黙然日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ひとりごと、よしなしごと、黙っているにも等しきこと。

2007-11-02(Fri) 1102 冷え込む。

[][]産経正論」、ギャグを放つ。

【正論】渡部昇一 「パール判決」の意味は今も重い-イザ!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/96490/

 今日は「産経抄」も2本の「主張」もおもしろかったのですが、なんといっても目玉は世界日報でおなじみの渡部昇一センセイによる「正論」です。なぜかこのタイミングでパール意見書を持ち出し、日本無罪論を唱えています。パール博士罪刑法定主義に基づいて東京裁判無効論(結果として被告の処罰は不可能)を主張したことはどうやら承知しているらしいのですが、この「被告無罪」を「被告に罪になる事実はなかった」として論を進めるていて、根本的なところで話をすり替えちゃいませんかね。それから、A級戦犯容疑者の孫である安倍前首相がパール博士の息子に会いに行ったことをわざわざ述べていますが、この会談で東京裁判の話はひとつも出なかったこと*1なんかは、みごとにスルーしています。

 最後のあたりで、東京裁判の判決を受け入れる義務はあるが内容を受け入れる必要はない、と切り分けているのは、これは一般論としては重要な指摘だと思います。しかしそのたとえとして戸塚宏氏を例に挙げているのは、これはなんかのギャグなんでしょうか。いや、教育再生に関連して深い思惑があるのかもしれませんが、ふつうに考えたらギャグですよね。今日も産経のコラムには楽しませていただきました。

名無しさん名無しさん 2007/11/02 22:05 国際法云々言うのであれば東京裁判を否定してサンフランシスコ平和条約の破棄をするということだと米国占領下の状態からもう一度やり直すということをこの人わかっているのかしら?

明日の産経抄が楽しみでしかたがありません、自民党万歳という態度を示したいのに自民党党首を槍玉に挙げる内容にするのでしょうか。

滴水滴水 2007/11/02 23:22 わたしもあしたのサンケイ抄を楽しみにしています。
どういう論理のアクロバットをしてくれるか?
はたまた着地に失敗して複雑骨折の醜態を見せてくれるか?
ウフフフ。

aaaaaa 2007/11/03 00:17 産経は渡部昇一みたいなウルトラバカに何で書かせるんでしょうかね(笑)
まあテレビ東京なんかは彼の番組を放送していたぐらいですが(笑)
よっぽどそのころのテレビ東京は腐っていたんでしょうね。

pr3pr3 2007/11/03 02:26 >名無しさんさん
渡部氏は「判決は受け入れる」と言っているので、そのへんが従米保守の限界でしょう。

>名無しさん,滴水さん
20時30分ごろに出たニュースなので、産経抄は間に合わないでしょう。「主張」でもたぶん。そのかわり、愉快な記事を出してくれました。

>aaaさん
ある時期までは、渡部氏は知識人の代表と世間的にも見られていたようです。ちょっと怪しげな(しかし統一のダミーとかではないらしい)団体の勧誘員と話をしたことがあるのですが、そこの機関誌に渡部昇一が書いていたので統一との関係を指摘したら、非常に驚いていました。まだ一般にそういう認識はあるのだろうと思います。まあ、古森さんだって毎日時代の業績しか知らなければ(産経に移ってからまともな業績なんかないので)、優秀なジャーナリストと言うことになりますし。なんでどっちも劣化してしまったんですかねえ。

Bill McCrearyBill McCreary 2007/11/03 03:42 >私が新政権に希望することの一つは、先の大戦を「侵略戦争」と決め付けた東京裁判史観を排し、インドのパール判事の示した観点によって日本の主張をはっきりと内外にしめしてもらいたいということである。
安倍晋三ですらできなかったことが、他の首相にできるとはなかなか思えませんが・・・。もちろんこれは渡部の希望であって、それ以上のものではありませんけど。

それにしても、渡部昇一という人は、大西巨人氏に想像を絶する差別発言をしたり(さすがに今は、こんなことを活字にするのは不可能でしょうが)、ロッキード裁判で、これまた想像を絶する珍法律解釈をしたりと、大変な大物ですけど、よくまあ産経新聞もこんな男を使いつづけますねえ。馬鹿で使い道があるのかよほどの人材難なのか。

ぜんぜん話は違いますけど、稲田朋美の後援会「ともみ組」の会長が渡部昇一だと知った時は、当方パソコンの前で大声で笑ってしまいました。

ni0615ni0615 2007/11/03 08:44 >裁判の「内容」受諾と「判決」受諾の違いがいつの間にか日本ではごっちゃにされている
それって朋美ちゃんが負けちゃった百人斬り裁判の言い訳にもなるし、昨日とれたてホヤホヤ東中野くんのハイソにも言い訳として使えるわけです。(その言い訳は「世間」では通らないだろうけど)

pr3pr3 2007/11/03 18:46 >Bill McCrearyさん
わたしは「ともみ組」のネーミングで大声で笑いそうになりました(笑)。どこの萌え同人サークルだよ(と思ったら、ぐぐるとその手のサークルがトップにきますねw)。これも渡部氏のセンスなのかなあ。

>ni0615さん
理屈では正しいと思うのですが、それを実際に当てはめようとすると、理屈というより屁理屈とか負け惜しみのたぐいになりますよねw

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pr3/20071102/1194005817