新訳ドリトル先生と月からの使い (角川つばさ文庫) [ ヒュー・ジョン・ロフティング ]

対論! 生命誕生の謎 [ 高井 研 ] 知の古典は誘惑する (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ) [ 小島毅 ] いま誇るべき日本人の精神 (ベスト新書) [ 加瀬英明 ] 新しい「教育格差」 (講談社現代新書) [ 増田 ユリヤ ] 戦国武将が愛した名湯・秘湯 (マイナビ新書) [ 岩本薫 ]

新訳ドリトル先生と月からの使い (角川つばさ文庫) [ ヒュー・ジョ...

新訳ドリトル先生と月からの使い (角川つばさ文庫) [ ヒュー・ジョン・ロフティング ] 楽天 詳細ページへ

角川つばさ文庫 ヒュー・ジョン・ロフティング 河合祥一郎 アスキー・メディアワークス KADOKAWABKSCPN_【ニコカド2016_3倍】 シンヤク ドリトル センセイ ト ツキ カラノ ツカイ ロフティング,ヒュー・ジョン カワイ,ショウイチロウ 発行年月:2013年03月15日 予約締切日:2013年03月13日 ページ数:313p サイズ新書 ISBN:9784046312914 ロフティング,ヒュー(Lofting,Hugh) 1886〜1947年

アイルランド人の母を持つ、イギリスまれアメリカ児童小説家

代表作は、「ドリトル先生シリーズ

2作目『ドリトル先生航海記』で、ニューベリー賞を受賞 河合祥一郎カワイショウイチロウ1960年まれ

東京大学教授 patty(PATTY) 新進の女性イラストレーター(本データはこの書籍刊行された当時に掲載されていたものです) ドリトル家には楽しい動物施設がいっぱい。

なかでも犬の教授博物館では、変わった発掘品が集められ、ちょんまげ犬の物語など、毎晩ゆかいお話会がひらかれます

一方、虫語の研究に夢中な先生が、ハエの館を作りたいと言いだして、アヒルの家政婦はかんかん

そんなある日、お庭になぞの巨大生物がまいおります

えっ、先生をむかえにきた月からの使い!?

さあ、いよいよ月への大冒険がはじまります

絵67点、第7巻!

小学中級から

絵本児童書図鑑 児童書 児童書外国絵本児童書図鑑 児童文庫 つばさ文庫 新書 絵本児童書図鑑

「新訳ドリトル先生と月からの使い (角川つばさ文庫) [ ヒュー・ジョ...」を含むブログ

「新訳ドリトル先生と月からの使い (角川つばさ文庫) [ ヒュー・ジョン・ロフティング ]」を含む記事はまだありません。