Hatena::ブログ(Diary)

めざせ!細マッチョ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Pivotal
Pivotal CEOが語るKubernetes、そして一般企業のデジタルトランスフォーメーションhttp://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1709/08/news034.html
GemFire
インメモリデータグリッドによる データベース設計・構築・管理入門〜データベースエンジニアからインメモリデータグリッドエンジニアへの橋渡しhttps://dinnovation.io/article/memo_pivo
Pivotal
Pivotalでのダイバーシティとインクルージョンの取り組みを通して学んだことhttps://medium.com/@erikaito/pivotal-tokyo-diversity-and-inclution-81b337b0053f

2010-02-08 今日やったこととか最近の出来事とか 4 年前のそれ

[] 糞実装な Windows Search をやめて Google Desktop Search にした日

以前からWindows Vista 環境において、デフォルトで動いている MS の Windows Search サービスのデスクトップサーチインデックスが何かのタイミングでリセットされて再構築される現象に悩まされておりました。何日もかけて数十万個のサーチインデックス作成し、そして再構築されるんです。Outlook検索が表示されなくなるは、インデックス作成のためずっとディスクアクセスしてパフォーマンスは落ちるわで非常に迷惑しておりました。

ずっと原因を模索しておりましたが、本日、何もしてないのにいつのまにかまたインデックスリセットされて、またはじめから作り直しているアホな Windows Search サービスがそこにいたので、ブッ殺しました。そして、気がついたらそこには Google Desktopインストールされてました。また、Google 依存度があがってしまいました。

ということで、Windows Vista ではじめから動いてパフォーマンスダウンを引き起こすはた迷惑な Windows Search サービスを止めて、Google Desktop サーチへ乗り換える手順をまとめてみました。

1.迷惑な Windows Search サービスを止める

まず、MS のサイトのこちらにしたがって、管理ツールからサービスを開きますWindows Search というサービスダブルクリックして、以下のようにスタートアップの種類を「手動」あるいは冷酷に「無効」とし(おすすめは「無効」で、「手動」だと再起動後になんだか強制開始されるようなんで)、停止ボタンを押してサービスを終了させて、「適用ボタンを押します

f:id:quitada:20100208211209p:image

これで、Windows 再起動後も Windows Search サービスが起動しない(無効にした場合)のでパフォーマンス劣化を防ぐことができます

2.Google デスクトップインストール

Google のこちらから Google デスクトップダウンロードインストールを行いますインストールが終了・起動したら、以下のように青赤黄緑チックなアイコンタスクトレイにでてきますね。

f:id:quitada:20100208211759p:image

quitada はガジェットWindows Vista のやつを使い、あくまでデスクトップサーチでしかも主に Outlookメール検索だけ Google さんにお願いするので、こいつを左クリックしてでてきたメニューのうち「なし」と書いた部分を左クリックます

3.インデックスファイル作成場所のカスタマイズ

Google デスクトップ検索インデックスは、デフォルトでは C ドライブに作られます。quitada 的には最も高速なディスクを搭載している D ドライブインデックスファイルを作りたいんですが、オプションの標準設定項目で変更できないようです。うむむ!と思っていたら、以下のサイト様に解決策がありました。

Google、Microsoft、Yahoo!のデスクトップ検索を比較検証する

TweakGDS というフリーソフトを使えば、インデックス作成フォルダを変更できるんですね。なお、ここで設定した後に Google デスクトップオプションで内容を変更すると、インデックス作成箇所がまた C ドライブの所定の位置に戻ってしまうようなんで注意してください。

4.Outlook 2007 におけるメール検索はどうなる?

Google デスクトップインストールした後に Outlook再起動すると、以下のように Google デスクトップツールバー赤丸のところ)が追加されるのでここから検索ワードを入れてメール検索することになります赤×のついたところは Windows Search サービス用の検索入力箇所でこちらはもう二度と使いません。

f:id:quitada:20100208214146p:image

個人的には、ここをそのまま使えるようにして中身は Google デスクトップサーチ、みたいな実装だといいなぁと思ったりしたり。

おつるんおつるん 2011/01/03 01:23 とても参考になりました。ありがとうございます。

quitadaquitada 2011/01/06 23:14 おつるんさん、こんにちは。お役に立てて光栄です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/quitada/20100208/p1