旧ゆずっぷり学園別館 このページをアンテナに追加

2018-06-11

滝沢歌舞伎を観てきての諸々

滝沢歌舞伎を観てきて、初見だったもので理解が追い付かず、感動したりいろいろ思うところもあったりで、感情がぐるぐるして昨日はなかなか寝付けなかった。

頭の中の整理のために文章にする。いつものように無駄に長い。




基本的には、圧倒された、というのが一番かと思う。

次から次へと目まぐるしく繰り広げられるショー。ひとつひとつ本当にすごい。

ただストーリーではないので、つながりは無く、それぞれの演目についての知識がないと、何?次何?とただただついていくのに必死。

さらに必死にならないといけないのは、大橋くんがいつどこに出てくるのかがわからず、一応レポは見ていたものの、初心者にはちんぷんかんぷんで、結局何も覚えられないままだったので、演目が変わるたびに、いる?どこ?と、双眼鏡を構えて探さないといけなくて、見ているだけで気力を消耗した。

いたー!がんばってる!かっこいい!となれた演目はいいけど、最後のほうに「おったんかい!」ってなった曲とか、途中で見失ったのとか、すごく楽しみにしてたのによく見えない角度だったとか、分かってなさ過ぎて完璧に見られなくて消化不良…せっかく全体がよく見える2階席だったのに残念。

幸いあと何度か行くことができるので、リベンジを果たしたいところではあるんだけど、次が見づらいと噂の1階後列なんだよな…座高が低い私はもう今から憂鬱でしかない。


いろいろ思うところというのは、まず彼らの立ち位置。

一応関西ではメインのこーじはもちろん、他も公演があればほぼ間違いなく役とセリフはあるし、あけおめでは全員個人グッズが出てるメンバー。

言うたらスキル重視の関西の精鋭ですよ!それが今回の立ち位置はほぼ最後列、端ばかり。

リューンの会見で、丈が3列目からの逆襲って言ったけど、3列目どころかもっと下がっちゃったよ!

最後に名前も紹介されないし、正直悔しいって思ったんだけど、それ以上にこの舞台に立ってる意味を彼らは感じてるんだろうなと思いたい。

旧ギャン末たちと正門はそんな時代も経験してきたからあれだけど、こーじがこういう扱いっておそらく入所して初めてじゃないのかな。

御園座も東京のメンバーでいくつもりだった滝様に、関西に経験させたいからとオーデを提案したスタッフさんっていったい何者なんだろう。

去年そこそこの役を与えた龍太が残したもの、残せなかったものってのが確実に影響してると思うけど、それを経て、今の関西に無所枠をやらせようとした真意とは。

このままじゃ関西は甘い、ぬるいって上の人は思っていたのかなぁ。

だからこそ、彼らにはこの経験をただの良い思い出にするんじゃなくて、関西代表としてちゃんと吸収して、関西に持ち帰って、次に生かしてほしい。


6人それぞれの見せ場については、大橋くんと正門だけセリフがない…しかし正門にはギターのシーンがある。

雑誌のインタビューではギターのシーンはないけどギターは持っていきますって言ってたから、リハか何かで披露して採用されたってことだよね。やっぱり何か一芸に秀でているというのは武器になるなぁ。

大橋くんはダンスとバク転。アクロで売ってないけどそうきたか…そして思ってたより短かった!6人のダンスの中の一部だし、正直あんまり目立ってなかったよー><

丈くんはしゃべりを買われての林くんとの進行役だったけど、緩めの設定とは言え、覇王感以外はアドリブほぼなしの内容なのであまり得意そうではなかった。時間は一番長いけど。

こーじ、リチャ、おすえは創作歌舞伎前の説明、こちらはかなりお堅い内容で、一字一句決まってアドリブなんてもってのほかのシーンなので、おいしくはない。リチャは鼠小僧のときにひとネタ披露あるけど。

あれ、これ書いてたら大橋くんの見せ場、そんなに悪くないかもと思えてきた(安い)


関西をせっかくメンバーに入れたんだから、入れてよかったと思われるようにしないと、と言いたいところだけど、関西担マナー違反のツイがちょいちょい流れてくるの、あれ本当なの!?

始まる前から関西イラネの空気満載だったから、ねつ造されてんじゃないかと疑ってる。

だってさー、松竹の文化持ち込むなって書かれてるけど、カンペ文化なんて今の松竹に無くない?そんなのあったのいつの時代よ?

しかも今回のメンバーはそういうのに構う子たちじゃないでしょ。そこが一番信じられない。

もし本当に反応したのなら、たまたま視界に入ったくらいか、直せ(しまえ)ってしたのかじゃない?

あとそれとは別で、マナー違反カンペがいたってレポ流してた人に、レポの内容は全然そんなこと一言も書いてないのに「それって関西担でしょ?」ってリプしてた人がいて、「初めて歌舞伎見たみたいだったからたぶんそう」って返事してて、それだけで関西担認定かよ!ってビックリした。関東担でも滝様担でも健くん担でもDDでも、名古屋で初めて見る人なんていくらでもいるだろう!

迷惑行為するのは関西担ってスタンスで話を盛ってる人が一定数いるのがほんとイラっとする。

関西担だけがマナー違反してる→出演者に迷惑かけてる→もう関西は呼ばれないだろうね、っていう論調なのがなんだかモヤモヤ。結局始まる前に言われまくった「関西イラネ思想」に行きついてるし、それを裏付けたい人が暴れてるだけなんじゃないの…

もしかしたら本当にマナー違反をしてる関西担がいるかもしれないけど、それは関西だけじゃなく、どこの層にもどうしてもいるからなぁ〜それに遭遇したのなら、運が悪かったねとは思うけど…

万が一、億が一、彼らの中の誰かが本当に構ったりなんかしたのなら手紙で説教だけど、やっぱり信じられない。


あと、昨日見に行って、実際の座席を見て、私の頭を悩ませたのが「水かぶり席」案件。

そうです、来ちゃったんだよ。すごい席が。

なので昨日は、水演出のシーンで、今度自分が入るであろう席がどんなことになるかも合わせて2階からチェックしてた。


とんでもない量の水しぶきがかかってた


まじか…あんなにバッシャバッシャ飛んでくるのか…

該当席のお客さんたち、ビニールを盾にしてたけど、あれ見えてるの?

あの場面の大橋くん見逃したくないんだけどどうしたらいいの!

昨日からそこで真剣に悩んでいます。


だってそんな席にはもう入れないだろうし、隠れたいのと見たいのとでどっちつかずになるのとかイヤだよ〜

どうやら検索したところ、該当席には、透明のレインコート、カバンを入れるためのビニール袋、盾にするビニールシート、おしぼりサイズのタオルが置かれているよう。

この透明のレインコート、着てる人いたのかな…2階からはわからなかった。

でも、ビニールシートの盾だけで避けるのは、見ることを放棄しなければ無理だと思う。


折角の前方席、そりゃおしゃれもして行きたいじゃないですか。

それを2幕からのレインコート着たままで見るのもなんか残念すぎるし、隙間から入り込んできそうだし。

そもそも自前のもっとかわいいレインコートとかアウトドアブランドのウィンドブレーカーとか着て入った人いないの?と思って検索したけど、全然ヒットしない。

まじか。私そうする気満々だったのに。


もしかしたら透明のやつしかダメとか、そういう歌舞伎の世界独特の決まりがあるんだろうか…でも…

と悩みのループが終わらないので、電話しました。御園座に。何その行動力。

決して安くないチケット代払っていくんだから、後悔したくないんだよ!


そしたら御園座の親切なおじさんがちゃんと答えてくれました。

「私共がご用意できるのはあくまでも簡易なものですので、お客様ご自身でご用意いただけるのであればもちろんそのほうがよろしいかと思います」

だそうです!やったー!

アウトドアみたいなウィンドブレーカーでもいいですか、って聞いたけど、「しっかりしたもののほうがいいでしょうね」ということだったので、ドレスコード的にもダメとは言われなかった。

透明なやつじゃないとダメなのかと思って・・・と言うと、「そんなことはございません」ということだったので、一安心。

おじさんが「だいたい水がかかるのは、3列目までの〇〇番あたり〜〇〇番あたりで…」と教えてくれたので、自分の入る予定の座席を言うと「あぁ〜!もうそこは!結構かかりますよ〜!!」っておじさんなぜそこで急にテンション上がったw

おじさんのおかげで、安心してその公演を迎えることができそうです。

周りの迷惑にならないようにカサカサ言わない素材のやつにします。


はぁ、書き出してみてようやく気分が落ち着きました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/purigaku_bekkan/20180611/1528708738

グリーンIT