Hatena::ブログ(Diary)

nonkoの日記

2018-02-10

今月のお題『シアターキューブリックは18歳!』


毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ「きゅ〜め〜る」の配信日!

メンバーが各ブログで統一お題を更新する日となっています♪


今月のお題は「シアターキューブリックは18歳!」です!

そうなんです!

2018年2月27日、シアターキューブリックは結成18周年を迎えます。

18歳といったら高校を卒業する歳。

大人にぐぐっと近づく歳であります。

おぎゃー!と生まれた赤ちゃんがそこまで成長する年月ですから、

そう考えるとずいぶんと長いこと続けてこられたのだなと、ずしんと歴史の重みを感じます。


私は2004年から劇団員になったので

残念ながら全てを見てきたわけではありませんが、

それでも意外と古参メンバーの部類に入るほうで、たくさんの出逢いと別れも経験しましたし、20代は間違いなく劇団とともに過ぎた時間でした。

結婚して子供を育てている今もこうして関わっていることはなんとも不思議で、想像もしていなかった未来です。


私がお芝居を始めたきっかけは変身願望だったのですが、

自分以外を演じるというのは、結局自分自身ととことん向き合う作業になるので、

逃げたい、目を逸らしたい嫌な部分をかえって見なければならないという…とてつもなく辛い時間が待っていました。

期待していたのとは正に真逆の連続で、

本当に本当に、思い出されるのは、辛い、しんどい、もうやめたい!という感情ばかりです笑

なのに、それなのに、

それでも、その大半を覆してしまうほどの、

とんでもなく素敵な瞬間があることを知ってしまったので、その魅力に取り憑かれ、今もこうして年月を重ねています。



18年、それぞれいろいろなことがあったし、

これからもきっといろいろあるでしょう。

楽しいよりも、しんどいことの方がやっぱり多いかもしれません。

でも、

年齢も経験も好みも育った環境も全く異なる、交わるはずのなかった者がこうして出逢い、本気で泣いたり笑ったり怒ったりしながら時間を重ねていく、

劇団ってへんちくりんで、でもとっても愛おしい、代わりのない存在です。



18年の間に私達に出逢ってくださった皆さん、

関わって同じく泣いたり笑ったりときに怒ったり…共に時間を重ねてくださった皆さん、

本当に、本当にありがとうございます。


この先どこまで続いてゆけるのか、

必要と思ってもらえるのかはわかりませんが…

終わりを迎えるとき、そのときに

一緒にがははと笑えていたら良いな、幸せだなと思います。




18歳の景色を見させてくれて

本当にありがとう!



ではでは、またね!





■□ イベント情報□■

シアターキューブリックは2018年2月27日で18周年を迎えます。

日頃の感謝を込めて、「皆さんに楽しんでいただきたい!」という思いいっぱいのイベントを行います!!

メンバー手作りのフリーマーケット

シアターキューブリック18周年記念『キラキラ橘番外地3』

2017年3月3日(土)10:00〜16:00頃

場所:キラキラ橘商店街 キラキラ会館内 <東京都墨田区>

入場料:無料

詳細情報は随時更新いたします。

http://www.qublic.net/schedule/

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証