Hatena::ブログ(Diary)

Webと文字

よければ、はてブしてください。( ´∀`) George.Nagaoka@gmail.com

JavaScript IME:海外からブラウザで日本語を変換 新URL 旧URL:
多言語入力ブックマークレット:ブラウザでロシア語、中国語、アラビア語・・・
【軍曹が】携帯電話開発の現状【語る】をAA化した
AAのデータベース
趣味のページ

2007-08-30

sIFRに任意のフォントを埋め込む方法

1.目的

sIFR*1で使用するswfファイルに任意のTTF*2ファイルを埋め込む。ただしその際にAdobe Flash*3等の有料プログラムは使用しない。

2.準備

以下のものを用意する必要がある。

sIFR一式

Mike Davidson -- sIFR 2.0: Rich Accessible Typography for the Masses

http://www.mikeindustries.com/sifr/

swfmill

swfmill swf2xml and xml2swf

http://swfmill.org/

myfont.xml
<?xml version="1.0" encoding="iso-8859-1"?>
<movie width="200" height="70" framerate="30">
<background color="#ffffff"/>
 <library>
 <font id="myfont" import="任意のTTFフォントファイル名" glyphs="任意の文字"/>
 </library>
 <frame/>
</movie>
埋め込むTTFファイル

3.方法

以下の方法はWindowsXPで試したものである。

  1. swfmillのパスを通しておく。
  2. myfont.xmlと同じフォルダにTTFファイルを配置する。
  3. コマンドプロンプトにswfmill simple myfont.xml myfont.swfと入力する。
  4. コマンドプロンプトにswfmill swf2xml myfont.swf temp1.xmlと入力する。
  5. sIFRに付属しているtradegothic.swfをmyfont.xmlと同じ場所に移動する。
  6. コマンドプロンプトにswfmill swf2xml tradegothic.swf temp2.xmlと入力する。
  7. 適当なテキストエディタでtemp1.xmlの<DefineFont2>から</DefineFont2>をtemp2.xmlの<DefineFont2>から</DefineFont2>に上書きする。(挿げ替える)
  8. コマンドプロンプトにswfmill simple temp2.xml myfont.swfと入力する。
  9. myfont.swfが任意のTTFファイルを埋め込んだswfファイルになる。

4.結果


5.参考資料

  1. TextDrive Community Forum / software to open 'sifr.fla'
  2. sIFR
  3. Flashフォント埋め込み
  4. flashpaper
  5. fpad