ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫) [ ダン・ブラウン ]

アラブ飲酒詩選 (岩波文庫) [ アブー・ヌワース ] やりたいことは全部やれ! (講談社文庫) [ 大前研一 ] 湿原(上) (岩波現代文庫) [ 加賀乙彦 ] コーリング闇からの声 (宝島社文庫) [ 柳原慧 ] 捕物小説名作選(1) (集英社文庫) [ 池波正太郎 ]

ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫) [ ダン・ブラウン ]

ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫) [ ダン・ブラウン ] 楽天 詳細ページへ

角川文庫 ダン・ブラウン 越前敏弥 角川書店 KADOKAWA角川文庫 ダヴィンチ ダ ヴィンチ コード ブラウン,ダン エチゼン,トシヤ 発行年月:2006年03月 予約締切日:2006年03月03日 ページ数:296p サイズ文庫 ISBN:9784042955030 ブラウンダン(Brown,Dan1964年、米ニューハンプシャーまれ

アマースト大学卒業後、英語教師から作家へ転身。

1998年Digital Fortress”(角川書店より近刊)でデビュー

2000年天使と悪魔』(ラングドンシリーズ第1作)、01年『デセプション・ポイント』(ノンシリーズ)を刊行

03年、ラングドンシリーズ第2作となる『ダ・ヴィンチ・コード』を刊行、全世界ベストセラーとなる(本データはこの書籍刊行された当時に掲載されていたものです) ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体発見された。

死体グランドギャラリーに、ダ・ヴィンチの最も有名な素描ウィトルウィウス的人体図”を模した形で横たわっていた。

殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンは、警察より捜査協力を求められる。

現場に駆けつけた館長の孫娘で暗号解読であるソフィーは、一目で祖父自分しかからない暗号を残していることに気付く…。

小説エッセイ 外国小説 文庫 小説エッセイ 文庫 人文・思想社会