私日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-04-14

[]「GOSICKs3」桜庭一樹


ゴシックス。ゴシックス。ネをつけるとネゴシックス

小文字の s から shortstory とか sidestory とか substory なんかは想像しにくいです。

複数形の s しか思い浮かばん。大文字ならまだしも。


さて。

秋らしく少しセンチメンタルでした。物悲しい雰囲気です。このままずーんと暗くなる一方なら大変ですが、季節は循環するものなので、いずれ、また、春がやってくるのでしょう。とはいえ、春がきちゃえば、それは一回目の春とは異なり、「別れ」のニュアンスが強まっていくことになるのですが。どういう道筋を辿るにしても最終的に上向きならいいのにね。あ、いいのにね。


メタフィクションの作中作は良かったです。

特に雰囲気が良かったです。各話ごとに違った時代を描写しているのは何気にすごいなと思いました。


スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/quaint1719/20070414/1176515603
      あわせて読みたい