Hatena::ブログ(Diary)

quiverの日記

2018-08-07 四魔れんげの登場回

境界のRinneの最強(最恐)キャラ、いや、Rinneに限らず、最強の女性キャラ。あれだけ美人でまじめ(まじめに悪行を働く)で、優れた能力をもち、性格だけとても悪い。そして自分が悪どいことをしっかり自覚しており、また、誰よりもりんねの考えや行動パターンを理解している。高橋先生は「最初は敵として現れたのですが、どんなときでも努力する凄くマジメな子なんだと気づきました」とおっしゃっている。

昔の高橋留美子のギャグで「美人は正しいのだ」と言うのがあったがまさにそれ。(おゆきを成敗しようとする錯乱坊に向かってあたるのクラスメートが言う)。

初回のバトル(アメリカダマシ霊モドキ及び家来茶、ストラップ)を除いた登場回は、

  1. 15-5 (メイン)破局セット、偽りのカップル、縁切り神
  2. 15-8〜10 (メイン)追跡と再開、疑惑、あの頃のまま
  3. 16-4 (サブ)右腕 貸します
  4. 16-9 (メイン)ワンコイン調査
  5. 17-2 (サブ)恨み無限大
  6. 17-5 (メイン)七日たったら開けること
  7. 17-6 (サブ)魔の4コース
  8. 18-3(サブ)鍋と奉行
  9. 18-5〜6(メイン)特別ボーナス、知られたくない
  10. 18-9(サブ)ゲレンデのサプライズ
  11. 18-10 (サブ)地獄の金庫
  12. 19-5 金運ワックス←必死で貯金したお米代を盗られる
  13. 20-1 (サブ)輪廻の輪一斉清掃
  14. 20-8 (サブ)伝説の聖灰
  15. 20-9 壁の中から
  16. 20-10 プチトマト食べ放題←必死に貯金して作ったオムライスを台無しにされる
  17. 21-9 (サブ)花畑の謎
  18. 22-1〜2(メイン)いまわしき予言、悲劇的結末
  19. 22-5〜6 (サブ)疑われたりんね、四角くて黒いやつ
  20. 22-8〜9 (サブ)夢魔捕縛実習、夢のような世界
  21. 23-1 よくさがせ
  22. 23-4 新聞が届く←焼き芋をごちそうしてくれる「たまにはね」
  23. 23-10 春の悪霊捕獲
  24. 24-4 場所取り1993←最後のコマで一緒に花見
  25. 24-5(サブ)虹色のタケノコ
  26. 24-6〜8 (サブ)追萩月、浄霊特訓弁当つき、桜vs.黒ギツネ
  27. 26-4 祝福の羽
  28. 26-5 指輪と印鑑←登場は最後の一コマのみ。しかしその存在感たるや...
  29. 26-6 (サブ)死神殺し
  30. 27-1〜2 (サブ)冥界の約束、振り向いてはいけない
  31. 27-8(メイン)悪霊の遺産
  32. 28-7(メイン)シンデレラデート
  33. 29-7(サブ)三万円の先に
  34. 30-7(サブ)先生と風船
  35. 31-3〜5(メイン)れんげのライセンス、ナンバー追跡、信じたい
  36. 32-2(メイン)クリスマス浄霊会
  37. 33-6 呪いの書
  38. 33-6 金霊
  39. 34-4〜5 鳳、家を出る、甘えた生活←ちゃっかり鳳のメロンを食べる
  40. 35-2(メイン)魔法のウニライス
  41. 35-10(サブ)精霊召喚
  42. 37-4〜5(メイン)盗まれたからくり箱、お返しします
  43. 39-1〜2(メイン)告白、運命逆転
  44. 40-5〜7 (サブ)恐ろしい計画、逆流、もうひとつの境界石
  45. 40-10 (サブ)輪廻の輪

れんげは「チョイ出」でも存在感がある。その際たるのは、第26巻5話「指輪と印鑑」。れんげは、最後のコマにモブキャラなみに小さく出ているだけ。