Hatena::ブログ(Diary)

STUDIO ARTISAN からだとこころのいろいろ

横浜ブロッサムスタジオ
横浜のレンタルスタジオ
ダンス教室・ヨガレッスン・演劇・武道にオススメ
 

2018-06-22

ワークショップのお知らせ

2018年下半期のワークショップのお知らせです。

後半は4つのワークショップを行う予定でいます。

逗子スタジオ、日吉スタジオでは骨のワークショップ

馬車道スタジオではレイキワークショップを行います。

日程が合いましたら、また、興味がありましたら、ぜひご参加ください。


逗子スタジオでの開催】

ワークショップその3

「レッスンで行なっている動きを骨の模型で再現してみよう!」

日程:7/30(月)10:30〜13:00

金額:4,500円(月謝制・チケットの方は+1,000円で参加可能です)

※こちらのワークショップは通常のレッスンを受けている方が対象です。


ワークショップその5

「骨を回旋させて動かすことを実践してみよう!」

日程:10/8(祝月)10:30〜13:00

金額:4,500円(月謝制・チケットの方は+1,000円で参加可能です)

※どなたでも参加可能です。


馬車道スタジオでの開催】

レイキワークショップその2

「ペアでのレイキヒーリング(オーラとチャクラヒーリング)」

「自分がこの世を去る瞬間のためのワーク」

日程:9/29(土)13:15〜14:45

金額:4,000円(月謝制・チケットの方は+500円で参加可能です)

レイキアチューメントを受けている方が対象のワークショップとなります。


日吉スタジオでの開催】

ワークショップその4

「骨の模型と触れ合って、自分の骨を意識してみよう!」

日程:9/30(日)13:30〜15:00

金額:4,000円(月謝制・チケットの方は+500円で参加可能です)

※どなたでも参加可能です。


申込先  

STUDIO ARTISAN コガミチコ

TEL 070−6636−9055

Mail prestudioartisan@gmail.com


たくさんの方のご参加お待ちしておりまーす!

7月のスケジュール

2018年下半期始まりますねー

天候も日々変わり、地球も変動していますが、

小さなことによろこびを感じながら毎日を暮らしていけたらいいなと

最近は思います。


7月も楽しくレッスンいたしましょう!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



HP上のレッスンと異なっていますが、ブログ上のレッスンが最新のご案内となっています。

よろしくお願いいたします。



逗子スタジオ

月曜日 10:00〜11:30

    11:50〜13:20

    2日、9日、16日、23日 ※30日はワークショップを行います。  

    

日吉スタジオ

水曜日 14:00〜15:30

    4日、11日、18日、25日 

日曜日 13:30〜15:00

    1日、8日、15日、22日、19日 


馬車道スタジオ  

土曜日 13:15〜14:45 

    7日、14日、21日、28日

馬車道スタジオのご案内です。

住所:横浜市中区太田町5-67第1須賀ビル5F

スタジオへの行き方

http://yokohama.studiosquare.jp/map.html



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

2018-06-18

自分の中の変化

先日、無事に旦那の個展が終わりました。

雨が降る日もありましたが、晴れの日にも恵まれて、5日間無事に終えることができました。

お越しいただいた方々、ありがとうございました。


今回は額縁選びから絵の搬入・搬出まで、一緒に作業をしました。

毎日個展会場にも出向きました。

絵を描くこと以外は、個展に関して全ての過程で関わったので、

自分にとってもとても勉強になるというか、いろんなことを考えたり感じたりするいい機会になりました。


同じ絵を見て、言ってくださる感想は十人十色

好きな絵や、何を疑問に思っているかも人それぞれ。

本当に人は違うんだなーと思います。

そんな感じで、いろんな人のお話を聞いて、自分も思うことを話しているうちに、

自分にとって、本当に大切なことや物を見つけたように感じました。


バレエを上手になれば、何かが変わると思っていた。

上手にさえなれば、違う景色が見えると思っていた。

そう信じこんで、過去20年くらい、自分を追い込んで追い込んで、

自分を責めながら、生きてきたわたしがいます。


でも「そうじゃないな。」と、気がつきました。


レッスンで、皆さんに教える立場としてバレエに向かう姿勢は

前より格段に厳しくなっていると思います。

舞台で楽しく踊るには、がんばることはたくさんありますので。


でも、自分自身に対しては、ちょっと変わってきました。

いつもと全然違うことをして、見つけた、自分の中の大きな変化でした。

2018-06-02

バレエの発表会〜


STUDIO ARTISAN として初めての発表会に挑戦しようと思っています。

そうです。なんとバレエの発表会です。

ちょうど1年後の開催を目指して、わたしの中ではすでに色々始動しております。


PRE STUDIO ARTISAN として自分でレッスンを始めた頃にはこんなことを考える日がくるなんて、思ってもいませんでしたが、

数年間、皆さんと毎週毎週レッスンで顔を合わせ、ストレッチだけじゃなくバーレッスンをし、センターレッスンでジャンプをしたりステップを練習したりしているうちに、

だんだんとわたしの中でもいろんなことが変化していきまして、

せっかく縁あってバレエというものに触れ合うことになったんだから、

一生の中で一回くらいバレエの衣裳を着て、照明を浴びて、踊る日が来てもいいよねー♪

なんてことを思ってしまったので、現実に行動におこしてみようと決意した次第です。


レッスンに来ている人の平均年齢いくつなんだろうー?

考えたことないからわかりませんが、50歳くらいかなー?

現時点では、30歳くらいから80歳までいます。

できれば全員で、みんなで楽しい舞台を創ろうと思っています。

「上手」を目指すより、「楽しい!」を目指したい。

でも楽しむためには練習も努力も必要です。

先生が一番大変なことを承知の上での挑戦です。

頑張るぞーーーーーーーーーーーーーーーー!

2018-05-23

展覧会のご案内

6月に旦那の絵の個展を行われますので、ご案内です。

5年ぶりの個展なのですが、会場が初めて展示をする場所ということもあったりして、わたしもなんだか楽しみになってます。

日本橋なので、もしもお出かけついでがありましたら、お越しいただければと思います。

期間中はわたしも毎日在廊しています。


みうらじろうギャラリーbis HPに詳細↓が載っています。

http://jiromiuragallery.com/bis/exhibition/20180606YasutakaKoga.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

古賀康孝展 ―コンテによるモノクロームの世界―

会期:2018年6月6日(水)〜6月10日(日) 12時〜19時

会場:みうらじろうギャラリー bis

   〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2−5 石倉ビル3階

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月のスケジュール

上半期がまもなく終わりを迎えますが、進んでいないようで、ちゃんと進んでいるなーと思う今日この頃です。

筋トレもしながら、踊りもしっかりやれるように、

6月もいろいろ考えて、楽しく過ごしていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


6月は6日〜10日までレッスンはお休みとなります。


HP上のレッスンと異なっていますが、ブログ上のレッスンが最新のご案内となっています。よろしくお願いいたします。



逗子スタジオ

月曜日 10:00〜11:30

    11:50〜13:20

    4日、11日、18日、25日   

    

日吉スタジオ

水曜日 14:00〜15:30

    13日、20日、27日 ※6日はお休みとなります。

日曜日 13:30〜15:00

    3日、17日、24日 ※10日はお休みとなります。


馬車道スタジオ  ※9日はお休みとなります。

土曜日 13:15〜14:45 

    2日、16日、23日、30日

馬車道スタジオのご案内です。

住所:横浜市中区太田町5-67第1須賀ビル5F

スタジオへの行き方

http://yokohama.studiosquare.jp/map.html



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

2018-05-12

書ける気がしてきた

「先が見える」という言い方がありますが、個人的には、昔から「先が見えないこと」はできないもんだなという感覚があります。

かといって、先が見えないからって、なんもやらずに進まないわけにもいかないから、ぼちぼち続けるということを大人になりながら、いや、大人になってから学んだんですが、

ボチボチ続けた結果、やっと、少し先が見えました。

HPとか、本とか、テキストとか、今の時代は絶対的にパソコンかスマホなどの画面に向かうということを強いられるので、個人的には、からだが元気になればなるほど無理ですーーーーーーとなってしまい、

デジタル機器を相手に、昔のように力むこともできず、気合も入れられず、頭でからだを説得することもできず、、、

結構困っていたんです。

でも、日記などの手書きはあっという間に1時間くらい書けてしまいます。

だもんで、だったら、いっそのこと【手書き】で書いてしまおうよと、

アナログで勝負しようと、そのように発想を変えたら、

一気にアイデアが湧きました!

きっとからだくんのやる気が出たんでしょう。

というわけで、やっと始動!

手書きで、ボチボチと、見えた未来に向かって、

これから書くなりー!