素敵な呪文 RSSフィード

2011-08-24 ナンダラ・マンダラ

 紳助が会見で「この程度で引退するのが芸能界」と言っていたけど、だったら今出馬を表明している腐った政治屋どもは皆、社会から追放されたらよいと思います。

 全然関係ないですが、吉牛カレー最低ですねもろレトルトじゃないですか。牛がけはまだ食えますが、あれには絶対金を払ってはいけません。

[]青春攻略本/あきづき空太

青春攻略本 第1巻 (花とゆめCOMICS)青春攻略本 第2巻 (花とゆめCOMICS)

神山高校の2年生・伊勢崎は、隣接する桜野女子高校舎の窓に見えた「ナギセ」に惹かれるが、直接会話を交わすことが一度もないまま彼女が卒業式を迎えてしまう。「ナギセさんと一緒に下校」の夢を叶えるため、ドライな同級生・倉田の協力を得て、教師も騒がす大作戦に挑む。(1話)

 読みながら「彼等の歳に戻れたら…」と考えずにいられないほど、人生の刹那を切り取ったまさに青春一本の物語。伊勢崎・倉田・上村・野上の4人組の一話完結モノで、2年の夏から卒業までを描きます。こんな風に恋をして、こんな風にバカをしたかったと、そればかり思ってせつなくなりました(バカはよろしくない方面で沢山やりましたが…)。
 総じて、ただ高坊がはっちゃけるのではなく、部活や勉強や行事でしっかり青春しているのが嬉しい。今だから思いますが、あの頃はどんな場面も青春にできる貴重さがありますね。この漫画はそういう日常寄りのテーマでしっかり「漫画」をやってくれたところも素敵です。1話を読んで引き込まれたのもこれがデカい。卒業の後日談を描かないのも最高でした。青春が永遠になるようなラストで、とにかく瑞々しい。
 絵柄にはクセはなく、誰でも好きになれる作品と思いました。てか、そば屋の女の子かわいい!!