なまくらどもの記録

2016/07/23 (Sat)

[] 読了本

  • 鬼舞 見習い陰陽師と御所の鬼 (コバルト文庫)」陰陽寮に途中入寮することになった道冬は、阿倍清明の息子の吉昌に気に入られてしまったこともあり、周囲の見習いから嫌がらせをされていたのだが……。長く続いているシリーズなのですが、なぜか読まないでいました。一回だけチャレンジして挫折したような記憶があったのですが、今回はそんなことなく。登場人物は男の子ばっかりですが、(アレがヒロインと聞いています(笑))楽しく読めました。この後どういう方向に行くのかな?

2016/07/22 (Fri)

[] 読了本

  • 魔術師(イリュージョニスト)〈上〉 (文春文庫)」「魔術師(イリュージョニスト)〈下〉 (文春文庫)」今度のライムの敵は、イリュージョニストという命名がされた。最近マジック+イリュージョンの舞台を見る機会があったので、タイミング的にはぴったりでした。あるところに注意をひきつけて、そこではないところが本当の狙いだったり、逆だったりとほんとうになにが「本当」かがわからないストーリーでした。ライムの敵にふさわしい存在でしたね。このシリーズは、感傷的なところがメインには絶対にならないところが、続けて読んでも面白い秘訣かと思いました。

「失業してみるか?」ライムは噛みついた。

「昏睡してみますか?」トムが言い返す。

「これは身障者いじめだ」ライムは不機嫌につぶやいた。

魔術師(イリュージョニスト)〈上〉 (文春文庫)」(上)(ジェフリー・ディーヴァ―・池田真紀子訳・文春文庫)p370より

2016/07/18 (Mon)

[] 読了本

  • 一華後宮料理帖 (角川ビーンズ文庫)」隣国に貢物として差し出された皇女が、料理によってひとびとのこころを掴んでいく話……になるのかな?ちょっとキャラクターが直情すぎていやいや、と思うところもあるけれど、主人公は可愛らしく料理愛にあふれていて楽しく読めました。男性陣はいまいちかなあ……。

2016/07/17 (Sun)

[] 2016年夏開始アニメ・後半戦

 ◎視聴確実、○一応見る、△様子見、×もう見ない

  • 「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編/絶望編」○。
  • 「タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜」△。これ、テレビ東京なのか……NHKみたい。料理の話で発明家?どうなるんだろ。
  • 「DAYS」△。キンパツの美形一年生の性格が思いの外誠実で面白かった。
  • あまんちゅ!」△。この制服は……太ってる子とかたいへんそーだ……。
  • 不機嫌なモノノケ庵」△。
  • 「バッテリー」△。ローテンション主人公。女房役の方言がちょっと気になる。
  • ベルセルク」△。全編CGか……主人公のデザインがちょっと……。キャスカ様の色が白いのが衝撃的。なんだろ、CGだと何か薄まる気がする。熱量というか。
  • この美術部には問題がある!」×。
  • SERVAMP -サーヴァンプ-」×。悪役のテンションについていけなかった。

2016/07/16 (Sat)

[] 読了本

  • YA! アンソロジー 約束 (YA! ENTERTAINMENT)」「約束」がテーマの学園アンソロジー。すっかりカーストがデフォルトになってきていてこわい。やはり市川朔久子さんの話は飛びぬけて面白かった。

2016/07/15 (Fri)

[] 読了本

  • 最果てのパラディンI 死者の街の少年 (オーバーラップ文庫)」転生したら赤ちゃんでした……しかも、アンデッド×3に育てられておりました……というところから始まる異世界ファンタジー。けっこうシリアスだけどにやっとさせるようなところもあって、とても面白かった。装丁もすてき。少年らしく燃えるところもあり、家族の愛情あり。おすすめです。

2016/07/13 (Wed)

 ZABADAKの吉良知彦さんが亡くなった、と旅先で知りました。

 高校生くらいから十年以上愛聴していた方なので、衝撃的なニュースでした。ご冥福をお祈り申し上げます。

 あなたのおかげで素敵な音楽に出会えました。

[] 読了本

  • あきない世傳 金と銀 源流篇 (時代小説文庫)」教師の父親と兄を亡くし、大阪の店で働くことになった幸。彼女の賢さは番頭をも魅了したが……それが徒になりそうな展開が待っていそうで……こわいです。ちょっとそういうのは読みたくない……。
  • 春待つ僕ら(5) (KC デザート)」かなり臆病だけど、ちょっとずつ勇気を出しながらがんばっている美月。最近好きな人ができたが、幼馴染から告白されて……というあらすじからのラブラブストーリーではなく、とりあえず美月のびくびくが楽しいです。