列島を翔ける平安武士 九州・京都・東国 (中世史) [ 野口 実 ]

末の契り改訂版 生田流箏曲 [ 宮城道雄 ] 何故言葉が伝わらないのか [ 奥田隆一 ] DVD>サラ・バーカーのアレキサンダー・テクニーク入門 日本語版 (<DVD>) [ サラ・バーカー ] レッツトライ!あおもりの家庭菜園 [ 澁谷扶美子 ] コミュニティケア 01年10月号(25)

列島を翔ける平安武士 九州・京都・東国 (中世史) [ 野口 実 ]

列島を翔ける平安武士 九州・京都・東国 (中世史) [ 野口 実 ] 楽天 詳細ページへ

九州京都東国 中世野口 実 吉川弘文館レットウヲカケルヘイアンブシ ノグチ ミノル 発行年月:2017年03月20日 予約締切日:2017年03月19日 ページ数:208p サイズ全集・双書 ISBN:9784642058469 野口実(ノグチミノル) 1951年千葉県生まれる。

1973年青山学院大学文学部史学卒業

1981年青山学院大学大学院文学研究科史学専攻博士課程修了。

現在京都女子大学名誉教授同大宗教文化研究所客員研究員文学博士(本データはこの書籍刊行された当時に掲載されていたものです) 武士は移動するープロローグ京都下りの飽くなき収奪者ー藤原保昌(冷酷非道日向守/「兵家」黒麻呂流藤原氏中央権門大宰府)/大宰府の武者ー平為賢と平季基(東国から鎮西へ/刀伊の入寇南九州進出する府官たち/もうひとつ長元の乱)/南島交易摂関家の爪牙ー阿多忠景と源為朝肥前薩摩河内源氏九州進出島津庄の発展/平家政権南九州)/九州進出する幕府御家人千葉常胤と島津忠久源頼朝挙兵千葉氏鎮西守護千葉常胤/東海道大将軍千葉常胤/鎌倉幕府の成立と南九州島津氏の成立)/武士列島展開と京都京都七条町の成立と殷賑/地域間ネットワークの広がり)/グローバリズム時代を生きた武士たちーエピローグ 中世前期の武士は所領に根を下ろして土着するイメージが強いが、実際は列島を広く移動した。

京都出仕することで傍輩とのネットワークを築き、様々な情報を得て列島各地に活動の場を広げていった彼らの実態に迫る。

本 その他