ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ぴょぴょぴょ? - Linuxとかプログラミングの覚え書き - このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-10-27

MacPorts使い向け Mavericks の導入手順

|  MacPorts使い向け Mavericks の導入手順を含むブックマーク  MacPorts使い向け Mavericks の導入手順のブックマークコメント

MacPortsを使っている Macbook airMavericks更新したので手順をまとめます.

Mavericks正式リリース直後は相性問題などトラブルが多かった様ですが,さすがに一週間も経過すると大体問題は解決しているようです.人柱・開発者の皆様に感謝しつつ作業を進めましょう.

2013/10/28 若干トラブルがあったので内容を更新しました.

バックアップ

Time Machine でバックアップをとりましょう

Mavericks へupgrade

App Store 経由で更新します

Xcode更新

App Store 経由で Xcode更新します

Xcode更新が終わったら,Command Line Tools更新します

とします


Command Line Tools の再インストール

理由が良くわからないのですが,再インストールが必要だそうです

$ sudo xcode-select --install

Xcodeライセンスを再確認して"agree"しておきます

$ sudo  xcodebuild -license

MacPorts更新

Mavericks 用の macports 2.1.1 のインストーラを使います

https://distfiles.macports.org/MacPorts/MacPorts-2.2.1-10.9-Mavericks.pkg

更新がおわったら念のためバージョン番号を確認します.

$ port version
Version: 2.2.1

実はこれで移行は完了

上記の手順で,移行は終わりです.portsのリビルドは不要のようです.

また Marvericks で動作はするけど,リビルドが出来ないパッケージ,というものが結構な数存在するという話なので,しばらくは port upgrade installed 等は実行しない方が良いかも知れません.詳細は下記のURLをどうぞ.

トラブルシューティング

gccソースコードコンパイルするとエラーが出る

wchar.h が無い,というエラーが出る場合は,command line toolsインストールに失敗しています

$ sudo xcode-select --install

を実行して上書きインストールすると直ります.

port のビルドに失敗する

/usr/bin/gnutar が無いとビルドに失敗します.http://trac.macports.org/wiki/MavericksProblems に書かれているように

https://distfiles.macports.org/MacPorts/MacPorts-2.2.1-10.9-Mavericks.pkg を入れ直すと直ります.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pyopyopyo/20131027/p1
リンク元