Hatena::ブログ(Diary)

続・以西日記

 | 

2008-12-15

[][][][]自主製作映画フェスティバルにて村松正浩監督作品特集上映

f:id:qti:20081215090229j:image

f:id:qti:20081215084217j:image

f:id:qti:20081215084646j:image

f:id:qti:20081215084219j:image

f:id:qti:20081215084215j:image

f:id:qti:20081215084220j:image

f:id:qti:20081215084645j:image

あまりに珍しい事態なので、画像多めでお知らせします。名古屋シネマテークで行われる「自主製作映画フェスティバル」にて、自分の監督作品が一挙4本上映されることになりました。

第22回 自主製作映画フェスティバル

■会場:名古屋シネマテーク

■会期:2008年12月20日(土)〜22日(月)

 20日:18:10〜

 21日:11:30〜

 22日:14:20〜

■上映作品:『けものがにげる』『新しい人』『Kick My Sweet 13』『OPAAI

■20日・21日上映後、監督トーク予定

上映プログラム

期間内「Aプロ」で毎日一回の上映です。『けものがにげる』は一般劇場では初めて(ついに!!!)、『OPAAI』の上映は2005年の新潟イベント以来二回目のレア上映です。

作品数自体が少ないこともありますが、このように自分の作品がまとめて上映されるのは初めてでしかもトーク有、歓喜と緊張で頭がどうにかなっています。名古屋シネマテークの皆様、ご英断ありがとうございます。自分が今からできることといえば、インターネット活動と当日なるべく流暢に喋ることしかありませんが、精一杯勤めさせていただきますので何卒宜しくお願い申し上げます。

4本は2000年代に入ってからの作品で、『けものがにげる』だけは少し意味合いが違うものの、全て何らかのワークショップを経て作られています。脚本上の役柄に俳優をはめていくのではなく、俳優自身から発想した役柄や物語を撮っていくという、普通の商業映画ではなかなかできない贅沢な作り方をしています。『けものがにげる』は初の35mmフィルム作品、フィルムでやりたいことをあらかた詰めこんだ思い入れのある映画です。

是非劇場で。お待ちしています。

作品データは次の記事にて。 http://d.hatena.ne.jp/qti/20081215/p2

[]第22回自主製作映画フェスティバル・村松正浩監督作品データ

けものがにげる

f:id:qti:20071205175054j:image

2007年 / 35mm / ヴィスタ / モノラル / 30min.

出演:田中哲司、斉藤陽一郎、河井青葉、藤田陽子不破万作

撮影:志田貴之

音楽:侘美秀俊

著作:村松正浩 / VIPO

http://smalllight.net/mrmtlog.php?itemid=620

新しい人

f:id:qti:20081215084213j:image

2004年 / DV / スタンダード / 36min.

出演・台詞:大熊麻希、峯松徹、東佐和子、久保田紘平、花島和博、他

撮影:橋本清明

音楽:侘美秀俊

製作:演劇ぶっく社

http://smalllight.net/mrmtlog.php?itemid=664

Kick My Sweet 13

f:id:qti:20081215084214j:image

2007年 / DV / スタンダード / 30min.

出演:藤井翼、礒部泰宏、中山瞳、原陽子、他

撮影:志田貴之、村松正浩

製作:演劇ぶっく社

http://smalllight.net/mrmtlog.php?itemid=605

OPAAI

f:id:qti:20081215084218j:image

2000-2005年 / DV / ヴィスタ / 7min.

出演:柴田鉄平、鶴野憲行、吉田晶子

撮影:橋本清明、小林愛

音楽:侘美秀俊

製作:Smalllight Pictures

http://smalllight.net/mrmtlog.php?itemid=662

 |