Hatena::ブログ(Diary)

[ a days ]

20150125 二千十五年一月二十五日 写真 秦雅則 黒田光一

二千十五年一月二十五日 写真 秦雅則 黒田光一@space dike

space dike(スペース・ダイク)では、2015年1月25日(日)に、「二千十五年一月二十五日 写真 秦雅則 黒田光一」を開催します。


二千十五年一月二十五日 写真 秦雅則 黒田光一


二千十四年十二月十五日から二千十五年一月二十五日までの一ヶ月間。その期間での撮影ということ以外、特定の了解も取り交わさないまま、二名の写真家により撮られた写真を展示します。


日程 二千十五年一月二十五日(日)

時間 十三時→二十時


場所 space dike

住所 東京都台東区日本堤2-18-4

交通 東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅3番出口 徒歩5分

   都営荒川線 三ノ輪橋停留所 徒歩7分

https://www.facebook.com/events/870719006293615/

https://twitter.com/spacedike/


催し トークショー

   十六時→秦雅則 × 椿昌道(三十分)

   十七時→黒田光一 × 椿昌道(三十分)

   十八時→黒田光一 × 秦雅則(三十分)

   十九時→黒田光一 × 秦雅則 × 椿昌道(三十分)

入場料 五百円 + お飲物(三百円から)

    催し無料/一日の出入り自由


黒田光一

一九六八年 栃木県生まれ

二〇〇五年 個展「ballistics」art&river bank

二〇〇八年 写真集「弾道学」赤々舎より刊行。

二〇一〇年 不定期ギャラリーlodge→峠を始める(ー二〇一三)

      個展「イエス」「こころ」「滝壺」「腹」

      他グループ展

二〇一一年 個展「峠」AKAAKA

出版物   「arms」二〇〇〇年/私家版

      「BALLISTICS」二〇〇五年/私家版

      「弾道学」二〇〇八年/AKAAKA刊

      「イエス」二〇一〇年/私家版

      「TAKITSUBO」二〇一二年/私家版

連載    写真と文章 二〇一一年五月〜二〇一三年一月

      産經新聞 朝刊「After3.11」

東京在住

http://kurodakoichi.jimbo.com


秦雅則

一九八四年 福岡県生まれ

二〇〇九年 企画ギャラリー明るい部屋 設立(ー 二〇一一年)

二〇一二年 出版レーベルA組織 設立(ー 現在)

      個展、グループ展 多数

出版物   「鏡と心中」二〇一二年/A press 刊

      「写真か?」二〇一三年/blanClass 刊

受賞歴   「写真新世紀」グランプリ

東京在住

http://hatamasanori.com

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/qjn/20150125

20150112 写真を眺めるスライドショー

写真を眺めるスライドショー@namGallery

作家の写真の作品のスライドショーを行い、いろいろな写真を眺める機会をつくりたいと思っています。ひとりでじっくり見ても、お酒を飲みながらでも、自分の好きな曲をヘッドホンで聴きながらでも、隣の人の会話を聞きながらでも、友人やその場に居合わせた人と話し合いながらでも歓迎です。ゆっくりできるスペースを設けますので、気ままにお過ごしください。

参加作家(予定):阿部明子、上原徹、榎本千賀子、大谷佳、岡部文、甲斐義明、片山博文、金川晋吾、神崎仁、畔柳寿宏(space dike)、佐久間元、西山功一、原田晋、船木菜穂子、三橋宏章、山岸剛、吉田和貴、良知暁、難波健太、西澤諭志、島本正哉、小野寺南、桑原敏郎、村上華子、福居伸宏、増本泰斗、宮澤響

日時:2015年1月12日(月・祝)18:00〜23:00 ※出入り自由

場所:namGallery(東京都世田谷区大原1-56-6)

参加費:無料(1ドリンクオーダー)

企画:川島剛、西尾薫

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/qjn/20150112