PARALLEL LINE このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-10 ふと思ったんだけどさ。

ゲゲゲの女房/第15週(#85〜90)「チャンス到来!?」

http://www.nhk.or.jp/gegege/

つーか貧乏神は笑ってたんじゃなくて、応援してたんじゃないかなあ。←なにそのアンビバレンツな貧乏神w。

サブタイトルは「チャンス到来!?」だけど、チャンスが来たのは金曜日で土曜日には帰ってしまう。まあ土曜日のうちにもう1回きたけどさw。

茂さん(向井理)は飄々とした人だけど、はるこ(南明奈)とか中森さん(中村靖日)みたいな、漫画をあきらめた人たちのことを、なんも思ってないわけないと思うんだ。茂さんがあきらめないでいられたのは、結局は茂さんが“あの”水木しげるだったからだと思うけど、“あの水木しげる”がペンを折るような機会だって、どこにあっても不思議はなかったと思うんだよね。だからこそ、大手の誘いに飛びつくんじゃなしに、自分の得意なもので勝負しようと断りつつ、浦木(杉浦太陽)のいつものちゃちゃや布美枝(松下奈緒)の心配にいつもと同じでいられないしげるさんというのがなんかいろいろ上手いなあ。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/quon913/20100710/1278726548