さいころじすと日記

カスタム検索

2007-10-10

[][]芸能人と心の病 その1

千葉麗子の話に絡み、芸能人と心の病について、ちょっと紹介しよう。

ちょっと前だけど、雑誌『日経エンターテイメント』の2003年9月号(No.78)で、“タレントを次々と襲う「こころの病」芸能界うつ化現象の原因と対策”という特集が掲載されている。いかにも読者を煽るような大げさなタイトルがなんともアレなんだけど、まあ、紹介を続けよう。

当時、俳優の古尾谷雅人が首吊り自殺をしたり(享年45歳)、香港のトップ俳優レスリー・チャンがホテルから飛び降り自殺をしたり(享年46歳)と、芸能人の心の病について少しクローズアップされた頃だった。

記事中には、「最近話題になった芸能人と病気」のリストが紹介されている。身体疾患の芸能人も紹介されているが、ここでは心の病をピックアップして紹介しよう。カッコ内の年月は、ニュースになった時期である。


竹脇無我:うつ病、2003年7月

  • 約10年前から自覚症状。父子2代にわたるうつとの闘いや自殺に対峙した様子を赤裸々につづった体験記を出した。

堂本剛:過呼吸症候群、2003年7月

  • 数年にわたって激しい頭痛や吐き気に襲われ、コンサート中にも症状が出ていたことが週刊誌などで話題に。

中川剛(中川家):パニック障害、2003年5月

  • ブレイク前、人前に出るとパニック状態になる症状を頻繁に起こしていたことをテレビ番組などで告白。

レスリー・チャン:うつ病、2003年4月

  • 香港のホテルから飛び降り自殺。交友関係や仕事に悩んで、うつ病を自覚していた。

長島一茂:パニック障害、2003年4月

  • テレビ番組で告白。発作を起こしたとき、死の恐怖に立たされることや、現在も症状があることを明かしている。

古尾谷雅人:うつ病? 2003年3月

  • 原因不明の首吊り自殺。仕事に対して人一倍ストイックで繊細な性格と言われていた。

アン・ルイス:パニック障害、2002年11月

  • 緊張状態に置かれると症状が出るため、「ステージに立てない」と告白。記者会見も発作を警戒して個別に行った。

戸川京子:うつ病? 2002年7月

  • 自宅マンションで首吊り自殺。先々の予定もあるなど、仕事も順調だった。享年37歳。

岡田美里:PTSD、2001年6月

  • 仕事が忙しすぎて、すれ違いの生活の夫(堺正章)が原因で精神不安になったと告白。堺とは離婚した。

田中美里:パニック障害、2001年3月

  • 震え、吐き気などの症状に悩まされ、2000年末頃から約4ヶ月間治療に専念。一時は「引退の危機」とまで報道された。

桂三木助:うつ病、2001年1月

  • 3代目としての重圧や芸に悩んで躁うつが激しくなり、自宅で首吊り自殺。享年43歳。

高木美保:自律神経失調症、2000年9月

  • 過度のストレスにより発症。1998年11月から一時休業して那須に移り住んだ。2000年9月に復帰。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/psychologist/20071010/p1