターシステムSMS

セガサターンSS

Windows (Win) 95/98/2000/Me/XP/Vista

PlayStation 2

ニンテンドーDS

PlayStation Portable


と、こんなに色々と出してるんだしw

んー・・・

もうイース1-2は良いんじゃないでしょーか?w

それよりも、もっとリメイクしなきゃならん作品あるでしょーに。

それはもちろん

イースV 失われた砂の都ケフィン」のことですよっ。

2014-09-24

メインタイトル変更

13:56

アンドロイドやPCの「PSPエミュレータ」について

全く触れてないのに、このタイトルはどうなんだろと思い、

今回メインタイトルを変えることにしました。

命名にした時には、PSPエミュレータの名前とはつゆ知らず。ってことで。

2014-09-23

イース新作

23:25

もう約一ヶ月も前の話になりますが、

9月1日にソニーカンファレンスが行われましたね。


VITAとPS4の新作タイトルを「40弱」発表してました。


それと、この前開催された東京ゲームショーも大盛況だったようですし。


気になったタイトルは、ドラクエヒーローズ

ゴッドイーター2レイジバースト

そしてサマーレッスン!!(笑 そこかいっ!w)

D


鉄拳チームこんなん作ってないで、

はよ鉄拳ストリートファイターを出してくれたまえw


デッドオアアライブ5 ラストラウンドもまた出すようで。

ウルトラストリートファイターオメガもそうですけど

DOA5もいったい何回出すんだよとw

DOA5の新作はいらないから、DOAの新作を出してくれとw

そうは言ってもPS4で動くDOAは気になるので

買ってしまうんだろうなあ・・・


それより何より、その発表タイトルの中に、日本ファルコムが送る

イースの新作が含まれてました。これが一番楽しみです。

待ちに待ったという感じ。


軌跡シリーズは、コンスタントにリリースされていますが、

ファルコムはそれだけじゃありません。

イースソーサリアンブランディッシュヴァンテージマスター

ダイナソアなど、数々のシリーズタイトルがあります。


なので、久々にイースが出るということは嬉しいことです。

イースは、VITAから出た「YS4セルセタの樹海」以来になりますか。

そういやこれ、まだやってなかったw

せっかくPCエンジン版の4をクリアしたばっかだったのに

トンキンハウスのYS4とセルセタの樹海

すぐにやるべきだったなあ

実はYs6 ナビシュテムの匣も未だ未プレイということは置いておいて。


さて、イースは主人公アドルが記した100余冊にものぼる、自身の冒険譚を

ストーリーとしています。これまでの冒険は、


失われし古代王国(17歳)

   序章 - 『I』

最終章 - 『II』

セルセタの樹海 - 『IV』(18歳)

フェルガナ冒険記 - 『III』(19歳)

砂の都ケフィン - 『V』(20歳)

翼の民を求めて - 『VI』(23歳)

アルタゴの五大竜 - 『VII』(23歳)


ウィキペディアを見ると取りあえず、ここまでになってますけど

次のタイトルはイース8のナンバリングで良いのでしょうかね。


2012年の記事で、ちょっと古いですが4gamer.netさんの所を

見てもイースの世界に触れられます。

http://www.4gamer.net/games/140/G014055/20121005088/



これが新たな新作のPVです。

D


君はアドル・クリスティンを知っているか?

お馴染みの銀河万丈さんのナレーターから始まります。


「大人気アクションRPG!!」って謳うのは

少し大げさな気も・・・w

次の舞台は、ゲーテ海ですか。


イースは、シリーズを通してアドルが主人公であり、

同一の世界設定を共有している。

しかし『II』の開発終了直前には、主要スタッフとファルコムの亀裂。

マップデザインやキャラクタデザイン、さらにマニュアルイラスト

レーションなどを担当していた都築和彦の離脱を皮切りとして、

音楽担当の古代祐三や、妹でデザイン担当の古代彩乃など

スタッフは次々とファルコムを離脱していくこととなる。

『II』を完成した橋本・宮崎は『イース』ではないつもりで

『III』を企画するがシリーズの続投を決めたファルコム

イースIII』へと内容の変更を要求する。

これが一因となってか橋本・宮崎に加え倉田佳彦の3人が『III』完成直後に

ファルコムを離脱。さらにグラフィックスの中心であった山根は

『スタートレーダー』完成直後にファルコムを離脱し、以降の

ファルコムに残るオリジナルスタッフは大浦孝浩と桶谷正剛、

音楽担当の石川三恵子のみとなった。


上記の通りオリジナルスタッフが早くにファルコムを抜けた事や

シリーズの長期化により、多くの矛盾点が現れる事となった。

この為、『VI』では過去シリーズの総括を開発のコンセプトの

一つとしており、以降の作品はこの設定に準じている。


この現行の設定では『IV』で登場した「有翼人古代文明」と言う

テーマをシリーズ全体の主軸とした上で過去の作品を解釈し直し、

徐々に生じてきた作品間の矛盾点を減らしている。


ウィキペディアには書かれてます。


確かに1、2には有翼人というワードはありませんでした。

矛盾を解消するための後付け設定ですね。

そして上記のように、当時のスタッフが既にファルコム

いないということで、4作目以降は、別の人がプロット

書いていることになります。

まあ、それでも俺は楽しければ良いんですよね。


PVの音楽を聴いても、やはりファルコムサウンドは

自分に合ってるなと思いました。

零の軌跡やYS7の予約特典や初回特典にjdkバンドのサントラ

付いてきましたが、最近の閃の軌跡は同梱されるのがドラマCDで

こちらの方に力を入れているのか、サントラ派としては残念です。

できれば付けて欲しいものですね。

2015年ということで、もう待てないっっっっっ

PS4版とVITA版が出るようですが、

確かPS4のゲームソフトはVITAのリモートプレイで動くんですよね?

となると、どちらを買うかと言えば・・・


ファルコムは軌跡シリーズが好調で

経常利益を上方修正しています。

http://ascii.jp/elem/000/000/933/933629/


毎年、イイ感じなんですねー。

高校当時から、既にパソコンゲームメーカーとして一線を

張っていたファルコムがスタッフは代わるにせよ、未だにこうして

健在なのは嬉しいものです。

当時は光栄の三国志(現コーエーテクモ)、ファルコムイース

そしてGLODIAのエメラルドドラゴンコンプティーク誌の

人気ゲームランキングの上位を占めていました。


コーエーテクモ信長の野望

テクモのチームニンジャのDOA、そしてガストから

アトリエシリーズなどを連発してPSのプラットフォームに

力を入れています。コーエーテクモが一番日本のメーカーで

PS4に注力してるイメージがあります。


PS4は、洋ゲーばかりというイメージでしたが、今後は

少しずつでも日本のメーカーのタイトルがリリースされるようで

楽しみですね。10月下旬には、お姉チャンバラが出ますか。

お姉チャンバラNONONOは買ったけど序盤で止まってるなあ。


それとナチュラルドクトリンか・・・途中でセーブするのを

忘れてからモチベーションが下がってずっとPS4立ち上げてない。

いやでもそのゲーム機本体の電源を入れるという行為が

とても億劫に感じてるんですよね。

何なのでしょうか、あの感覚は。。。