MUSTERBATOR このページをアンテナに追加

2006-04-14

ブログ寿命 ブログ寿命を含むブックマーク ブログ寿命のブックマークコメント


だいたい2〜3年とみた。実際、はじめて2〜3年ぐらいのブログがばたばたとクローズしたり更新頻度が極端に少なくなったりしているのを見ている。


その間に、

  • 自分のサイトブログ)が出来て嬉しい期
  • コメントなんか来ちゃったりして嬉しい期
  • ネット上の人間関係なんか見えてきちゃったりして挨拶とかしちゃう期
  • オフなんかに行ってみようか行ってみた楽しい
  • 仲良しになったネットの人たちとしかわからない言葉で会話しちゃったりしてなんか嬉しい期

ってのがあると思う。だいたい1年から2年ぐらいかな。


ここでルートがふたつに分かれます。


どっちもブログ更新頻度が減る要因になります。


ただし、これでみんなブログをやめてしまうわけではありません。だいたいみんな更新頻度を上げようと頑張ります。しかし、いかんともしがたいことがあって、それは何かと言うと、

タチの悪いことに、ちょうどこれぐらいの時期とシンクロしてきます。


さらに、トラブル、ラブラブがない人がいたとしても……。

これは意外とボディブローのように効いてきます。

アクセス数とかコメントの数とかはとうにモチベーションの元にはなっていないわけで、わりと知り合いたちと馴れ合いのように続いているブログも多かったりするわけですが、人間関係に飽きちゃうと、ブログを続けるモチベーションが保てなくなります。


ところで、こうした“人間関係タッチしない”ブロガーの場合、どうなるんでしょう。

  • すごく根気のある人は続きます
  • 影響力を持ちえた人(読者がいっぱいいる人)は続きます

つまり、ポツポツとしかコメントトラックバックがもらえない状態(リアクションが薄い状態)で、たったひとりでブログを続けていけるのは2〜3年が限界なんじゃないでしょうか。


さて、人間関係重視型(コミュニケーション型?)ブロガーが自分を取り巻く人間関係に飽きてきた頃、起こる現象があります。それは、

コレです。

でも、よく見るとやっぱりそういうところはブログ年齢が同じぐらいの人たち(要するにまだオフ楽しい人たち。あるいはもう練りあがってしまった人たち)で構成されていたりするわけです。自分が入り込む余地はなさそうです。


そんなこんなでブログ平均寿命は2〜3年とみたね。おれはほとんどはてなダイアリーしか知らないので、はてなダイアリー寿命と言い換えてもいいです。

ふこをさんふこをさん 2006/04/14 08:33 俺は今「コメントスパムがめんどくさっくってしょうがない期」です。
そのうち「もうほっとこう期」になるんでしょうか。

rarikirariki 2006/04/14 21:07 身内以外からほとんどコメントをもらえない童貞回文ですが何も起こらないままもうすぐ一周年です。

putcheesputchees 2006/04/18 01:19 ぼくもいつまで続くかわかんないです。

ぺけぺけ 2006/04/19 15:39 丸2年が過ぎた。そろそろかな、と思い始めてた。

Connection: close