Hatena::ブログ(Diary)

まひろの気ままな日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-09-23

LIVE-GYM 2013 25周ツアー

2013年は、B'zの25周年記念。
9/21で満25周年で、9/22で26年目のライブと稲葉が言っていた。
今年は、8/31のナゴヤドームそして、9/22の日産スタジアムのライブに行くことができた。
一昨年のC'monのツアーの時もよかったが、あの時は、3.11震災などがあり、ちょっといつもの雰囲気とは異なる感じがしていた。
しかし、今年のライブは、B'zのライブらしい感じで一杯でちょっと安心したものだ。

B'zの凄さは、やはりライブにあると思う。
あの完璧なテクニックとサウンドの音の厚み、そしてボーカルのパフォーマンスは日本屈指のものだろうと思う。

今のサポートメンバーになってから、最強のバンドになったんだろうね。
B'zは、ユニットバンドだが、サポートメンバーが凄い。
ベース:
バリー・スパークス(Barry Sparks) 2008年〜(以前にもサポートあり)
ドラム:
シェーン・ガラース(Shane Gaalaas) 2002年〜
キーボート:
増田隆宣 1999年〜(以前にもサポートあり)
ギター:
大賀好修 2011年〜

大賀が加入してから、曲のアレンジが変わってツインギターの奏でがとても心地よくなった。
昔、ウイッシュボーンアッシュというツインギターイギリスのバンドがいたが、それを子供の頃に聞いたときを思い出したね。
アンディーパウエルというギタリストに似ている感じがする。

一番嬉しいのは、GOLDをやってくれたことだね。
あと、MOTELとか、Do'nt leave meとかやってくれたらもっと燃えたかも。
ホールツアーとドームツアーを合体させたセットリストだと最強だったかもしれない。
でも、誰もが知っているようなヒット曲の連発も25周年ツアーにはふさわしいものなのかな。

日産スタジアム 2日目は以下のセットリストだ。
1. 新曲
2. ZERO
3. Pleasure 2013 〜人生の快楽〜
4. LADY NAVIGATION
5. 太陽のKomachi Angel
6. ねがい
7. さよならなんかは言わせない
8. GOLD
9. C'mon
10.松本孝弘ソロインスト(新曲)
11.核心
12.あいかわらずなボクら
13.愛のバクダン
14.イチブトゼンブ
15.LOVE PHANTOM
16.Q&A
17.NATIVE DANCE
18.さまよえる蒼い弾丸
19.ギリギリchop
20.RUN

アンコール
21.juice
22.ultra soul

エンディング
23.ひとりじゃないから

今回は、土砂降りの雨ではなかったので、よかった〜(^-^)
今回のセットリストで私の中のベストは、GOLD。そして、C'monに続く生ギターの響きが今も忘れられない。

ちょっと笑えるシーンは、愛のバクダンのときの飛行船
何か、紙吹雪みたいのが落下してくるのだが、取るのに必死だったがダメだった。
サークルロックでは、風船だったのでちょっと拍子抜けもあったが、盛り上がった。
だけど、日産スタジアムでは、通路を係委員が、飛行船を下から風船を持つ子供のように回っていたのはとてもアナログ的でよかったな。

こんなチンケなこともやるB'zがやはり好きだ。
また、B'zのメンバーそして、集まったファンの方々にまたお会いできることを期待して2,500発の花火で終わったのだ。

9/22は、サザンのツアー最終日が宮城であってWOWOWでLIVE中継があった。
録画しようかと思ったが・・・半沢直樹の録画を優先にしてしまった。
しかし、サザンも日本を代表するバンド。今に至るも変わらぬ人気と楽曲の良さはさすがだと思う。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rankastar/20130923/1379904385