Hatena::ブログ(Diary)

らくだとあるく

2015-09-30

前回の日記も朔良の誕生日でしたが、しかももうだいぶ経つのですが、9月6日に長女のくうが一歳になりましたー。

二人目の成長ってほんと早くておどろきです。

今日なんか、さくらと薪をくべていて衝撃でした。

四歳になったさくらも「くうくう!そうやって持ったら危ないからな、こうやってな」と教えたり、うちわであおぐやり方を教えたり。

お腹の中にいる時からたくましかったくうちゃん。

これからもたくましそうなので、母は安心です。

f:id:rakudatoaruku:20150930181017j:image

f:id:rakudatoaruku:20150930180928j:image

f:id:rakudatoaruku:20150930180902j:image

f:id:rakudatoaruku:20150629175806j:image

2015-05-25

お誕生日

昨日、朔良は四歳になりました。

前日から「明日は誕生日だから、お歌を歌って、ケーキ食べるよ!」と話していたら

朝、起きた時の開口一番は「もう四歳になった?」でした(笑)

出店する予定だったお山の手作り市が延期になったので、、のんびりしていたところ、お友だち一家が遊びにきてくれました。

子供が合計5人になると、一気ににぎやかに!一緒に遊んだり、けんかしたりと子供たちは目まぐるしく。

みんなで歌って、ケーキを手伝ってもらいました。(マクロビケーキなので、めちゃずっしり)

夜ごはんは手巻き寿司。

朔良の好きなきゅうり(高知市内では、もうきゅうりが出てる。早い!)と、高野豆腐のフライ、それと、昨日青木屋さんで買った卵で、卵焼きも作って◎

お友だちにもらった、醤油のもろみと麹を漬けたものも、手巻き寿司に良く合いました◎

そんな楽しい晩餐時に、お父ちゃんの首もとに何やら動く影が。

なんと、ムカデが!お父ちゃんのTシャツから、こんにちはってしてる!

あわてて払って捕まえ、胡麻油に浸けました。

お父ちゃんは自分が見えてないから、ひょうひょうとしてましたが、私にはホラーな出来事でしたよ。朔良は相当おもしろかったようで、何回も再現しては、一人でゲラゲラ笑ってました。

左官屋けんちゃんがお風呂回りを直してくれて、少し前から、薪でお風呂を沸かすようになりました。

はじめは、灯油で沸かしてたのですが、薪になると全然違う!

とても気持ちいい!

お湯が柔らかくて、温もりかたが違うのです。

それに、踏み板を竹で編んで作ってくれたので、ぷかぷか浮きすぎず、踏みやすい!

薪100%の暮らしへの道のりは長そうですが、お友だちに色々教わったり、経験して少しずつ慣れていくのが大切なように思います。

四歳というと、思い出せる記憶が残っていく時期。

こういった暮らしが、朔良の根元になってくれたらと、心から思います。

これができれば、どこでも生きていけるよ!

一緒に成長しようね。

2015-02-02

出店のお知らせ

毎週出店のオーガニックマーケットですが、2/7は関西帰省の為、お休みします。

14日からは再び毎週出店します。

14日はマーケット終了後に種の交換会もあります。

先週から、豆乳クリームパンを再開しました。

風の強い池公園ですが、お野菜が豊富な時期なので、オススメです。

2015-01-15

オーガニックマーケット

昨年、最後のマーケットから出店再開してます◎

しばらくはピザフランスパンアップルパイ、塩かりんとうの出店です。

2月半ば頃から、また前に並べていたパンたちも再開する予定です。

2015-01-05

2015年

昨年は8月から避難、出産とバタバタしてしまい、あっという間に年が変わってしまいました。

色々と心配していただいたり、助けてもらたり、の一年でした。

前のおうちには住めなくなりましたが、おかげで田んぼのあるおうちに2月に引っ越す予定です。より自給暮らしが出来そうなので、楽しみです。

色々な場所や人に会いにいく一年にしたいです。

今年もよろしくお願いします。