Hatena::ブログ(Diary)

プラダーウィリー症候群(Prader-Willi Syndrome)の情報のメモ

     profile
     プラダーウィリー症候群の情報のリンク
     PWSの仲間&子供達のアート
     カテゴリーのリスト
     since2004-04-15+    
 | 

2009-02-26

[][] クラブ発表会

今日は小学校の6時間目に、新学期から始るいろいろなクラブ活動の紹介で、発表会があり、アーチャンも楽しみにして登校していきました。少し興奮しすぎたのか体調が悪いのか原因は分かりませんが、お昼頃に学校から電話で発熱がある旨のTEL、お友達が気付いてくれて、先生に伝えてくれたらしい。ありがとうね。でも風邪を引いている徴候は無いし、元気な様子らしいので、そのまま様子を見ていただくようカーチャン御願いしました。何とか6時間目まで途中保健室で横になったりしたらしいのですが、過ごす事もできて、クラブ発表会も楽しく見てきた様子。お迎えの時間のタイミング間違えて、小学校のK先生が家まで送ってくださった。感謝です。後でアーチャンにどのクラブが良かったと聞くと、やはりケーキクラブ(料理クラブ)と言っています。希望通りのクラブに入れるかどうか分かりませんが、将来ケーキ屋さんになりたいと保育所の頃から言っていますし、prader-willi症候群は食欲のコントロールが難しい面もありますが、近い将来の夢が実現すれば良いなと思いますね。

帰宅後発熱は治まりいつもの様子に戻りました。

[][] 総務相、旧東京中央郵便局の再開発に異論 「慎重に検討」

大阪の中央郵便局にも言及して欲しかったですね。特に大阪中央郵便局は竣工当時の時代の雰囲気が強く感じられるし残して欲しいですね。勤めていた頃、コンペの締切日にいつもギリギリの12時前にここから郵送したこと懐かしい。

鳩山邦夫総務相は26日の衆院総務委員会で、日本郵政が進めている東京駅前の旧東京中央郵便局の再開発について、「重要文化財の価値があるものをなくすのはトキを焼き鳥にして食べてしまうようなもの」と述べた。「重大な問題だから塩谷立文部科学相と協議したい」とも話し、開発の是非を「慎重に検討する」という。民主党の河村たかし氏への答弁。

NIKKEI NETより引用

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090226AT3S2601N26022009.html

大阪駅西地区の開発に伴う大阪中央郵便局ほか日本郵政グループ施設の移転について

http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2009/0130_03.html

日本郵便より引用

大阪中央郵便局を含む大阪駅西地区の開発計画について

http://www.japanpost.jp/pressrelease/detail.php?code=2008120502

[] 橋下知事、庁舎移転の必要性強調 府議会開会

福祉、障害者や高齢者医療、教育などの予算削減や、文化の否定、そして光り輝く都市計画と揃うと、ファシズムの時代連想してしまいますね。同じこと繰り返す人間の愚かさか。府議の見識に期待したいですね。否決し知事は辞任していただきたい。

橋下知事は府政運営方針の説明で、大阪市と共同で策定した街づくり構想や関西空港へのアクセスとなる鉄道新線「なにわ筋線」の建設構想などを挙げ、「きっかけはWTCへの庁舎移転」と強調、「この一点(庁舎移転)が崩れることで、すべてが崩れることを心配している。この動きを止めることなく、大阪維新元年の府議会となるよう議論したい」と訴えた。

大阪日日新聞より引用

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/090225/20090225001.html

ヒトラーと退廃芸術―「退廃芸術展」と「大ドイツ芸術展」

ヒトラーと退廃芸術―「退廃芸術展」と「大ドイツ芸術展」

夢と魅惑の全体主義 (文春新書)

夢と魅惑の全体主義 (文春新書)

 | 
1000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
1001 | 01 |
1003 | 01 | 11 | 12 |
1004 | 01 | 02 | 03 | 04 |
1100 | 01 |
1500 | 01 | 02 | 03 |
2003 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 03 | 04 | 06 | 07 | 09 | 11 |
2018 | 04 |