Hatena::ブログ(Diary)

プリマヴェーラの謎 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-08-26

「待つ」ことについて

「待つ」ことについてを含むブックマーク 「待つ」ことについてのブックマークコメント


古今東西を問わず、何事かを成し遂げるためには「待つ」時間=期間が必要である。

このことは、先人たちが残してくれた金言からも、推し量ることが出来る。


・人事を尽くして天命を待つ(私の義父が好きな言葉)

・果報は寝て待て(個人的にはこれが…)

・待てば海路の日和あり(船乗りじゃないので、使ったことはないが)

・冬来たりなば春遠からじ(岡ひろみの父親が好きな言葉)

・明けない夜はない=止まない雨はない(そういえば最近TVで見た映画「100回泣くこと」で、「降らない雨はない」というヒロインのオバカな科白があったな〜)

・慌てる乞食は貰いが少ない(これはちょっと違うか)


「待つ」ことの辛さには、それがいつまで続くのか分からない、という厄介な面がある。


かつて、青森県の下北半島に出張した際、三沢駅(青い森鉄道)で大雪のため足止めを食らい、今日中に目的地に着けるかどうかイライラしていた時、駅長が言ってくれた「どんなに遅くなっても、今日中に必ず1本は通しますから」で、気持ちがフッと軽くなったことを鮮明に思い出す。

同じ駅で待たされていた地元高校生たちの屈託のない笑顔に、雪国の人は「待つ」ことなんて(毎度のことだから)全然ヘッチャラなんだ、と妙に感心した記憶も…


話は変わるが、先日宮部みゆきの「ソロモンの偽証」を読んだ。

中学生だけによる陪審員裁判という、奇想天外な物語がとても面白かった。ただし長いけど。

その中に、「待つ」ことについての秀逸な一文があったので紹介します。


「幼さは、若さは、すべて同じ弱点を持っている。待てないという弱点を。事を起こせば、すぐに結果を見たがる。人生とは要するに待つことの連続なのだという教訓は、平均寿命の半分以上を生きてみなければ体感できないものなのだ。そして、うんざりすることではあるけれど、その教訓は真実なのだと悟るには、たぶん、残りの人生すべてを費やすまでかかるのだ。」


私も当分は、「待つ」日々が続きそうである。

2016-08-03

至高の日本工芸

至高の日本工芸を含むブックマーク 至高の日本工芸のブックマークコメント

f:id:project-primavera:20160802171046j:image

f:id:project-primavera:20160802171045j:image


毎週土曜日の夜、TV東京の「美の巨人たち」を欠かさずに見ている。

8月は毎年恒例の「建築シリーズ」で、城をはじめとする国内の建築4作品が紹介される。

今年の目玉は、世界文化遺産登録されたばかりの、ル・コルビュジエ「西洋美術館+世界遺産作品群」だろう。


それとは別に、これも毎年、日本工芸の超絶技巧シリーズというのがある。

今年は先週(7/30)、七宝が取り上げられ、番組には珍しく二人の工芸家のライバル物語だった。


そのうちの一人、無線七宝を考案した濤川惣助の傑作を、赤坂迎賓館「花鳥の間」で見ることが出来る(今年から一般公開されるようになったそうだ)。「美の巨人たち」HPより


4月〜5月に都美術館で開催された若冲展に、長蛇の列が出来たことは記憶に新しいが、

並ばずに見られる(笑)、日本工芸の至高の美の方が、私的にはお勧めである。


なお、「美の巨人たち(二人のナミカワ)」は、8/24の23時〜 BSジャパンで再放送があります。

お見逃しなく!

2016-07-13

フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館 4K3D

フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館 4K3Dを含むブックマーク フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館 4K3Dのブックマークコメント


なんと、3年ぶりのブログ更新です。


映画 『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館 4K3D』


が先週土曜日(7/9)から公開されています。


私も、今月中には観に行きたいと思っています。


残念ながら全国どこでも、という訳にはいかないようですが、

フィレンツェ・ルネサンス・ファンの方は必見です!



D

2013-06-28

極める_甦る金唐革

極める_甦る金唐革を含むブックマーク 極める_甦る金唐革のブックマークコメント

以前から動画をアップしたかった過去の番組に、TV東京の「極める(日本の美と心)」がある。

20年前の放送なので、画質・音質ともに良好とは言い難いが、金唐革という工芸ジャンルに興味のある方は、ぜひご覧ください。


1993年2月12日放送 TV東京「極める(日本の美と心)」甦る金唐革(その1)


1993年2月12日放送 TV東京「極める(日本の美と心)」甦る金唐革(その2)

2013-03-08

美の京都遺産2

美の京都遺産2を含むブックマーク 美の京都遺産2のブックマークコメント

先日放送のあった「美の京都遺産」に少しだけ顔を出した。

昨年2月に収録したので、本来ならこれが私のTVデビューになる筈だった…

ところが、今年の初めに関西の人気バラエティ番組からお声が掛かり、そちらに先を越されてしまった。

あまりにも性格の違う2番組だが、よろしかったらご覧ください。


1/25放送 朝日放送「探偵ナイトスクープ」声でグラスを割る男!?


3/3放送 毎日放送「美の京都遺産」徳力彦之助