Hatena::ブログ(Diary)

ぴょんの日記

2018-04-16

揺ら公

| 21:05

医学部行きを決めて以降、この歳で研究職に就けるのかいろいろ調べてたのだけど、徐々に絶望的だと分かって少し気持ちが揺らいでいた。

で、寝不足気味の頭で一日中いろいろ考えていた。

最終的にはマインドマップなんか作っちゃって自分はどう生きたいのかを突き詰めていったら、様々な側面からやっぱり臨床医が最良だと再認識して再決心。

正直それでもある程度は消去法的な選び方にはなってしまうのだけど、だからって行きたくない道を選択する必要なんて無いわけで。

もしかしたら奇跡的に研究職の道が開かれるかもしれないし。無いだろうけど。

よし!もうこれ以上は揺れんぞ!

と言いたいところだけど、俺のことだしまあ分からんわな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pyonkou/20180416