Nonfiction Story 〜 Working days and yet ... 〜 RSSフィード

18.11.2006 ... Saturday(土曜日)らしい。 テンペル・タトル彗星

マカオF3で日本人が頑張ってるみたいですね。

さて、俺も頑張るか。(汗)



明日はメインイベントがあるので、それに頑張りたいのだが…時間が無さ過ぎ。(笑)



Fポン予想。(EXPECT-CHAMP)

Formula Nippon Rd.9 Suzuka
My Expect

優勝予想:アンドレ・ロッテラー
自由予想:小暮卓史が2位
ブービー:荒聖治

[]Season_3-17

http://batracer.com/

A1GP
 1. 23L Brands Hatch Sprint   (Q14/R16)
 2. 50L Brands Hatch Feature  (Q16/R3,8points)
 3. 23L Eurospeedway Sprint   (Q18/R6,5points)
 4. 45L Eurospeedway Feature  (Q6/R17)
 5. 23L Estoril Sprint        (Q12/R19)
 6. 46L Estoril Feature       (Q19/R11)
 7. 24L Eastern Creek Sprint  (Q7/R8,3points)
 8. 45L Eastern Creek Feature (Q8/R15)
 9. 19L Sepang Sprint         (Q12/R22,Retired)
10. 40L Sepang Feature        (Q22/R12)
11. 19L Dubai Sprint          (Q10/R4,7points)
12. 40L Dubai Feature         (Q4/R21,Retired)
13. 27L Durban Sprint         (Q10/R9,2points)
14. 55L Durban Feature        (Q9/R5,6points)
15. 23L Sentul Sprint         (Q15/R22,Retired)
16. 47L Sentul Feature        (Q22/R18)
17. 23L Monterrey Sprint
18. 48L Monterrey Feature
19. 22L Laguna Seca Sprint
20. 53L Laguna Seca Feature
21. 20L Shanghai Sprint
22. 42L Shanghai Feature


A1GP (Monterrey Sprint)
Team : Japan
Practice            Dry 1:22.479(+1.232) 3rd/23
Qualifying Attack-1     1:21.131
Qualifying Attack-2     1:21.045
Qualifying Attack-3     1:20.979
Qualifying Total    Dry 1:20.979(+1.708) 8th/25
Warm Up             Dry 1:20.818(+0.000) 1st/18
Race                Dry   23 Lap(+16.985) 6th/25(完走24台)
Fastest Lap             1:21.750(+0.528) 7th/25(23周目に記録)
Team Championship : 31+5=36 Points(11th/25)

A1GPはメキシコのモントレー。

CCWS(チャンプカー)でも走ってたはず。


フリー走行

セットアップはまだまだダメ。

トップタイムともかなり差がある…。


ウォームアップ。

途中でトップタイムを更新した。

12人走行終了時点ではトップタイムだが…微妙だ。

セットアップがバッチリという訳じゃ無いから。

レースがずっとドライであれば、良いポジションが獲れないという事は無いだろう。

でも、クラッシュが心配だなぁ…。

結局、トップタイムを記録しました。


決勝。

1周目、何事も無くスタート。珍しい。8位。

2周目、1台に抜かれて9位に落ちる。

15周目、1台をオーバーテイク。8位に戻る。

22周目、1台をオーバーテイク。7位に上がる。

23周目、1台リタイア。6位に上がる。そして、チェッカー。

優勝はオランダ。2位とは僅か0.007秒差だった。(驚)



BATracerで公式戦65戦(F1 2002:17, BTCC:20, A1GP:17, F1 1986:11)を終えた。

順位は…2872位。(総合ランキングは公式戦35レース終了が条件)

[]Season_5-11

http://batracer.com/

F1 1986
 1. 61L Jacarepagua / Brasil         (Q18/R8)
 2. 72L Jerez / Spain                (Q13/R22,Retired)
 3. 60L Imola / San Marino           (Q18/R11)
 4. 78L Monaco / Monaco              (Q18/R9)
 5. 43L Spa-Francorchamps / Belgium  (Q13/R25,Retired)
 6. 69L Montreal / Canada            (Q11/R25,Retired)
 7. 63L Detroit / U.S.A-East         (Q13/R10)
 8. 80L Paul Ricard / France         (Q9/R11)
 9. 75L Brands Hatch / Great Britain (Q11/R9)
10. 44L Hockenheim / Germany         (Q12/R25,Retired)
11. 76L Hungaroring / Hungary
12. 52L Osterreichring / Austria
13. 51L Monza / Italy
14. 70L Estoril / Portugal
15. 78L Mexico City / Mexico
16. 82L Adelaide / Australia


F1 1986 (Hungaroring / Hungary)
Machine : Minardi Motori Moderni
Practice            Dry 1:32.754(+7.402) 14th/20
Qualifying Attack-1     1:26.404
Qualifying Attack-2     1:28.222 "Compromised by misunderstanding on circuit." "Held up by another car."
Qualifying Attack-3     1:28.957 "Felt good but made an error."
Qualifying Attack-4     1:26.417
Qualifying Total    Dry 1:26.404(+3.232) 14th/28
Warm Up             Wet 1:40.980(+2.715) 11th/18
Race                Dry   73 Lap( 3 Lap) 11th/28(完走19台)
Fastest Lap             1:33.143(+3.803) 16th/28(37周目に記録)

1986年シーズン、第11戦のハンガロリンク

キーワードには1987年からと書いてあったが、おかしいと思って(少なくともこのゲームをしてる時点で気付く)調べると86年だった。誰だよ、書いた奴。

後に修正はしておきましたが。(笑)

ところで、今年はホンダが優勝しましたね。


フリー走行

チームメイトのセッティングをコピーし、走行に臨んだ。

が、走行回数少なかったし、満足してないし、ブツブツ…。(怒)

予選がドライな事だけが救いどころだ。



ウォームアップ…ウェットだよ〜。(涙)

それに、頼みのチームメイトがまだやってないし…。(嘆)

仕方ない、頑張ろう。

…有益なデータは取れなかった。残念。

決勝はドライ。とにかく、完走を目指そう。



決勝。

1周目、衝突されたりして順位が落ちた。チームメイトは2回も衝突されてた。3台リタイア。

ポジションは現在21位。

2周目、ライバルやチームメイトのピットインで17位に順位を上げる。

10周目、1台に抜かれたが、事故ったマシンを抜き、順位キープ。17位。

11周目、2台オーバーテイク。15位に順位を上げる。

17周目、1台リタイア。14位に順位を上げる。

18周目、後ろのマシンと衝突。順位を下げる。15位。

19周目、ピットイン。22位で復帰。

21周目、ライバルのピットインで21位に順位を上げる。

22周目、1台リタイア。20位に順位を上げる。

30周目、1台オーバーテイクとライバルのピットインで18位に順位を上げる。

34周目、ピットイン。20位で復帰。

35周目、1台リタイア。19位に順位を上げる。

38周目、ライバルのピットインで17位に順位を上げる。

41周目、1台リタイア。16位に順位を上げる。

45周目、ライバルのピットインで15位に順位を上げる。

50周目、ライバルのピットインで14位に順位を上げる。

51周目、1台オーバーテイク。13位に順位を上げる。

60周目、1台リタイア。12位に順位を上げる。

69周目、1台リタイア。11位に順位を上げる。

70周目、ミスをするがすぐにレースに復帰。11位。

76周目、色々あったけどなんとかチェッカーを受けた。

ウィリアムズが1-2、2位との差は40秒以上、4位以下を周回遅れにしての圧勝だった。