QSKVブログ RSSフィード

2018-04-15

中原昌也的ボヤキ小説!

意識のリボン

意識のリボン

(1)不思議系ドS小説家の綿矢さん!しかし最近は超不思議系の村田沙耶香さんに押され気味かも。。。

(2)そんな綿矢さんの最新短編小説集!

(3)期待してなかったけど、主人公がとにかくボヤき続けるという中原昌也的ボヤキ短編集!!で、秀逸!!

(4)意地悪な視点のセリフがでてくると苦笑の嵐!!

(5)最高傑作でないけど、このボヤキ癖になる。。

2018-04-08

ドラムとギターのアメ人双子によるjpopカバーアルバム(youtubeオンリー)

外人の耳で日本的ってことかも?でも、なんかすごくいい!!

17曲33分というのもいいかも。飽きない。

D

2018-03-17

2017年の映画・ドラマのトップ6

パターソン(字幕版)

パターソン(字幕版)

あさがくるまえに [DVD]

あさがくるまえに [DVD]

(1)SR サイタマノラッパー〜マイクの細道〜

(2)ハロー張りネズミ「下赤塚戦士レッドマン」

(3)機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY

(4)パターソン

(5)あさがくるまえに

(6)女神の見えざる手

一言コメント

(1)映画3本発表後のテレ東の連続ドラマ!!この連続性は

 北の国からのよう。次回もあったらうれしいな。

(2)本作はマンガ原作のハズですが、この回は大根さんの

  オリジナル。元ネタは「サボテンブラザーズ!」

  サボテンブラザーズ好きのヒロトさんにも観てほしい!

(3)音楽が菊地成孔さんなので観ました!ガンダムシリーズは35年ぶりぐらい!

  エンディングのDCPRGがめちゃくちゃかっこいい!こんなアニメ他にないハズ!

(4)ジム・ジャームッシュにハズレなし!永瀬がイカれた日系人役!詩人が必要だわね。

(5)(6)飯田橋ギンレイホールセレクション!両方ともヤバイ!!

   両方ともフランスが制作に入っているのでヤバイ!と思ったらビンゴ!

   「あさがくるまえに」は成人したらコドモたちに見せたい。。

2018-03-11

小沢健二さん、この挑戦状ともいえる本作を最後までお読みください!!

アクシデント・レポート

アクシデント・レポート

さよなら小沢健二

さよなら小沢健二

(19)樋口毅宏さんは、前作「太陽がいっぱい」を発表したあと、ツイッター等の発言も控え、子育てに専念し、引退発表をしている・・

(20)引退発表後に子育て本「おっぱいが欲しい」と本作「アクシデント・レポート」を発表!

(21)両作とも引退発表前に週刊誌や月刊誌に発表した作品だから、引退発表の辻褄はあっているのですが。。

(22)そんな隠居つながりのオザケンをふと思い出す。。

(23)もしかして、前々作の「さよなら小沢健二」と題したコラム集で新作アルバムを出せ!と凄んだオザケンに対する挑戦状が本作なのではと思い始めた。。

(24)本作で小沢健二の「僕らが旅に出る理由」と「流動体について」の2曲をトンデモ引用し!!

(25)650ページの小説。CDなら2枚組のボリューム。オザケンにボリューム感あるアルバムを発表してみやがれ!!凄んでいるかのよう!!

(26)であれば、願うことはひとつ。「小沢健二さん、この挑戦状ともいえる本作を最後までお読みください!!」

(27)そしてアルバム発表ということが、もし現実化したら、著者の功績かも!!!(グレート3とストーン・ローゼズの復活の予言者の功績あり!!)

(28)蛇足ですが、この最高筆圧をどうにか認知してほしい!と思い3回に分けてブログを書きました。

(29)樋口さん、サイン会ツアー+樋口さんの著作のみ買い取り&中古本著者サイン付き販売!!なんてやったらいいのに!!(これ本気でやったらいいと思ってます。。)

2018-03-08

最高傑作、最高筆圧、過去執筆した小説を巻き込んだ地獄絵図!!

アクシデント・レポート

アクシデント・レポート

(11)高校生の授業で何でも構わないので自分の歴史を書きなさい、というお題があった。

(12)国語教師受けを狙い、お爺さん、お婆さん、父の死去歴史を書いて提出した。

(13)案の定その国語教師は例題の一つとして取り上げ、なんとなく「お前変わってるな」という顔をしていた。

(14)勝手な思い込みですが、小説のフックはセックスと死。だからその要素をどうとり入れて物語化するのが小説家スキル

(15)逆にセックスと死が登場しない面白い物語を紡ぐ人はかなりの天才かも!!

(16)この44の短編は墜落事故にかかわる死に限定した短編集!!ひとつひとつ死に関するテーマがでてくる。

(17)↓で森永卓郎さんが指摘するように死に限定した話と読ませつつ、別テーマ説!!ありですが。。。

http://www.shinchosha.co.jp/book/316934/

(18)いずれにせよ樋口毅宏史上の最高傑作であり、最高筆圧であり、過去執筆した小説たちを巻き込んだ地獄絵図と言える!!

※この話次回に続く。。。

2018-03-06

生い立ち方がビーチボーイズの「スマイル」に酷似!!

アクシデント・レポート

アクシデント・レポート

スマイル

スマイル

(1)実話ですが、ワタシの父は1971年8月12日に大杉蓮と同じ心不全で亡くなった。

(2)その14年後の1985年8月12日に日本航空123便墜落事故があった。

(3)そのため墜落事故の遺族と同様毎年8月12日は法要をしている、言わば法要つながりだ。

(4)墜落事故をテーマにした本作ですが、生い立ち方がビーチボーイズの「スマイル」に酷似!!

(5)2012年から2013年にパピルスに連載されたが、なかなか単行本化されず、短編集「甘い復讐」に一部が収録されたたけで、樋口さんの引退宣言もあり、お蔵入りなるかと思われ数年。。

(5)で、樋口毅宏マニアのワタシは古本屋などで「パピレス」6冊を集めることに!!

(6)集め終わってはじめから読もうと思ったところ、単行本が発売!!(こんなことある!!)

(7)「スマイル」は1967年に制作され、一部音源が「スマイリー・スマイル」で発表され、2011年に再編集され正式に発表!えっ?似てるでしょ?

(8)本作をかいつまんで説明すると墜落事故に関するインタビューという体裁の44の短編集!

(9)言い換えると、650ページに及ぶ生と死に関する1000本ノック!!!!

(10)読んでも読んでも終わらないので、死ぬかと思った。。法要つながりだけに感傷的にもなり。。

※この話次回に続く。。。

f:id:qskv:20180304164733j:image

2018-03-04

若草さんには「ヘッド博士の世界塔」のTシャツを着て欲しかった。

ヘッド

ヘッド

恋の合言葉HEAD! [DVD]

恋の合言葉HEAD! [DVD]

(1)映画「リバーズエッジ」を見ていて、あれっ?と思ったシーンがある

(2)山田君から若草さんへのプレゼントが漫画版ではモンキーズのCD「ヘッド」だったのが映画版ではウィリアム・ギブソンの詩集に替わってる!

(3)モンキーズのアルバム「ヘッド」については、音楽マニアしか知らないから詩集に変えたのは成功だと思う!

(4)だけど、だからといって若草さんにモンキーズのTシャツを着させたのは不明!!

(5)モンキーズではなく、アルバム「ヘッド」に意味があったと思うのだ!

(6)モンキーズの「ヘッド」はフリッパーズ・ギターの「ヘッド博士の世界塔」元ネタであり、カルト・ムービーのサントラ盤!

(7)あの「HEY!HEY!We are Flippers!」の元ネタの歌も入ってます。。

(8)アルバムの解説を引用すると

ジャック・ニコルソンが組み上げたダイヤログとコラージュの中にわずか6曲だけ収められている。

(9)とにかくかわったレコード。95年当時本盤のアナログはプレミア価格で、待望のCD化!ワタシも初CD化盤を購入!

だから漫画版で若草さんが「わ、モンキーズのヘッド!!ありがと!!」と驚きながら受け取ったのだ!

(10)たしかフリッパーズ当時に、小沢君から小山田君へ誕生日のプレゼントとして渡したのも、このアナログ盤「ヘッド」だったハズ。。

(11)若草さんに「ヘッド博士の世界塔」のTシャツを着させれば、岡崎京子ファンも大納得だったかも!!

2018-02-25

映画版リバーズ・エッジが複雑な感じなのは奈落のクイズマスターの仕業でしょうか?

リバーズ・エッジ オリジナル復刻版

リバーズ・エッジ オリジナル復刻版

(1)岡崎京子の漫画は全部読んでいますが。。

(2)この「リバーズ・エッジ」は当時から苦手だった。

(3)生と死を正面から切り取ろうとしているからだろうか?

(4)登場人物が皆クレイジーな人ばかりだからだろうか?

(5)ホラー映画的に感じてた。

(6)しかし映画版を観て「死について考えることは生きることを考えることかな」とふと思った。

(7)映画化にあたっては、二階堂ふみさんが奔走したようです。

(8)だからこの映画は二階堂ふみさんプロデュースと理解して問題ない。

(9)エンディング音楽のオザケンも二階堂ふみさんプロデュースかも?

(10)蛇足コメントをいくつか。

・ワタシも共学かつ、私服かつ、自由(タバコや授業さぼり)な校風の高校に行ってた。

・つい最近、大田区出身中卒のキャバ嬢が、校内セックスの話をしていた。デジャブ!

・20年前はダボダボジーパンはいてた人いたいた!

・知人も東京湾で夜釣りしていた!!

・高校同級生女子がオジさんと付き合ってる噂あった!

・通っていた小学校の近くの森で骨がでてきたことあった。動物かな?で話終わった。

(11)苦手と言いながら、デジャブな感覚ありありで、不思議!!

(12)しかし2015年発表の樋口毅宏氏の小説「ドルフィンソングを救え」の表紙が漫画「リバーズ・エッジ」だったのは、映画化の予言か!

(13)「リバーズ・エッジ」登場人物の山田君の元ネタはフリッパーズ小山田君で、小説「ドルフィンソングを救え」はフリッパーズギターのオマージュである共通性

(14)しかも「リバーズ・エッジ」のエンディング音楽はオザケン!!

(15)この難解なパズルはもしかして、奈落のクイズマスターの仕業でしょうか?

(16)岡崎京子作漫画の映画化は「ヘルタースケルター」以来ですが、両作ともヤヴァ過ぎ!!!!

(17)長くなるので、若草さんがモンキーズのTシャツを着てた話は次回に!

2018-02-14

スパンクハッピー!

インターナショナル・クライン・ブルー

インターナショナル・クライン・ブルー

ANGELIC

ANGELIC

Computer House of Mode

Computer House of Mode

VENDOME,LA SICK KAISEKI

VENDOME,LA SICK KAISEKI

(1)「菊地成孔の粋な夜電波」の「ノンストップ・スパンク・ハッピー特集」で久しぶりスパンクハッピーを聴いた!

(2)5年くらい前に個人的ブームがあり!ヤフオクでシングル集め!アルバムは渋谷ツタヤでレンタル!

(3)中古市場でアルバムは結構プレミア価格だったデス!

(4)この第二期スパンク・ハッピーはスゴくイイ!今聴いてもイイ!

(5)「ホー・チ・ミン市のミラーボール」はdcprgでも演奏されていて、そちらもイイ!

(6)第二期スパンク・ハッピーと聞いて思い出すのは、この曲のこの踊りのフリ!

D

(7)ホント10年早かった!アイドルブーム!で、メンタルヘルブーム!で、口パクが普通になった今!

(8)今ならもっと売れてるハズ!

(9)ラジオ・コントからの「インターナショナルクライン・ブルー」が秀逸すぎ!!録音したラジオ2回聴いたわ!

(10)えっ?2018年再結成!!!!!!!

2018-02-13

オザケン・ストーカー・レポート!!!

小沢健二の帰還

小沢健二の帰還

(1)この本の意味を理解するのは時間が必要かもしれない。

(2)1998年から2016年までの小沢健二の歌詞、タイトル、ブログ、小説、名づけなどの言葉から当時の状況を理解しようという試みだから。

(3)音楽家小沢健二ではなく、言葉を繋ぐ小沢健二としての評価、評論をするという試み。

(4)最初の印象は「オザケン・ストーカー・レポート」!!!

(5)必要以上に活動を追いかけまわし、仮説を積み上げ、そしてにニヤリとしてる(絵が想像される。。)

(6)狂ってる!!!!(と読んだ人は思うハズ??)

(7)オザケン・クオリティからはちょっとずれてる「エクレクティック」や「毎日の環境学」まで必要以上に絶賛してるし。。

(8)狂った批評家と狂った小沢健二の対立軸。まさしく「時間軸を曲げて」と言いたくなる。。

(9)いろいろ心に残るフレーズはあったが、「時間軸を曲げて」という曲を絶賛する意味は判った!!

若い蛇使いの男が燻らす 煙草の香りの町に着く

暁方の空気冷たく 心臓の底の記憶を覚ます

突き刺す松葉のように 晴れ渡った思いが訪ねる

紅葉濃き山路に霞立ち 我は史毎に時を超える

ふいに嵐の空を襲う 優雅な虹の弧のように

物狂おしい日に似た幻が 我らを撃つ

旧市街を抜ける道から砂漠へ 風が飛ばす砂と歌声

天幕の下眠る我ら 心臓のそこの記憶は熾きる

ありがとうという言葉で 失われしものに誓うよ

磯に波打つ潮よりも濃く 我の心は供にあると

そして微かな恐れもなく 僅かな疑いを持たず

甘き力が我らと往くこと それを知ってる

少年のように無邪気に嘘を笑えたら

明けの鐘に泣き濡れる時も 時間軸を曲げて

突き刺す松葉のように 晴れ渡った思いが訪ねる

紅葉濃き山路に霞立ち 我は史毎に時を超える

ふいに嵐の空を襲う 優雅な虹の弧のように

物狂おしい日に似た幻が 我らを撃つ

少女のように爪に炎を灯せたら

宵の野辺に泣き濡れる時も 時間軸を曲げて

ありがとうという言葉で 失われしものに誓うよ

磯に波打つ潮よりも濃く 我の心は供にあると

そして微かな恐れもなく 僅かな疑いを持たず

甘き力が我らと往くこと それを知ってる

それを知ってる 火傷のように消えず。

少女のように爪に炎を灯せたら

宵の野辺に泣き濡れる時も 時間軸を曲げて

ありがとうという言葉で 失われしものに誓うよ

磯に波打つ潮よりも濃く 我の心は供にあると

そして微かな恐れもなく 僅かな疑いを持たず

甘き力が我らと往くこと それを知ってる

それを知ってる 火傷のように消えず。

(10)で、冒頭の「この本の意味を理解するのは時間が必要かもしれない」というのは、小沢健二の今後の活動次第で、この本の意味や価値が判るから。なんか20年殺しの本かもね。。