お菓子作りのなぜ?がわかる本 [ 相原一吉 ]

混ぜる・発酵・焼く ぜんぶ容器ひとつでできる! ホーローでつくるパンレシピ [ 藤田 裕子 ] イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのお菓子教室 [ 椎名真知子 ] サンドイッチ・バイブル ベーカリー、サンドイッチ専門店、ビストロ、ホテルな 菓子作りのステキ度アップをめざす材料別デコレーションテクニック (旭屋出版mook) [ 熊谷裕子 ] シュガーケーキ&クッキー アイシングでつくる愛されるお菓子 [ 森ゆきこ ]

お菓子作りのなぜ?がわかる本 [ 相原一吉 ]

お菓子作りのなぜ?がわかる本 [ 相原一吉 ] 楽天 詳細ページへ

相原一吉 文化出版局オカシズクリ ノ ナゼ ガ ワカル ホン アイハラ,カズヨシ 発行年月:2001年09月 ページ数:93p サイズ単行本 ISBN:9784579207800 相原一吉(アイハラカズヨシ) 1952年東京生れ。

香川栄養専門学校製菓卒業

その後、故宮川敏子氏が主宰するスイス・フラン菓子研究所に勤務。

’83年に宮川氏が急逝するまで助手を務める。

宮川氏はヨーロッパで本格的な洋菓子チョコレート作りを学び、日本における家庭の洋菓子作りの研究、普及に努めた人。

今日活躍中のたくさんのお菓子研究家に影響を与えた。

相原氏も「家庭のお菓子こそ、手を抜かず、おいしいものを作らねば」という宮川氏の遺志を受け継ぎ、求めやす材料と家庭の道具を使い、基本を大事にするレシピを開発し続けている。

現在スイス・フラン菓子研究所主宰し、朝日カルチャーセンター新宿校や香川栄養専門学校製菓科などで講師を務める(本データはこの書籍刊行された当時に掲載されていたものです) 基本の生地1・スポンジ生地共立て法ジェノワーズ/別立て法ビスキュイ)/基本の生地2・バターケーキ生地(カトルカール)/タルト生地パート・シュクレ/パートブリゼ/フイユタージュ・ラピッド)/シュー生地シュークリーム) 本 美容暮らし健康料理 料理 お菓子パン

「お菓子作りのなぜ?がわかる本 [ 相原一吉 ]」を含むブログ

「お菓子作りのなぜ?がわかる本 [ 相原一吉 ]」を含む記事はまだありません。