Hatena::ブログ(Diary)

超バラ研:日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

超級バラエティ研究所この日記のはてなブックマーク数 の管理人のブログです。懐かしバラエティ番組と自分の趣味も語る雑記を中心とした日記です。
isweb無料版が終了したため、新移転先に移動しました。コンテンツリニューアル中のため、一部ページの再公開に時間がかかりますので、気長にお待ちください。
現在コメント欄に書き込みができませんので、ご了承ください。

mixiプロフィール
世界の特殊文字ウィキこの日記のはてなブックマーク数
qvarie’s ツイフィール
qvarieのマストドンアカウント
qvarieのピンタレスト
超バラ研ブックマークこの日記のはてなブックマーク数
超バラ研or特殊文字ウィキのフォトライフ

@qvarieさんが作成した診断

※注意:超バラ研の“バラ”はバラエティ番組の略で、植物の薔薇とは一切関係ありません。

2008-05-07 少年漫画に帰ってきていたマイケル原腸先生

少年漫画に帰ってきていたマイケル原腸先生

|

自分にとっては『五星戦隊ダイレンジャー』『重甲ビーファイター』とかの特撮ヒーローもののキャラクターデザインの印象が強いマイケル原腸先生ですが、知らない間に少年漫画に復帰していたのを先日知って驚きました。

BS-iの『スターぼうず』の頃は乙一大弓冬名義に改名したのですが、元の名前に戻っていたのも驚きました(正確には間に“・”が入っていますが)。

角川書店の『ケロケロエース』という『コロコロコミック』っぽい雑誌にTVゲームのコミカライズ作品を連載していたそうです。

カプコンのゲーム『宝島Z』の漫画版で、数回連載されていたようです。

自分は『ケロケロエース』を読んだことがないので、ネットで初めて知ったとき驚きました。

マイケル先生の少年漫画復帰はうれしいものがあります。

今度は東映の特撮ヒーローもののキャラデザに復帰してほしいです。特に『炎神戦隊ゴーオンジャー』でマイケル先生のゲストキャラデザインが見てみたいです。

ヤッターマンSPの想定外の低視聴率

|

5月5日放送『ヤッターマン』の1時間SPの視聴率が発表されていました。

ブログ検索で見ると、ブログの投稿数が非常に多いほど視聴者が『ネプリーグ』や『東京フレンドパークII』以上に多そうな予感とみのもんたさん(メインゲスト)&久本雅美さん(チョイ役)という大物芸能人ゲスト、『ガッチャマン』の5人(喋ったのは大鷲の健だけ)やら『マッハGoGoGo』やら『ハッチ』やら『ハクション大魔王』やらさらには『名探偵コナン』までアニメキャラ総出演で、『天才ドロンボー』復活という話題性もあり、シナリオも作画も演出もハイクオリティで、公式HPのクイズページにつながらなくなるほどアクセス数が増加していたので今回は絶対に視聴率20%以上になると信じていたのですが、なんと、視聴率が8%ちょうど(泣)という予想外の低視聴率で、なぜかビデオリサーチの視聴率測定装置のある家庭での視聴者数は予想以上に少ないというジンクスが相変わらずのようです。

ネットのニュースや子供たち、30代以上には話題になっても、嵐の櫻井翔さんが実写映画主演によるジャニーズファン層が増加しても、玩具などのキャラクターグッズは売れても、なぜか視聴率が一方に上がらない理不尽さに泣けてきます…。


[更新]5/7の更新

本日からBBSでの情報提供投稿を復帰しますので、よろしくお願いします。

相変わらずゲップがとまらない現象が続いて大変ですが、超級バラエティ研究所と世界の特殊文字ウィキの更新はがんばりたいと思います。

★現役バラエティヒーロー
  • 『おはスタ』のきらレボ関連キャラを更新。
★ローカル系
  • その62を更新。
★コメディ特撮
  • ギャグ怪人を更新。
★CM系
  • 97年度と01年度を更新。