Punkchill News このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-09-29

[] 台風きておる

暑い暑い、猛暑つらいつらいと

といっていたら、いきなり涼しくなっちゃいましたな。

最近の出来事といえば

安室ちゃんが引退したね〜

いてくれるのが当たり前すぎて

なんか信じられないわ〜

それで振り返って

いろいろ聞いてみてるんですが

「Baby don’t cry」「NEW LOOK」

の格好良さったら……!

しびれます。

あとね「太陽のSEASON」のイントロがやたら気に入ってしまって

何回も聞きたくなるんですよね。

あれを考えた人天才じゃない?

って思ったりしてます。

その流れなのか

globeを聞いたり……

やっぱり1番人気はdepartureなのかな?iPhoneで一発変換できたし。。

でも 私はやっぱねー

デビュー当時の曲が好きなんだよね

Joy to the love、Love againとか

SWEET PAINとか、FREEDOMとか。

寝る前に聴きたくなるんよね〜

女性ボーカルの高音が苦手なんだけど

globeは気にならないというか

聴いてると楽しくなってくるね。

上の3曲はライブのときの

keikoのノリかたが好きでさー

楽しそうに踊ってて、良いよね。

あとマークパンサーの存在も大きいね。

小室さんとマークの平たいラップ、

たまらん良さがあるよなー

SWEET PAINのイントロが

YMOのビハインド・ザ・マスクに

似て蝶だけど……そういう感じも

なんとなく好きなのさ。

フリーダーム〜

一回くらい行ってみたら

よかったな、a-nation。


ばく

2018-08-30

[] かけぬける8月

今年はほんとに暑い夏だのう。

皆さんお元気?

私はといえば、くだんの頸椎症はかなり良くなり

背中のビリビリ痛も、鍼灸で回復してきました。

そんで、8月は池袋盆バンドや、大友さん関連のライブ、

ワークショップに行けるくらい元気になってきました。

フェスティバルfukushima!、すみだジャズフェスティバル、

アンサンブルズ東京と、野外ライブに連続で出ましたよ。

煮えそうに暑かったけど楽しかった!

そんで、9月1、2日は遠征なんだす。

青鯖のメンバーと福島県いわき市に行ってライブするっす。

これは、渋さ知らズのワークショップから

生まれた3つのバンド(十中八九、mamma-goat、青鯖)が

久々に集まるイベントなのだ。

十中八九はいわきのバンドで、東京まで来てくれてたけど

今年は東京組がいわきに行こう、てことで

2バンドでわらわらといってきますだ。

初いわき、たのしみだなぁ。

とか書いてたら、はてなダイアリーのサービスが

来年で終わるらしい!まじで?

サービスのレガシー化により、って

どういう意味だろう?

レガシーって車あったな、とか関係ないこと考えちゃう。

いや、それより どうしよう。

はてなブログに移行しようかね〜

前の日記が無くなってまもなく、

ここも追われるのか〜 ハァー

流浪の民やな。。

ばく

2018-04-05

[] めまい&しびれ

春先といえば、思い出すのはこのアルバム。いいよねー

それがさー じつは頸椎症性神経根症、というやっかいな病気になってしまいまして。

いわゆる年齢のお悩みの一種だと思うんだけど、首の関節が脊髄を圧迫していて

首から肩、左手の指先にかけて、ビリビリしびれて痛いんだよね。

強めの電気風呂に入ってるみたいな感じに、左側がビンビンにしびれて

手がパッツパツにむくんでいます。

小さめの象が、首とか肩、手を踏んづけてるみたいな感じかな……

あと肩甲骨あたりを、竹刀とか、すりこぎでグリグリと押してくる人が

いつでもいる感じです。へたくそなツボ押しみたいな。

「やめろーっ」って言いたくなる、腹たつ感じというか。独特な痛さですわ。

薬の副作用で疲れやすいし、吐くし、眩暈もするっていうね。。

みんな、どこも痛くなくても鍼とかカイロとか、行っといたほうがいいよ。まじで!

この病気、痛さがその日によって変わるし、時間がかかる病気らしくて。

薬変えたり鍼行ってるけど、一進一退って感じなんだよな。

このままだと 今やってるユーフォはしんどくて持てないし

もしかしたら、わりといろんな方面に行けなくなるかもしれないと

腹をくくっている。

うーむ。リメンバーミーな気持ちになるなー。かなりおおげさにいえば、社会的な死、みたいな。

とかいって、歩くのはできるし、吐き気が軽い日は仕事も行ってるからさ。

とっても子供っぽいし、なんとも大げさだとは思うんですけど。

なにやってても痛いし先が見えないっていうのは、性格を変えてしまうな……

あんなに見ていたTwitterも、上から5人分くらい見たら

もう乗り物酔いみたいな感じ。気持ち悪くなっちゃうので全然見たくない。

星屑の和恵さんに会いたいな。

4月のレコ発は無理かもしれないが、6月のライブまでにはなんとか体調良くなってるといいな。

大好きな友達みんなと会って、楽しいことがしたい。元気な時間が極端に減って

できることがすごく少ないから。

それにしても、とみへんの見た私のソロ名義「B93」もしや、ダジャレでは……おもろいな!

重たい楽器が持てなくなったら、宅録するのもいいかもね!

アイドルに楽曲提供したりしてな。妄想してたらちょっと元気に楽しくなってきました。わはは


ばく

2018-01-30

[] 虎をみる/心の中の友達

もうちょっとで2月になるのか。寒くて雪が全然溶けないな。

最近 身の回りのアラフォーの男性たちが

続々とお酒でしくじってて震えるなあ。

財布や携帯を無くすだけでなく、ホームに落ちたり。

なにもなくて本当によかったけど、肝機能が衰える年頃かもとおもった。


そして とあるイベントで、日頃まじめな人が踊る大虎に変身したのを見て

やっぱり恐ろしい飲み物だなと心底恐ろしく、ふるえたのだった。

自分のちょっと下の代に、中年クライシスきてるな、と思っている。

最近ちょっとお酒飲んだりしてたけど、またやめよう……と思った次第。


ほんで話はかわるけど

こないだ芥川賞をとった若竹千佐子さんがTBSラジオに出ていて。

話し方や、その内容にめっちゃ親近感。

「咳をしても太り」

「言っちゃうと安心して書かなくなっちゃうんですよ」

「友達を自分の心のなかに見つける」

「けっこう自分のなかに大勢の人がいる。それは私のなかではリアルで」

「自分と対話することで、心の中の人が私に頑張れっていうんですよね、

それがわたしに勇気をくれたっていうか」

「どんな幸せな結婚をしても家族がいてもやっぱり人は孤独なんだっていうのが私の考え方で」

「本当にひとりになると、孤独が強まってくるけど、そこから自分との対話がはじまるっていうか」

「心の中の友達と会話するといろんな自分がみつかる」

「その自分と対立したり、話したりしながら救われる それはリアルなことな気がします」

「探せばみつかる、できると思います!」

http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20180127130000

私も自分の中に部屋があって、誰かがいつもいるので

なるべくその部屋は整えることにしてるんだよね。

いやー ほかにもいるんだねえ、そういう友達がいる人……と思ったのでした。


もちろん 気のおけない友達と会うのは楽しい。

同じくらい、自分の部屋のことは大事にしたいっていう気持ちもあるという。

プンクってそういう部屋をあっためてるストーブみたいな感じよね、と思ったのだった。

ばく

2018-01-22

[] ありえない大雪

もっふもふ雪が積もってて、えらいこと寒い。

踏まれる前はきれいでいいんだけどねえ。


さて。17日に坂本慎太郎氏のライブ、行ってまいりました。

昔から坂本さんのライブを見て思うことは

最小限の編成で、よくこんなに豊かに展開できるなあ、ってことなんだけど

それがますますパワーアップしていたよ。

はーーー スゴイことになっていたな。

あの 何語かわからないフニャフニャした歌パートとかも

めっちゃ長くやっていたな。ギターソロでちょっと間違ったりしたときに

客席がザワ、ってちょっと沸いたんだけど

「……ん?」て感じで こちらを静かにじっと見てくる感じとか、たまらんかったな。


そんで MCがなくて かたずを飲んでみんなが見守ってるのは変わらず。

海外からのお客さんぽい人もけっこう見かけた。

あ! でもアンコールがあったのよ。最後の曲にくっつける形で、袖にハケずに

「アンコールやります」って。

あと メンバー紹介、照明とPAさんと会場DJの紹介もあったな。


レコーディングしたメンバーとバンドを組み、試行錯誤をいっぱいしたみたいだけど

そういう頑張りやら あがきやら 全く見えなくて、完全体で登場してたねえ。

なんていうか かっこいいとかを超えてる。すんごい存在としてそこにいたよ。


自分が持ってた ここんとこ八年分くらいの欠落、満たされなさ、

コレじゃない感がいろいろあったのだが、そういうのをみんなみんな

ぜんぶ補完してもらったような。もう、満たされ具合が別格なのよね。

よくアニメの表現とかであるけど 焼け野原を早回しで見ると

荒地に水が戻って、草が徐々に生えてきて、緑が大地を埋めてお花がそこらじゅうに咲く、みたいな

そういう復活の象徴、みたいな景色があるでしょう。

あんな感じで、めちゃめちゃ満たされたねえ。

赤ちゃんみたいな尊みと、賢者の美しさって感じかなー。

ずっと聞きたかったものはこれだったなあ、と思いました。


坂本さんはやはり その存在とかやっていることが

いろいろな面で自分の原動力になっていて、

あらゆるモチベーションの源だったんだなあ、と再確認した次第です。

はー わしもがんばろ! いろんなことを! 

あと 久々にN村さんにあったんだけど おやせになって、健康的に若返っていたよ。

「おっ! 自力で当てたんですか」とか言ってて。

なんか福の神みたいだった。めっちゃ元気出たわ。


ばくちゃんって誰が言ったか忘れたが 

最近はますます気合いを入れて夢を食べている感じがするこの頃。

憧れがない世界では生きていけないですよ。

いつでも何か、憧れていないと生きていけない まじで。

夢をみてないと生きていけない人間なんだと今更ながら思ったさ


ばく

2017-10-21

[] 柿を食べる

こないだまで半袖だったのに、いきなり雨で寒くて服がない。

毎年そんな気がする。去年の服どうしたんや……断捨離しすぎたわ。

家に買い置きした柿が

ぶわぶわに熟れてて朽ちる寸前で

これもうダメか?と思って食べたら

なにこれ?てくらいに、美味しい。

甘くてゼリーみたい。


死んだおじいちゃんがいつも

この状態で食べてて、すごい不審な目で

見ていましたが…美味しさ分かった。

おじいちゃんごめんよ!

ばく

2017-10-12

[] ラーイドオンタイム

このところ、すごくどうでもいいような考えが

いつまでもぐるぐる回っているので、なんだかこれはおかしいと。

もしや 暗い曲ばっかり聞いているからでは? と思ったんです。

情念こもった感じの。


そこで、聞いている音楽を変えてみるかと、シャッフルしたのです。


そしたら「真夜中のダンスホール」がふと流れてきまして。

なんか、あったかいシャワーか?これはと。

ものすごいグッと来ましたね。

続けざまに「最終列車」「ゆうべあのこが」「Cold Dancer」など、取り混ぜて聞いちゃった。

んーー やっぱいいね! カッコイイなー。

ダッサイ気持ちをパーッと塗り替えてもらったな。


なんつか。

感謝します! っていつも言ってる人は清々しいな。と思ったりもした。


それって 人の気持ちも生命も、有限ってことを知ってるってことじゃない。

となんだか悟ったようなことを思ったりもするけど

意外と大事ですよね! 自分ファースト!!


ばく

2017-09-22

[]TRY ME

安室ちゃん引退はビックリしたなあ。

もしかしたら、ひょっこりと戻ってきたりするかもしれないし。

あまり嘆かなくてもいいような気もします。

意外な人が復活しないかな…

ちあきなおみとか!

タンスにゴンの人、ではなく

歌ってるところをきちんと見てみたいです。


そいや こないだ久々に、

ジェットコースターに乗った。

仕事で…。

久しぶりに腹の底からぞわぞわしました。

1人で乗っても怖いものは怖いね!

叫びまくり、降りた時にはひざがガクガク。

ああいうものは、若いうちじゃないと

楽しめないんだなと思った!

そうねえー 36くらいまで?


変な汗もいっぱいかいたし、マジで気持ち悪くなった。

ほっぺたの肉がギューンと後ろに飛んでいきそうでした。

ちっちゃい男の子が何回もならんで乗ってたんですけど

私はもうあかんなー。


そいえば(2回目)

職場でぶりっ子の話になったが

昔は異性をめぐって

あいつムカつくとか、噂になる子がいたもんだが

最近はぶりっ子なんて当たり前って

気がするなー。

そもそも、現場から遠ざかったのかもしれない


ばく

2017-08-28

[] やっぱり肉を食おう

高円寺の阿波踊りが終わると、急に涼しくなるなー

今年は盆バンドの演奏でお呼ばれが続いて

楽しくもくたびれた夏でござるよ

本番は見に来てくれてる人が楽しそうなのをみて

私もノリノリなのですが、

終わるともう、スターが取れたマリオみたいな感じで。


もうキューピーコーワゴールドくらいじゃ

どうにもならん肉体疲労児です。

遊びの体力くらい無限だと思ってたんだが

違ったみたいよ〜

とか 毎年書いてるような気もするんです


こないだ肉を食べたんだが

久しぶりに食べると美味いよねー!

ハラミがいっとう好きだなあ。

脂はやっぱり後からつらいのよね

と、ここまで書いて

後ろの席のおじいたちがとんでも無いことを

言い出したので脱走するよ!

2丁目のベローチェは荒んでないところが

好きなのに。

昼間はやっぱりその辺の店と変わらない。

右傾化しておる……

はぁー。

パラダイスなんてものは無いな……


ばく

2017-07-04

[] ファン活

こないだ、星屑スキャットのワンマンライブがあって、見に行ってきました。

かっこよかったー!

ソロも好きなんだけど、やっぱり3人いると

ハモりの豪華さがすごくって。

超好みなんです。

星屑は、COVERSに出てからというもの、ライブの動員がすごく増えました。

それで、今月に入ってなんとついに、ファンクラブができたんだよ。

すごいな。。

売れているインディーズバンドくらいの

活動ペースになってきていて、いいぞいいぞーと思ってます。

音源の配信もいいんですが 私としてはやっぱ盤が欲しくてですね。

ライブでよくやっている、この曲のカバーが

近々リリースされるのでとても楽しみだ

聞いてみてちょ

D

EVEだと、カバーしてほしいのはむしろアップルズだな

これとか かっこいいし、ほのぼのします

D


ばく