さいころじすと日記

カスタム検索

2009-09-02

[]第41回滋賀CBT勉強会

仕事をササっと切り上げ、滋賀まで遠出。恒例のCBTの事例検討会に参加。

今回は、若手の心理士がパニック障害のケースを提示。

なんて言うのか、若さゆえよくやってしまう失敗というのが出ていたケース。理論的というよりは、面接の基本的な部分─まあ、簡単に言えば、「クライエントの話をどこまで信じて、どこまで疑うか」ってところで課題があるかなと感じた。