Hatena::ブログ(Diary)

牛歩的写真中心網録゛

2017-09-10

ジオクルーズ#1 富戸港〜川奈近く

伊豆高原ジオパーク研究会主催の[海から見る伊豆高原・城ケ崎海岸]に参加し、写真を撮りまくった。写真が多いので、3回に分けてアップする。

出港前に、漁港会所で、コースの解説。今まで陸上から見てきたジオポイントが、盛りだくさんで期待か膨らむ。しかも、晴れのナギに近い海況で、過去2回キャンセルされたクルーズがようやく実現する。(といっても自分は初めての挑戦なので、とてもラッキー)

  • 富戸港〜川奈近く

富戸港は定置網漁のメッカ的存在らしい。払火山の台地を背に、海には大室火山の溶岩流が柱状節理と一部は自破砕している。最初に目に入るのは、宇根。先端の展望台下部の節理が曲がっている。
f:id:qshiro:20170910185907j:image:w360

f:id:qshiro:20170910200722j:image:w360

払火山を背景に、大根が伸びる大根とツバ根の間には、ナカジマ
f:id:qshiro:20170910185939j:image:w360

f:id:qshiro:20170910185924j:image:w360

ツバ根中山
f:id:qshiro:20170910185931j:image:w360

f:id:qshiro:20170910200911j:image:w360

ウノクソ?カリマクボ?
f:id:qshiro:20170910190043j:image:w360

f:id:qshiro:20170910190052j:image:w360

カグラ根(口を大きくあけた御神楽に見える)長い長根
f:id:qshiro:20170910190102j:image:w360

f:id:qshiro:20170910190113j:image:w360

みじか根スズメ岩を海から見る
f:id:qshiro:20170910190158j:image:w360

f:id:qshiro:20170910190208j:image:w360

スズメ岩背後の柱状節理の神殿とピナクル郷戸の浜 左の台地は梅木平火山の溶岩台地
f:id:qshiro:20170910190216j:image:w360

f:id:qshiro:20170910190225j:image:w360

溶岩の下部にある不透水層から湧く水を集めて、上の三ノ原の台地に還流する水道施設があるゲタ根
f:id:qshiro:20170910190234j:image:w360

f:id:qshiro:20170910190308j:image:w360

岩脈は川奈南火山の給源か?ゲタ根も岩脈か?
f:id:qshiro:20170910190318j:image:w360

f:id:qshiro:20170910200911j:image:w360

ゴルフ場の南端の岬で戻る。 川奈南火山の溶岩流大室山が払火山と梅木平火山の間の谷を埋めて、海岸に溶岩扇状地をつくったのが分かる
f:id:qshiro:20170910190330j:image:w360

f:id:qshiro:20170910193639j:image:w360


スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証