Hatena::ブログ(Diary)

ひたすらまとめ三昧 RSSフィード Twitter

2011-09-11

【最新】放射能汚染マップ(群馬大学 早川由紀夫 教授)

【最新の早川教授の汚染マップ】

(地図)
放射能汚染地図(群大・早川教授作成)

4月上旬に公表され、千葉と埼玉の放射能ホットスポットの存在を世に示した群大・早川教授の放射能汚染マップ。最新版が公表されました。


【放射能汚染地域、拡大】

文部科学省が土壌汚染マップを公表しています。今回は文部省の航空機によるモニタリングの結果を取り入れて大幅な変更が施されています。


【岩手、宮城、茨城、群馬、新潟の汚染地域、拡大】

特徴は、放射能汚染地域が大幅に拡大していることです。とくに汚染地域が拡大していると思われるのが、岩手、新潟、宮城、茨城、群馬です。新潟県については、汚染の度合いは軽微ですが、やや放射線量の高い地域が拡大されています。

文部省の調査が進むにつれて、放射能汚染地域が広範囲に渡ることが明らかになってきています。しかし、千葉、岩手、新潟、群馬、長野、神奈川、埼玉、静岡、山梨といった心配な地域がまだ手つかず。事故からすでに半年です。速やかな全体像の解明が求められています。


【関連記事】

【まとめ】セシウム汚染地図(放射能 セシウム汚染マップ)
【地図まとめ】放射能汚染地域マップ(関東、東京都。米軍。福島原発
【最新】放射能汚染マップ(放射能汚染地図,放射能汚染地域)
【最新】放射能汚染マップ(放射能汚染地図)