Hatena::ブログ(Diary)

(Untitled)

2017-09-18

ヤッチー

年に何度か目にするエゾヤチネズミ。
いつもは大抵見かけるだけで終わってしまうのですが、今回は久々にじっくり撮ることができました。

穴の中に入るのが見えたので、しばらく待っていると顔を出してくれました。
f:id:realnonato:20170912194310j:image:w480

切り株の中からもこんにちは。巣穴があちこちで繋がっているようです。
f:id:realnonato:20170912194312j:image:w480

岩と苔のある場所だとナキウサギっぽい?
f:id:realnonato:20170912194313j:image:w480

可愛い顔しているのに尻尾がもろにネズミなのが玉に瑕です。
f:id:realnonato:20170912194311j:image:w480

たまに立ちあがったり
f:id:realnonato:20170912194309j:image:h480

巣材集めに夢中になったりもします。
f:id:realnonato:20170912194704j:image:w480

開けた場所が嫌なようで葉っぱを食べる時もちぎっては岩陰に持ってきて食べていました。
f:id:realnonato:20170912194314j:image:w480

2017-09-05

新機材

今年の5月に発売されたα9がずっと気になっていたのですが、使わなくなったソニー関連の機材のほとんどを下取りに出して思い切って買い換えました。

到着してから早速テストのためにリス君にモデルになってもらいました。
これまでのEマウントの機種は動体撮影に弱かったので、進化したα9でも正直どの程度使えるものか不安があったのですが、ちょろちょろする子リスちゃん相手でも問題なく撮影できました。
f:id:realnonato:20170829211038j:image:w480
ただ暗い場所だとやはりまだ速度的に一眼のAFには敵わないようで、日没後のモモンガ撮影を想定した暗さにして部屋の中で試した時はD7200では瞬時に合焦するのと対照的にα9では迷いまくりでした。また外での撮影でも、被写体と背景の輝度差が大きい場所では反応が悪くなることが度々ありました。

ピント精度は高いようでAF任せで合焦させればバシッと決まり、その後拡大ピントを使ってMFで追いこむ必要もないです。この辺はファストハイブリッドAFの良さが出ているのかも。

動体の追従性能は極度に暗い場所でなければ悪くないようで横方向に走るエゾリス君程度なら楽々撮影出来ます。ブラックアウトフリーなので連写中でも被写体ファインダーから外れずに捉え続けられるのは、一眼に対する大きなアドバンテージだと思います。
f:id:realnonato:20170902204641j:image:w480

連写速度は驚異の秒間20コマ。走っているエゾリス君なら確実に空中に浮いている瞬間を捉える事ができます。
f:id:realnonato:20170829211041j:image:w480

f:id:realnonato:20170829211042j:image:w480

f:id:realnonato:20170829211043j:image:w480

f:id:realnonato:20170829211044j:image:w480

高感度はフルサイズだけあってかなり強いです。ISO6400まで上げてシマリス君を撮影してみましたがノイズが非常に抑えられているのが分かります。
f:id:realnonato:20170829211036j:image:w480

ボディと一緒に買った100-400mmのGMレンズですがこれが素晴らしくAマウント用のSAL70400G2以上のキレのある描写をしてくれます。
f:id:realnonato:20170902204713j:image:w480

f:id:realnonato:20170904194426j:image:w480

f:id:realnonato:20170904194427j:image:w480

細かいことを言えば、ジョイスティックが使いづらかったり、スタンバイからの復帰に時間がかかって咄嗟のチャンスに対応できないなど不満な点もありますが、全体的な評価を言えば概ね満足。何より画質面の向上が嬉しいです。
ここ2年間使ってたD7200に変わってこれからはこちらがメインになりそうです。

2017-08-24

夏リス

夏に撮影したエゾリス君色々です。

ぼちぼちクルミの季節が到来です。
f:id:realnonato:20170820220850j:image:w480

こちらは房ごと取るかと思いきや匂いをかいだだけ。本格的な貯食はまだ先のようです。
f:id:realnonato:20170820220853j:image:w480

背景に玉ボケを入れてシルエット撮影
f:id:realnonato:20170820220851j:image:h480

このフキの食べ方は斬新。
f:id:realnonato:20170820220852j:image:h480

見事なまでの丸顔でカメラ目線くれました。
f:id:realnonato:20170820220857j:image:w480

アンズをゲット
f:id:realnonato:20170820220858j:image:w480

ここがお気に入りの食事場所です。
f:id:realnonato:20170820220854j:image:h480

何食べてるの?と別の子が接近。案の定それ寄こせとケンカになります。
f:id:realnonato:20170820220855j:image:w480

朝の活動が一段落すると、休憩タイムになります。
f:id:realnonato:20170820220856j:image:w480

2017-08-17

お盆休み2017

お盆は帰省していましたが今年は雨続きであまり外出もできず写真も大した撮れませんでした。

去年は毎日会えたユキウサギも今年は見かけたのは1回だけ。
f:id:realnonato:20170816203000j:image:w480

目がまん丸で可愛い顔立ちをしてますが警戒心はなかなか強く、一定の距離以上は近づかせてもらえませんでした。
f:id:realnonato:20170816202959j:image:w480

ひまわりはほぼ満開でしたが野鳥絡みで撮れたのはこれだけ。多分ホオジロの幼鳥です。
f:id:realnonato:20170816203056j:image:w480

カッコウツツドリの幼鳥と思われますがいまいち区別つきません。
f:id:realnonato:20170816203055j:image:w480

チゴハヤブサは今年も子育てしていました。
f:id:realnonato:20170816203057j:image:w480
巣は高く枝かぶりした位置だったので撮影はしませんでしたが、子供は3羽いるようでした。

2017-07-31

戯れる

以前撮ったキツネの写真が何枚かあったのでまとめてアップです。
f:id:realnonato:20170730221856j:image:w480

遊ぼうぜって感じでちょっかい出してきました。
f:id:realnonato:20170730202812j:image:w480

キツネ相撲。高く立ちあがった方が勝ちみたいです。
f:id:realnonato:20170730202814j:image:w480

こちらは仲良く鼻チュー
f:id:realnonato:20170730202813j:image:w480

思いっきり噛みついてますが、これも仲が良い証
f:id:realnonato:20170730202811j:image:w480