Hatena::ブログ(Diary)

中国の通信教育やってます 

2012-12-02

新HSK6級うけてきました

新HSK6級を受けてきました。

疲れました・・・。高速バスで5時間ほどのところで受けましたから。


試験で面食らったのは、PCでの受験だったこと。

PCでの受験会場を選んでしまったようです。

せっかくなので作文の試験もPCでの入力にしました(紙も選択できる)。


リスニング

HSK大綱についているサンプル問題より難しかったです。

また、PC画面での解答なので、問題が読まれる前に選択肢をざっとみて内容を想像し、

心の準備をしておくことが紙の試験より困難でした*1

問題の最初に解答のヒントがある問題を数問落としたと思います。

(大綱外の単語も出題されてました。まあ、固有名詞はほとんど大綱外なんですけどね)


・閲読

すきな部分からはじめることができません。

進んでから戻って見直すことはできますが、

とにかく解答欄にチェックをいれないことには先に進めないようになってます。

これも大綱5000語外の単語がかなりでていました。

ただし、わからなくても文脈などから類推でき、大勢に影響はないと思います。

あと、曹操とか宋代の発明とか千字文とか、中国文化の知識があると解きやすい問題が結構あります。欧米人には不利かも。

時間は15分ほどあまりました。閲読は全部読む必要ないんでね。

普段は、他の受験者の観察(結構カンニングが多いんですよ)をしたりして待つのですが、私以外には1人しかいないし、その少年も6級じゃないらしく途中で終わって帰って行きました。暇なので、誤用探しの問題を見直しました。普段は見直しはしないのでこれが吉と出るか凶と出るか。


・書写

1000字ほどの文章を読んで(制限時間10分)、400字前後に要約する問題です。

タイトルは自分でつけないといけません。

キーボードでの入力でしたので、搜狗输入法を選択して入力しました。

(他の入力も選択できます)

キーワードとなる語のピンインを思い出せず1分ほどいろいろ打ち込んでロスしました(ピンインに自信がない人は、手書きのほうがいいかも)。

しかし、まあ、書けたと思います。字数は399字書きました。

最初に大体のあらすじを書いてみたら200字ほどだったので、あとから文章を増やしました。こういう時はPCのほうが便利ですよね。

ただ、ブログの記事を書くような画面だったので、

ついついタイトルを書くのと、文章の最初を2マスあけるのをわすれてしました。

大幅な減点でしょうね…。


参考:採点基準

5.缩写

HSK(六级)中有“缩写”题。

0 分:空白。

低档分:内容与提供材料相关性不大;

内容不连贯,有语法错误;

有较多错别字。

中档分:内容与提供材料基本相符,有语法错误;

内容与提供材料基本相符,有少量错别字;

篇幅不够。

高档分:内容与提供材料相符,结构合理,表达连贯,无语法错误、错别字。

http://www.chinesetesting.cn/gonewcontent.do?id=5709902


その他

・受験者が私を入れて2人だった(大学会場じゃなく孔子学院の地方試験センター会場だったため?)

・PCの音が小さくて困った。苦情をいったが変わらなかった

試験監督は時々見に来るだけでちゃんと仕事してない

・部屋が寒い。外は5度なんだから暖房ぐらいいれてほしかった。

マウスを握る右手に息を吹きかけながらの受験でした。

・紙の試験と同じ時間設定なので、リスニング後にマークする時間5分、

PC版の受験者はぼうっと待ちます。見なおしして解答を変えることが可能。


受験料が高いのでもう受けないかもしれませんが、

試験合格の難易度は低いですが、内容は一部旧高等レベルですし、

言われているほど悪くはないと思いました。

ただ、200元ぐらいの価値だと思いますが。


追記(2012/12/06)

お知らせがでてました。

为了使HSK更好地满足不同教学单位、用人单位和考生的测试需求,进一步发挥HSK成绩在汉语国际教育中的积极作用,经认真研究,我们将对HSK(五级)、HSK(六级)成绩报告进行调整。

从2013年起, HSK(五级)、HSK(六级)各分数值将加强测量价值的发挥,即取消合格线,在这两个等级考试的成绩报告中删除“总分180分为合格(Passing Score: 180)”的字样。HSK(五级)、HSK(六级)的听力、阅读、书写各部分单项分数和总分保持不变,分别为单项100分,总分300分。

此次调整将有助于考生根据自己的汉语水平制定相应的目标,促进汉语学习,不断提高汉语水平;有助于教学单位和用人单位灵活选拨汉语人才,自主划定招生和用人的分数线,择优录取。

合格ラインがきえるってことですか?

どういうこと?

追記(2012/12/16):このお知らせ消されてました。新HSKは迷走中です


08:09 ホテルチェックアウト

08:30 試験会場着

09:00 試験開始(聴力:約35分、閲読:50分、写作:45分)

11:20 試験終わり

12:40 高速バスに乗る

16:59 すんでる町着

*1:ただ新HSKは旧とちがって、試験の時には問題のやり方の解説アナウンスがなくもともとこの時間を利用しての準備はできません

松山松山 2012/12/04 16:48 お疲れさまでした。PC受験が可能なんですね。知りませんでした。
自分にとってはPC受験がよいと思います。ピンインや読みはわかるけどかけない
事が多くありましたので。

quesaisjequesaisje 2012/12/04 18:17 松山さま
コメントありがとうございます。
PC受験はリスニングなどの選択肢のチェックが先にできない点を除けば
作文は手書きするより速いですしね。
ピンインがわからないのも、入力ソフトの筆画入力を使えばいいんで
PCのほうが楽だと思います。
ただ、今回はPCだと思わなかったので面食らいました。