自称ガチ勢のジャンク

2014-01-21

カイリューハッサム

| 23:31

卒論に集中していくために晒してしまおうかなと

f:id:ramiru0609:20110308135410g:imagef:id:ramiru0609:20110304055203g:imagef:id:ramiru0609:20110401055937g:image

f:id:ramiru0609:20131214223538g:imagef:id:ramiru0609:20140121215439g:imagef:id:ramiru0609:20110522222758g:image

ポケモン持ち物技1技2技3技4特性
ガブリアスきあいのたすきじしんげきりんがんせきふうじステルスロックさめはだ
ハッサムハッサムナイトバレットパンチはたきおとすつるぎのまいはねやすめテクニシャン
カイリューいのちのたまげきりんじしんしんそくりゅうのまいマルチスケイル
ルカリオルカリオナイトインファイトアイアンテールしんそくつるぎのまいせいぎのこころ
ファイアローこだわりはちまきブレイブバードフレアドライブとんぼがえりねごとはやてのつばさ
スイクンたべのこしねっとうめいそうみがわりほえるプレッシャー

ガブリアススイクン以外に高火力の先制技を放つ手段を施したパーティとなった

以下個別の採用理由・使用感等

陽気AS

大抵は初手に繰り出してステロを撒きながら後発のポケモンの圏内まで削っていく

挑発を打っていくことのリスクの高さと鮫肌による削りの優秀さを買って採用

がんせきふうじはステロを撒きながら襷を潰しに行けるほか、ルカリオメガシンカしていく場を整えることもできる技

削りも積極的に行ってほしいため逆鱗と地震は切れないでしょう

カバルドンも強力なポケモンであると思うが、挑発やラムカゴ、眼鏡ハイドロポンプといった不確定要素を嫌って採用を見送った

-

意地っ張りHA

命の珠との違いは高耐久から積んでいけることで種族値にふさわしい展開を行えること

また、羽休めを入れる余地があり低火力に強い

叩き落とすは面白そうなので入れてみたが、ハッサムミラーを考慮した際に選出しづらいので泥棒でもいいでしょう

オボンに入った時や威力7の差に救われる可能性を考察する必要がありそうではあります

意地っ張りAS

最もカイリューのスペックを引き出しているであろう意地っ張り珠竜舞

技構成もこれ以外ありえないでしょう

ラムを持たせたい気持ちもわかりますが、珠竜舞カイリューを知ったら戻れない

陽気AS

ハッサムでは処理しづらいヒードランや、圧倒的火力で受けループ崩しも狙える枠

技構成は基本であるインファイト、神速、剣の舞に加えて今回はアイアンテールを選択

対応範囲はメガフシギバナ、ラティ、グライオンピクシーなど

噛み砕くの範囲であるゲンガークレセリアにも有効な上、こっちの方が火力が出る

ルカリオのサブについての私の評価は現段階でアイアンテール地震>とび膝蹴り=噛み砕くですね

ハッサムとはやることがかぶっている点もありますがそれが逆に格闘技と悪技を選択していく感じで選出していくことができるため技を相手の構築を見てから変えていくように扱える利点ともなります

陽気AS

ライコウボルトロスフレアドライブやとんぼ返りを叩き込むために陽気

特に耐久に振っていないボルトロスフレアドライブで約75%で落ちるため私は強気に打ちます

とんぼ返りをガブリアスガルーラに打ちながらハッサムの剣舞バレットパンチ圏内に入れていく展開を行った後に自身も鉢巻きブレイブバードを打っていく立ち回りができるのが強いと感じた

またとんぼ返りをクレセリアにぶつけた後に、ルカリオの剣舞アイアンテールで倒せたりもする

ルカリオハッサムとの相性補完もそれなりによい

鉢巻きブレイブバードヒードラン過労死させてハッサムで暴れることも可能だったりとゲームメイク性は非常に高かった

-

臆病HS

相手に先に展開された時の吠えるを持ちながらそれでいて強いと言えるポケモン、ここまで物理で固めてしまったのでできれば特殊の駒を採用したい

と考えたときにスイクンが真っ先に思いついたため採用

保険での採用なので選出率は低いです

そこまで悪くはないと思っていますが他にいいポケモンがいそうな気もします

■組み合わせ

有名なカイリューで止まったら死に出しハッサムで積む、ハッサムで止まったら死に出しカイリューで積むやつ

-

ハッサムルカリオになっただけといえばそう

ルカリオは積まなくても戦えますが、止まったら地震透かしを狙ってカイリューを繰り出す動きも必要になった印象

-

ルカリオの弱点である地面、炎、格闘技にある程度強引にファイアローを繰り出すことができる

-

ハッサムが止まった際に炎技に関しては強引にファイアローを出すことも可能

また、ファイアローの蜻蛉の逃げ先としてハッサムは選択しやすい場面が多い

ここにステルスロックを撒いていくガブリアスを足したり、どうしても上の組み合わせでは選出しにくい際にスイクンを指していく感じで自分は選出していました

レートは現在2104です

ここまで読んでくださりありがとうございました

こちらの記事を参考にしました

http://d.hatena.ne.jp/yoyuu77/20140106/1389004972

http://d.hatena.ne.jp/yoyuu77/20140109/1389276026

http://d.hatena.ne.jp/haruyaaa/20140104/1388844893

名無し名無し 2014/07/09 12:26 洗濯機はどう対処してますか?

へいへい 2015/07/06 14:07 http://pokemon0111224.hatenablog.com/entry/2014/03/09/002507
これらみるーさんのブログじゃないですよね?

Connection: close