Hatena::ブログ(Diary)

プラダーウィリー症候群(Prader-Willi Syndrome)の情報のメモ

     profile
     プラダーウィリー症候群の情報のリンク
     PWSの仲間&子供達のアート
     カテゴリーのリスト
     since2004-04-15+    
 

2016-08-31 アーチャン16歳10ヶ月

[] ピノ・フォンデュ

夏休み最後の日。

カーチャンとアーチャンと午後、梅田のブリーゼブリーゼに行き、アイスのピノ・フォンデュして楽しみました。2時間待ちだったそうな。

今年も何とか夏休み乗り切りました。

こんな感じだったそう(カーチャン撮影)

f:id:prader-willi:20160831230215j:image:h500

アーチャンが作ったピノ

f:id:prader-willi:20160831230212j:image:h500

2016-08-28 アーチャン16歳10ヶ月

[][] あそぼパークみずあそびまつり in 西成公園

夏休み恒例の、あそパーみずあそびまつり、今年はワークショップ担当しました。

あそぼパークみずあそびまつり in 西成公園

http://blog.livedoor.jp/haginet/archives/52092884.html

台風の影響なのか朝から曇り空で時々パラパラする天気でしたが、子ども達のパワーが雨雲を吹き飛ばしたのか無事開催できました。

ジジィの私にはちょうど良い天気(笑)

担当したワークショップは、透明ビニール傘に絵を描いて、子育てプラザの置き傘にする「あそ傘」と、ラバーに魚の絵を描いて魚釣りする「あそ魚」としました。

たくさんのこども達が参加してくれて、カワイイあそ傘がいっぱいできました。

「あそ傘」と「あそ魚」のレジュメ

f:id:prader-willi:20160828191609j:image:w500

f:id:prader-willi:20160828191610j:image:w500

f:id:prader-willi:20160828173124j:image:w500

f:id:prader-willi:20160828173126j:image:w500

f:id:prader-willi:20160828173120j:image:w500

f:id:prader-willi:20160828173131j:image:w500

2016-08-21 アーチャン16歳10ヶ月

[][][]「ヴォルガノーチルの創り方 #6」

午後、関西テレビに家族で行き、1階ホールで開催されている「オープンスクール@カンテーレ」のうち、いつもアーチャンがお世話になっている河合晋平さんのワークショップに参加しました。

いつも丁寧な対応、楽しい時間感謝です。

オープンスクール@カンテーレ

http://www.ktv.jp/ktv/literacy/school/index.html

今日も凄い人気で小さい子たちが一生懸命作っていました。

アーチャンは何度もこの作り方は経験しているので、すぐに作り始めました。

素材は関西テレビで使用したビデオテープの廃材利用。

f:id:prader-willi:20160821230439j:image:w600

接着の難しいところはカーチャンが手伝いました。そして完成しライトの上に置きました。

f:id:prader-willi:20160821230438j:image:w600



2016-08-20 アーチャン16歳10ヶ月

[][][]ストーンアート 〜大理石に描こう

午後、旭区民センターの芸術創造館へ家族で行き、いつもアーチャンがお世話になっている明治大理石の中家さんのDOORSワークショップに参加しました。

いつも丁寧なサポート、楽しい時間感謝です。

ストーンアート 〜大理石に描こう

講師:中家 祥裕(明治大理石)

http://www.iwf.jp/10sche/item_1716.html

明治大理石

http://www.osaka-meiji.co.jp/

DOORSの講師プロフィールの画像にアーチャンが描いた中家さんの似顔絵を使ってくださったり、今日も見本に以前アーチャンが大理石に描いた中家さんの似顔絵を説明用に使ってくださって、アーチャンもとても嬉しそうでした。

最近、会社のwebにもアーチャンの使ってくださったそうで、ありがたいですね、感謝です。

何度も大理石に描くワークショップに参加しているので、アーチャンも作り方がルーティン化しています。

まず全体を好きな色で塗ります。

塗りながら何を描くかイメージするみたいです。

f:id:prader-willi:20160820210220j:image:w600

石の側面も全部ベタ塗りするので、石の値打ちが無くなるでと言うのですが、おかまいなしです。

今日はなかなか描くものがイメージできないのか、いろいろこちらに聞いてきました。

この間見に行った、アートアクアリウムで気に入った「水泡眼(すいほうがん)」という眼の周りに水泡が出来た不思議な金魚を思い出して描き始めました。

f:id:prader-willi:20160820210219j:image:w600

そして完成。

f:id:prader-willi:20160820210215j:image:w600

これが水泡眼です。

f:id:prader-willi:20160817230400j:image:w600

2016-08-17 アーチャン16歳10ヶ月

[] アートアクアリウム

午後、アーチャンと肥後橋に出て、アートアクアリウム展を観ました。毎年観ていましたが、夏休み中は初めてだったかもで、平日なのに予想外の人出でびっくりしました。入館まで1時間待ちで会場の周りをグルグル並んで入りました。場内も凄い人で出た時にはもう夕方でした。

アートアクアリウム

http://artaquarium.jp/osaka2016/

アーチャンは指で呼ぶと寄ってくる魚が大好き。

今日もずっと飽きずに楽しんでいました。

一番好きな花房が今回は展示されておらず、とても残念がっていました。

f:id:prader-willi:20160817230430j:image:w600

f:id:prader-willi:20160817230429j:image:w600

f:id:prader-willi:20160817230428j:image:h600

2016-08-15 アーチャン16歳10ヶ月

[] 釜ヶ崎なつまつり

夕方、あいりん地区の三角公園へ家族で行き、「第45回釜ヶ崎なつまつり」に参加しました。

午後7時からの慰霊祭(この1年間に地域で亡くなられた方々の慰霊祭)に参列しました。

先日、家族で参加した、楽描の会さんの円空彫りワークショップで制作した円空仏の、我家の分も祭壇に置いていただきました。

円空彫りワークショップ1回目

http://d.hatena.ne.jp/prader-willi/20160709/workshop

円空彫りワークショップ2回目

http://d.hatena.ne.jp/prader-willi/20160806/workshop

お祈りの後、亡くなられた方々の名前が読み上げられ、手を合わせご冥福を祈りました。

最後に参列者で「ふるさと」合唱しました。

f:id:prader-willi:20160816000922j:image:w500

f:id:prader-willi:20160816000921j:image:w500

円空彫りのワークショップへの参加も、円空への興味からの、割と気楽な気持のものでしたが、今日の慰霊祭に参加させていただいて、気持も洗われた様で、参加して良かったと感じました。感謝です。

2016-08-07 アーチャン16歳9ヶ月

[][] 第37回子どもたちの賛歌展

午後、家族で大阪市立美術館へ行き、大阪の特別支援学校の生徒たちの美術展を見ました。

アーチャンは大阪教育大学特別支援学校高等部の生徒たちと一緒に参加していました。

会場には多くの保護者と思われる家族たちで賑わっていました。企画展示してくださった先生方に感謝です。

展覧会のテーマが「花」だったので、高等部のテーマも花を観察しての作品でした。教育大附属は小規模校で展示壁面も他校に較べて狭いので、先生が工夫されて、立体展示にして個々の作品をうまく並べていました。

f:id:prader-willi:20160807220348j:image:h600

四角い筒状の立体に高等部の作品がうまくまとめて展示しています。アーチャンのは右下の赤い作品です。

f:id:prader-willi:20160807220352j:image:h600

板を二枚組合わせています。赤い板に描かれた花は、アーチャンの大好きな「ほとけのざ」という花らしい。小鳥は、これも大好きなコチドリで、材料の小さな木端が鳥に見えたのでそのまま使ったらしい。脚は先生にお願いして付けてもらったそうです。板を直角に接合するのも手伝ってもらったと思ったのですが、自分で付けたと言ってました。

f:id:prader-willi:20160807220354j:image:w600

 
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
1001 | 01 |
1003 | 01 | 11 | 12 |
1004 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1100 | 01 |
1500 | 01 | 02 | 03 |
2003 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |