嘘をもうひとつだけ (講談社文庫) [ 東野圭吾 ]

慶長風雲録 (集英社文庫) [ 矢野隆 ] 呪いの時代 (新潮文庫) [ 内田樹 ] 退魔針(6) 魔殺ノート (幻冬舎コミックス漫画文庫) [ 菊地秀行 ] 余命1年のスタリオン(下) (文春文庫) [ 石田衣良 ] 小説 ミスミソウ [ 押切蓮介 ]

嘘をもうひとつだけ (講談社文庫) [ 東野圭吾 ]

嘘をもうひとつだけ (講談社文庫) [ 東野圭吾 ] 楽天 詳細ページへ

講談社文庫 東野圭吾 講談社東野フェア ウソ オ モウ ヒトツ ダケ ヒガシノ,ケイゴ 発行年月:2003年02月 予約締切日:2003年02月08日 ページ数:269p サイズ文庫 ISBN:9784062736695 東野圭吾ヒガシケイゴ1958年大阪府まれ

大阪府立大学電気工学卒業後、生産技術エンジニアとして会社勤めの傍ら、ミステリー執筆

’85年『放課後』(講談社文庫)で第31江戸川乱歩賞を受賞、専業作家に。

’99年『秘密』(文春文庫)で第52回日本推理作家協会賞受賞(本データはこの書籍刊行された当時に掲載されていたものです) 嘘をもうひとつだけ/冷たい灼熱/第二の希望/狂った計算/友の助言 バレエ団の事務員が自宅マンションバルコニーから転落、死亡した。

事件自殺で処理の方向に向かっている。

だが、同じマンションに住む元プリマバレリーナのもとに一人の刑事がやってきた。

彼女には殺人動機はなく、疑わしい点はなにもないはずだ。

ところが…。

人間の悲哀を描く新しい形のミステリー

小説エッセイ ノンフィクション 文庫ノンフィクション小説エッセイ 日本小説 著者名・は行 その他 文庫 小説エッセイ 文庫 人文・思想社会