Punch Line 〜チーモンチョーチュウにチョームチュウ〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

チーモンチョーチュウが好きすぎて考えたことの記録。

2012-08-31

うしろシティキングオブコント決勝進出おめでとー!

うわああああああ。

うしろシティおめでとー!

それを書く為だけに更新します。

大好きな人がステップアップしそう。本当にうれしいことです。

面白い人は認められるって素晴らしいですね。



私事ですけど、転職したりして、時間の自由が全然きかなくなっておりました。

が!!!

そんなこたー言ってられない、うれしいニュース!

うれしいなあ。がんばってほしいなあ。


出し忘れた恋文は出さなくちゃいけませんね。


本当におめでとう。

あすわさん、かねこさん。

大好きです。


ちょっとだけ近況を報告すると、最近色々アート関係の仕事であわただしくしております。営業なんだか企画なんだか広報なんだか、よく分からないマルチタスクっぷりでちょっと煮詰まっておりました。。。。

が、色々な出会いもあって論客と接する機会も多く、この半年で何年分かの経験をしたような。

なので、それをお笑いファン活動にフィードバックしたい!と思っておるのです。。。

くそー。こっそりこそこそお笑いライブ通い復活させます。

見かけたらそっと迎えて下さいw


改めてうしろシティかもめんたるさらば青春の光夜ふかしの会の皆様おめでとう。

地道な努力が報われるって世の中すてたもんじゃないですね。

今は違うジャンルで働いていますが、いつか皆様に分けて頂いたエネルギーを返せるようになれたらな。。

ファイナリストの皆様本当におめでとう!!!


大好きだー。

2011-12-31

2011年は色々ありがとうございました!

今年はお笑いオタクとして、随分と色々やらかしてしまいました。>雑誌を出すとか。出すとか!

本当に色々な方に協力して頂いたのがありがたくて、インタビューにご協力していただいた芸人さんはどなたもほんとーにかっこよくて熱くてステキで、なんというか好きな人がばんばん増えた一年でした。

反省してることも沢山あります。何せなかなかさくさく雑誌を出せてないのです。本当に申し訳ないです。そしてレポや批評を書くのに、すごく頭のリソースが足りてない。色々ふわふわ沢山考えているのに、どれもふわふわしている状態でなかなか出せてない。来年はブログないしは、fan*fun公式サイトを電子雑誌と並行して作って、宣伝をお手伝いしたいライブとかはぱぱぱっと載せられるようにしたいところです。

にしても今年は本当に色々あった。おそらくクリエイターこそが、この激震の時代にもっとも影響をうけていることでしょう。大地震があって、世界でも様々な大事件があった。人は時代の空気の影響を受けずには生きられないのだから。

実は地味に仕事でも色々転機を迎えていたりしたのですが、身近なレベルで人と繋がりながら活動することこそが、今最もリアリティある気がしています。そして、ステキな人とどんどん出会えているからこそ、がんばらないとなーと思いました。

でも、私はだからこそお笑いに随分と助けられたと思います。息苦しさを緩和してくれる力があるなあと改めて思ったのです。

さて、出せてない雑誌の編集に戻ります。来年はもっと軽やかにどんどん色々な芸人さんに恋に落ちていこうと思います!それでこそ、私だからだー。

どうそこれからもよろしくお願いします。

2011-08-28

fan*fun vol.3 だしたー!

なんとか出版にこぎつけました。

遅くなってしまって本当に申し訳ない感じです。

1.5-2ヶ月くらいに一号出せるかなーという感じでしょうか。

早くパブーが共同編集に対応してくれると、もっと規模拡張できるんですけど。

にしても素晴らしいイラストや記事が多くて相変わらず感動です。

皆様本当に色々な才能がある。エネルギーがうねっていてすばらしい!

ぜひご購読ください。

漫才師特集、ジンカーズさんのインタビュー、芸人御用達飲食店、同期芸人、色々な角度からお笑いシーンを記録しています。

次号は皆さんが愛してる人が沢山決勝進出したこともあり、KOC直前号外を出したいですね。むふふ。今年は激熱ですからねー。

わくわく。

ではまたよろしくお願いします。

f:id:punch-line:20110731003106j:image:medium

購入はこちらから↓

http://p.booklog.jp/book/32183

2011-07-05

届いたのかなー

昨日はKpro主催のシンプルセットコント行ってきました。

すばらしく面白いコント師のネタを二本ずつ見られるということで、期待値マックスで行ってきましたが、すばらしかったなあ。

レポはさておき(おくなよ!と自分で思うけども)、そこでジンカーズ馬場氏とうしろシティ阿諏訪氏のゆるっとしたバーでのトーク企画があると告知がありました!

なんていうか、皆でこんなのあったらいいなーとおしゃべりしていたことが、そのまま実現した感じで、夢かなえてくれてありがとうみたいな。自意識過剰であろうが、気にしません。ファンなんて、そんなもんですからw

トップリード新妻さんに深い話も聞くらしいですね。あれインタビューですか?w

楽しみだなあ。トークライブをどちらも今まであまりしてきてないわけで、どんな感じになるのか全然分からないけど、一癖あるお二人のことだし、きっとすごく面白いんだろうなあ。はー。楽しみ。チケット取れなかったら号泣するので、よろしくお願いしますw多少暴れもすると思いますw

以下詳細↓

@jingkersbb

【BarOFF】7.18 19時OPEN 23時CLOSE @BarLoungeG(渋谷グランベルホテル1F奥) ジンカーズ馬場うしろシティ阿諏訪でバー営業しながらだらだらトークします 初回ゲストはトップリードの2人と夜ふかしの会・砂川禎一郎 チャージ\1000+1オーダー制

2011-06-27

ユリオカ超特Q単独ライブにはらよじれたー

ユリオカ超特Q

90分ノンストップ漫談単独ライブ

「第九回 Q展」@関交協ハーモニックホール

行ってきました!あまりお笑いライブに行かない人がいきたいというもので、ずーっと行きたかったユリオカ超特Qさんの単独ライブへ行ってきました。

いやあ、すばらしいですね。というかなんてかっこいいのだろうか。まばゆいドピンクのジャケットが似合う似合う。

前説というか、OPのハゲソング(タイトル失念)の司会がアナログ太郎さんだったのもうれしかったし、話芸自体がすばらしかった。

名人芸ですよ。毒のバランスもいいしなー。時事ネタを盛り込みつつ。

全部で何本やったのだろうか。90分ノンストップなんて!なんて!

感服致しました。本当に大人の芸だ。しみじみ。

すごかったし、キレのあるワードが沢山あったのに、あまりによどみなく流れくる言葉の波に溺れてしまったので思い出せません。うう。

また次の機会にも行こうかなって思います。DVDも出るみたいだから買っちゃおうかな。

愛すべきハゲネタに完敗です!