Hatena::ブログ(Diary)

慶應義塾大学アート・センター/アーカイヴ|RCAAA / Archives

2011-04-16

(ご紹介)公開講座 被災ミュージアムの支援と危機管理対策

先日、被災した文化財・施設への支援についてブログに掲載しましたが、慶應義塾大学でも、文学部アートマネジメント講座が協力して、関連する公開講座が開催されます。第一回目は、本日4月16日開催です。

=


公開講座 被災ミュージアムの支援と危機管理対策


このたびの東日本大震災により、関連地域各ミュージアムとその文化財、美術品をはじめ、図書館、ホール、劇場など建造物が大きな被害をうけました。被災状況を最新のデータと現場の実態をまじえて報告し、ミュージアムへの支援問題と文化施設全体の危機管理対策を、国内外の事例をもとに検討します。

第1回 被災ミュージアム・文化施設の現況と支援対策

4月16日(土) 15:00〜17:00


第2回 海外の危機管理に学ぶ 被災ミュージアム復興の課題

4月30日(土) 15:00〜17:00

コーディネーター 鈴木隆敏(慶應義塾大学大学院アートマネジメント分野講師)


会場(両日)

慶應義塾大学三田キャンパス第一校舎1階107教室 入場無料・予約不要


主催

「被災ミュージアムの支援と危機管理対策」実行委員会


協力

慶應義塾大学文学部 アートマネジメント講座


お問い合わせ

「被災ミュージアムの支援と危機管理対策」実行委員会 03-5427-1150

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rcaaa-a/20110416/1302915378
Connection: close