ジャメイカンメル友との交際

2010-04-28

GACKTの元妻との苦い思い出

17:11

ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演したGACKT西川貴教DAIGOの3人。その中でGACKTが元妻との苦い思い出を語った。

恋愛について語っていた3人。

「結婚願望はないの?」という話になった。

するとGACKTが、

「僕、一回したしね・・・」と告白(20歳頃に

当時セフレだった彼女と
結婚していたらしい)。

西川もその事実を知らなかったようで、

「あれ、そうなの?」と驚いていた。

GACKTは結婚していた時のことを、

「出会って良かったと思っているし、その子が居たから今の自分がいると思っている」

「出会いを後悔していない」と語った。

「昔はお金に執着がなかった」そうなのだが、元妻と出会って金銭感覚を変えたというGACKT。そこには元妻の誕生日に起こったあるエピソードがあったのだ。

焼き肉が好きな彼女のために、誕生日に今まで行ったことのない店に連れて行きたいと思ったGACKT。あまり高そうではない、自分でも入れそうな店に入ったそうだ。しかしメニューを見てびっくり。想像していた値段よりかなり高かったのだ。

「このままでは皿を洗って帰らなきゃ」と思うほどだったらしい。

彼女に

「ガクちゃんは(何食べる)?」と聞かれ、

「いいよ。お腹空いてないから」と自分の分は注文しなかったGACKT

しかし、彼女はGACKTがお金がないことに気付いていた。

涙を流しながら焼き肉を食べる彼女を見て、

「好きな人をお金のことで苦しめちゃダメだ。男として一番やっちゃいけないことだ」と思ってしまったGACKT。それ以来、「こんなもんでいいや」と妥協することはなくなったらしい。

いろいろな事に妥協を許さず、何事も完璧主義なGACKTの原点は、この出来事があったからなのだろう。

逆援助できる人妻と出会いたいからセフレの募集もできる出会いサイトに登録してみた。

いい話だけど、涙を流しがら焼き肉を食べる彼女をみて って、食うなよ彼女…。

他の店に行けばいいじゃない…。

てゆーか、もう焼き肉じゃなくていいじゃない…。