なまくらどもの記録

2018/06/17 (Sun)

[] 読了本

  • (3)八木重吉 (日本語を味わう名詩入門)」「活版印刷三日月堂 庭のアルバム」(ほしおさなえ・ポプラ文庫)にでてきたのできになって。これを活字で拾うのは、ほんとに「写経」だなあ。しずかだけれどやさしいことばで、わかりやすい。でもそれだけじゃなくて、ぐさっとくるところもあったり。面白い。キリスト教徒だという基本知識はあったのだけれど、宗教っぽさが全くないなあ。