Hatena::ブログ(Diary)

Melancholic Days - 憂愁日記 - Twitter

2010-08-25

クズ弁護士徳永信一【逮捕された関西在特会関係者の新任(笑)弁護人】

| 17:01 |

在日特権を許さない市民の会」や「主権回復を目指す会」、

ネットにはびこるネット右翼ネトウヨ・ネトクズどもに言いたいのは、

いい加減に、自分たちも「人権」に守られていることに気づくべきでしょう。


私は、

 レイシズムに「言論の自由」や「内心の自由」は認められるはずがありません。

 在特会に対する警察権力の発動は何ら「言論統制」につながるものでもありません。

 そもそもレイシズムそのものが、人権を踏みにじるものだからです。

 日本においても、憲法に定められた人権規定は外国人に対して適用されています。

という見解を持っているものの、

 たとえどんな犯罪者であったとしても、人権はあります。

という立場にいます。


 ※※※※


さて、「在日特権を許さない市民の会」の桜井誠

主権回復を目指す会」の西村修平とが揉めているようです。


原因は、在特会・関西の幹部の弁護人の選任について。

主権回復を目指す会」の主張によれば、

>事務所をあげて在日の特権を振りかざす弁護士らへ、どうして仲間の弁護を委ねることが出来ようか

ここらしいです。

大阪法律センター法律事務所

http://www.osakabengoshi.com/


で、新たに選任の折衝がなされているのが徳永信一

f:id:prolegomena:20100825164440j:image


相当、うさんくさい人物です。


徳永信一(とくながしんいち)

大阪弁護士会所属 http://www.osakaben.or.jp/web/index/index.php

徳永総合法律事務所

〒530-0054

大阪府大阪市北区南森町1丁目3−27 南森町丸井ビル 6F

06-6364-2715

f:id:prolegomena:20100825164652j:image



大きな地図で見る


徳永信一の活動


 靖国訴訟支援(靖国応援団)の弁護団の一員(徳永信一、松本藤一、稲田朋美


 沖縄集団自決裁判原告弁護士

  集団自決訴訟判決要旨 大阪高裁判決 ※「大江健三郎岩波書店沖縄戦裁判

   http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008103101000622.html

    ↓

   現在、上告中(笑)

    ↑

  − 逆転勝訴の方程式 − 大江よ。おまえはもう死んでいる!

  平成20 年7 月 沖縄集団自決冤罪訴訟 原告弁護団 弁護士 徳永信一

   http://image01.wiki.livedoor.jp/y/7/yakata7/838799fdb5c5f415.pdfPDF


 弁護士 徳永信一 弁護士が語る「人権」 2008-01-20 10:55:13

  http://blog.goo.ne.jp/xaatw/e/ea1a78b4d6c9625f64a3d9390156ae0c

  ここでこのクズ弁護士が語っている「人権論」は、とても法律家のそれとは思えませんね。

  なんで「自由が欲望」なんだよ(笑)

  例えば「身体の自由」の

  「奴隷的拘束及び苦役からの自由、刑罰執行以外の意に反する使役禁止」が

  「欲望」に当てはまるのか?(笑)


しかしながら、エイズ感染損害賠償請求事件弁護士として活躍もしていたという(;´Д`)


 ※※※※


さて、「在日特権を許さない市民の会」と「主権回復を目指す会」との内ゲバの経過(笑)


在特会」初摘発、4人を逮捕 「日本からたたき出せ」…朝鮮学校に拡声器で抗議

55 在特会本部より お知らせ 桜ゆみこ 2010-8-13 10:14

http://www.zaitokukai.info/modules/bluesbb/thread.php?thr=664&sty=1&num=l50

f:id:prolegomena:20100825165432j:image

   ↓

在特会在日差別撤廃を掲げる弁護士を指名した奇怪!

投稿者:主権回復を目指す会事務局 投稿日:2010/08/13(Fri) 22:22

http://www.shukenkaifuku.com/info/main.cgi?mode=thr&no=99

   ↓

今までの経緯報告

投稿者:主権回復を目指す会事務局 投稿日:2010/08/20(Fri) 22:37

http://www.shukenkaifuku.com/info/main.cgi?mode=thr&no=106

長いだけの内容のない文章ですが、相当の焦りだけは伝わっては来ます(笑)

言いたいことは、

主権回復を目指す会は13日、大阪弁護士会の徳永信一氏を中谷辰一郎氏の弁護人に選任した。さらにほか3名の逮捕者へもこの旨を伝え折衝中である。

みたいです(´Д`)y-~~


「緊急事態発生!!」 西村修平トンデモ主張(京都五条警察署前)


朝鮮学校レイシストが襲撃」 マトモな抗議活動やないから逮捕されとるんやがな(笑)


ついでですが…。


瀬戸弘幸維新政党・新風元副代表)の見解(笑)

今後の活動方針について。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52544084.html

被害者被害者 2013/04/18 10:29 徳永信一弁護士は信用できないですね。

被害者被害者 2013/04/18 16:55 徳永信一弁護士を信用してはいけません。僕は騙されました。とてもまともな弁護士とは言えません。

匿名匿名 2017/09/03 21:01 お金次第でなんでもやる人間性のない悪徳弁護士

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/prolegomena/20100825/1282723263