インドネシアのサッカー情報(仮) RSSフィード

2014.11.11 (Tue)

更新をお休みします

個人的な事情により、しばらく更新をお休みします。

再開時期は未定です。少なくとも今年いっぱいは更新しません。


以下補足です。

  • AFFスズキカップについては公式サイトのほか、他の参加国をカバーされているサイト様でご確認ください。
  • 大友慧選手(現グローバルFC(フィリピン);元プルシブ、ボンタンFC、プルセラ)がフィリピン代表に招集されたそうです。
    • フィリピン代表でのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

pokerchums.compokerchums.com 2015/05/04 14:01 This is a nice

2014.11.09 (Sun)

ISLプレイオフ準決勝・決勝

準決勝

@スタディオン・グロラ・スリウィジャヤ、パレンバン

プルシプラ1-1
延長3-1
PBR試合記録
プルシブ2-0アレマ試合記録

決勝

@スタディオン・グロラ・スリウィジャヤ

プルシプラ2-2
延長2-2
PK 3-5
プルシブ試合記録

プルシブがリーグ優勝

2014.10.22 (Wed)

AFFスズキカップ2014本戦(11/22-12/20)

AFFスズキカップ2014 本戦(AFF Suzuki Cup 2014: Final Round)

開催期間2014年11月22日〜12月20日
公式サイトhttp://www.affsuzukicup.com/2014/index.html
開催地ヴェトナム、シンガポール
-ミーディン・スタジアムハノイ
-ハンダイ・スタジアム(ハノイ)
-シンガポール・ナショナルスタジアム(カラン)
-ジャラン・ブサール・スタジアム(カラン)
大会方式1. 4チーム×2グループのグループステージ
2. 各グループ上位2チームずつによるノックアウトステージ(2レグ制)

グループ分け

※組み合わせ抽選は8月5日に行われました(大会公式サイト、8月5日)

※予選の結果はこちらからご確認ください

グループA
@ヴェトナム
ヴェトナム
[VIE]
フィリピン
[PHI]
インドネシア
[IDN]
ラオス
[LAO]
(予選準優勝)
グループB
@シンガポール
シンガポール
[SIN]
マレーシア
[MAS]
タイ
[THA]
ミャンマー
[MYA]
(予選優勝)

グループAの日程

※グループBの日程は公式サイトやライヴスコアサイトでご確認ください

※キックオフ時間はすべて現地時間(UTC+7)です

日付チーム1チーム2キックオフ・会場
11/22フィリピン-ラオスキックオフ:16:00
会場:ミーディン・スタジアム
11/22ヴェトナム-インドネシアキックオフ:19:00
会場:ミーディン・スタジアム
11/25フィリピン-インドネシアキックオフ:16:00
会場:ミーディン・スタジアム
11/25ラオス-ヴェトナムキックオフ:19:00
会場:ミーディン・スタジアム
11/28インドシア-ラオスキックオフ:19:00
会場:ハンダイ・スタジアム
11/28ヴェトナム-フィリピンキックオフ:19:00
会場:ミーディン・スタジアム

2014.10.21 (Tue)

ISLプレイオフ・グループステージ後半戦の日程

※10月23日更新:10月21・22日の試合結果を反映しました
※10月24日更新:10月25以降の試合の中継局を追加しました(出典はISL公式サイト)
※11月1日更新:10月30日の試合まで結果を反映しました

前半戦の結果はこちら

日程・結果など詳細についてはISL公式サイトSuperBallのほか、Futbol24Soccerwayなどのライヴスコアサイトでご確認ください。


※キックオフの時間はすべて西部インドネシア時間(WIB;UTC+7)

グループK(アレマ、プルシプラ、セメン・パダン、プルセラ)

日付ホーム結果アウェイキックオフ
10/21プルシプラ2-1アレマ13:30
中継:RCTI
試合記録
10/21プルセラ1-2セメン・パダン19:30
中継:Global TV
試合記録
10/25プルシプラ1-0セメン・パダン13:30
中継:MNC TV
試合記録
10/25アレマ4-0プルセラ19:00
中継:Global TV
試合記録
10/29セメン・パダン2-2アレマ15:30
中継:RCTI
試合記録
10/29プルセラ1-4プルシプラ19:00
中継:Global TV
試合記録
チーム名得失差勝点
1プルシプラ4029-612
2アレマ32114-711
3セメン・パダン31210-810
4プルセラ0156-181

⇒プルシプラとアレマが準決勝進出


グループL(プルセバヤ、プルシブ、ミトラ・クカール、PBR*1

日付ホーム結果アウェイキックオフ
10/21PBR1-0ミトラ・クカール15:30
中継:RCTI
試合記録
10/22プルシブ3-1プルセバヤ15:30
中継:RCTI
試合記録
10/26プルシブ2-1ミトラ・クカール15:30
中継:RCTI
試合記録
10/26プルセバヤ1-1PBR19:00
中継:Global TV
試合記録
10/30PBR2-1プルシブ15:30
中継:RCTI
試合記録
10/30ミトラ・クカール3-3プルセバヤ19:00
中継:Global TV
試合記録
チーム名得失差勝点
1プルシブ41111-713
2PBR2224-48
3ミトラ・クカール1238-105
4プルセバヤ0517-95

⇒プルシブとPBRが準決勝進出

*1:プリタ・バンドゥンラヤ

2014.10.18 (Sat)

インドネシアのクラブでプレイした選手の消息(2014/10/18)

小森田友明選手(三菱重工長崎SC/元プルセラ)

※10月20日更新:準決勝・3位決定戦の記録へのリンクを追加し、一部文言を改めました

2010年にプルセラ・ラモンガンでプレイした小森田選手は現在九州リーグ(Kyuリーグ)の三菱重工長崎SCに所属していますが、小森田選手が長崎県選抜のメンバーとして長崎がんばらんば国体サッカー競技(成年男子)に参加しています。

  • 国体記録本部webサイト内の記録PDF
    • 1回戦 (5ページ目に長崎県の試合)
    • 準々決勝 (3ページ目に長崎県の試合)
    • 準決勝 (福岡県選抜と対戦して延長0-0、PK3-5で敗戦)
    • 3位決定戦(京都の佐川印刷京都と対戦して1-0で勝利)

記事作成時点で長崎県選抜は1回戦で三重県選抜に3-2、準々決勝で愛知県選抜に1-0で勝ちましたが、準決勝で福岡県選抜にPKで敗戦。3位決戦戦で京都(佐川印刷京都)に1-0で勝って3位で大会を終えました。小森田選手は4試合ともフル出場。

なお、今大会に参加したチームのうち、京都(佐川印刷京都)、山口(レノファ山口)、鹿児島(鹿児島ユナイテッド)、宮城(ソニー仙台FC)はJFL所属クラブが参加していたようです。

試合結果一覧(国体記録本部web)